海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > シュタインバッハ特派員ブログ > Oktoberfestってこんなとこ-体験レポ②:...

ドイツ/シュタインバッハ特派員ブログ 増井 尚美

ドイツ・シュタインバッハ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月12日

Oktoberfestってこんなとこ-体験レポ②:Pschorr(プショール)


Oktoberfestってこんなとこ-体験レポ②:Pschorr(プショール)

Okroberfest 7.JPG

Oktoberfest(オクトーバーフェスト)2016体験レポート第2弾です。
朝からアウグスティーナのテントでMaß1杯と朝ご飯的なものをつまんだ我ら一行は、次のテントの席を確保すべく、旦那様が偵察に行き、「席、確保しました!」の電話でアウグスティナーを出て次なるテントへ。

次の会場は、道を挟んで向かい側の"Pschorr-Bräurosl(プショール・ブロイロスル)。
お昼時になると、朝一とは打って変わって人が"多ぉ!"
なので、次に行ってみたら、「ありゃぁ~入れない」っていうことにならないためにも、先行隊が席を確保してからでないと動けないんですね。
Oktoberfest_Pschorr.JPG






Hacker-Pschorrのマスビール:Eur 10,60-

バンドも威勢よく演奏しています。 「さぁ~ここからが本番かぁ~?」
オクトーバーフェスト盛り上がってきました。 さて、"drei Bier, bitte!!!(ドライ・ビア・ビッテ!)/「ビール3つお願いします」-お断りしておきますが、3杯と言っても娘の分ではありませんよ、もちろん。 Hacker-Pschorrのマスビール:Eur 10,60-
Oktoberfest 1_revised.JPG

"Wie viel Maß können Sie tragen?"
(ヴィー・フィール・マス・クェネン・ズィー・トラーゲン) /
「いくつマス持てますか?」と聞いてみました。
彼女は何と、12マスまで持てるそうですよ。(ワォゥ)

さて、今回「初めまして」の"Hacker-Pschorr(ハッカー・プショール)"のビールでしたが、濃厚で甘めのビールでした。 個人的には、あっさりで爽やかなアウグスティーナの方が好みです。

ということで、まずは1杯ずつオーダーしたら、本格的にお腹に入れなくては、早々に酔っぱらってしまいますので、お食事もオーダーです。
Oktoberfest_Halbeshaenchen.JPG


以前ご紹介した"Halbes Hänchen(ハルペス・ヘンヒェン)" :Eur 11,10-
朝一からセットされてグルグル回っていたものがちょうど焼き上がりホヤホヤ状態で。
これは、やっぱり間違いない美味しさ♪Oktoberfest_Schweinehaxe.JPG






こちらは、ドイツ料理と言えば...お馴染みの
"Schweinehaxe(シュバイネハクセ)"
そうそう頻繁には食べれないけど、これはこれで本当に美味しいです。 ビールとの相性は抜群ですネ。
ちなみに10年以上ぶりに食べました。
1/2Haxe:Eur 20,40-

テントの中はだんだんと盛り上がって行きます。
オクトーバーフェストではつきものの、"Ein Prosit der Gemütlichkeit(アインプロージット・デア・ゲミュートリッヒカイト)"日本語では「乾杯の歌」のオンパレード。
どんな雰囲気なのか、ミュンヘン市のオフィシャルサイトがYouTubeで紹介しているこちらの動画でご覧下さい。

ミュンヘン在住の主人の友人も途中参加してかなり盛り上がり、結局ここで3マス飲んでダウンです。
もうフラフラ、オクトーバーフェストのビールは、"Festbier(フェストビアー)"と言って、通常よりもアルコール度数が高いので、気をつけましょう!
《アルコール度数》
Augustiner: 6,2% / Hacker-Pschorr:6,1% / Hofbräu:6,3%
Löwenbräu: 5,9% / Paulaner:5,9% / Spaten:5,7%
(参考資料)
Oktoberfest.de "Die Oktoberfestbiere im Vergleich"

本来ならオクトーバーフェストが最高潮に盛り上がるのは、夜なのでしょうが、私たちはここでお開きです。 朝一からでは夜までは到底持ちません、ハイ。 フリーの席確保をするために朝一から行くと、夜の部はちょっと無理ですので、旅行代理店などを通じて席を予約できるなら、その方がゆっくりとオクトーバーフェストを楽しめると思います。個人で行くならやはり週末を外して週中が狙い目です。

【INFORMATION】
Pschorr-Bräurosl(プショール・ブロイロスル)
wiesnplan2016_Pschorr.jpg





ミュンヘン市オフィシャルサイト からお借りしてます。

Pschorr-Bräurosl(プショール・ブロイロスル)のWebsite(ドイツ語)
http://heidevolm.de/braeurosl/
メニューはこちら→

*ミュンヘンのオフィシャルサイトmuehcen.deで、オクトーバーフェストの各テントの詳細が英語で詳しく紹介されています。(→ )

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2016年10月12日
« 前の記事「Oktoberfestってこんなとこ-体験レポ①:Augustiner(アウグスティナー)」へ
»次の記事「オクトーバーフェストにビールを出せる栄えあるブラウエライ」 へ
おすすめ記事
    シュタインバッハ特派員 新着記事
    DIY初級者の実体験レポ:ドイツでキッチンリフォーム
    ドイツ四季便り第25号:日本の桜、ドイツの桜 近所の桜も真っ盛り! ~春の装い旅支度(どんな服装?)~
    ドイツへ来たら是非食べよう! 自家製ハンバーガー天国なドイツ
    ベルリンを歩くPart 4: 1冊の本を携えて負の記憶をたどる旅②
    ベルリンを歩くPart4: 1冊の本を携えて負の記憶をたどる旅①
    ベルリンを歩くPart3: ポツダム広場周辺 観光モデルコース~必見!ソニーセンター
    本場のドイツで伝統的なバウムクーヘンを食べよう!
    オリジナルリッタースポーツチョコを作ろう!

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シュタインバッハ特派員

      シュタインバッハ特派員
      増井 尚美
      ヨーロッパの街並みや文化、歴史が大好きで、「ヨーロッパに住んでみたい!」と、ずっとヨーロッパ生活に憧れていました。念願かなってドイツに就職先が見つかり、2001年の9月に渡独、そこから私のドイツ生活が始まりました。現在は、“家庭と仕事の両立”を目指し日々奮闘中です。そんなドイツ生活の中から、色々な旬の情報を発信できたらと思っています。 DISQUS ID @disqus_gT480tjXAD

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集