海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > シュタインバッハ特派員ブログ > 欧道紀行イタリア編:チンクエ・テッレ&ポル...

ドイツ/シュタインバッハ特派員ブログ 増井 尚美

ドイツ・シュタインバッハ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月15日

欧道紀行イタリア編:チンクエ・テッレ&ポルトヴェーネレで食べる、飲む!


メール プリント もっと見る

欧道紀行イタリア編:チンクエ・テッレ&ポルトヴェーネレで食べる、飲む!

5月の4連休に出かけたチンクエ・テッレ&ポルトヴェーネレ、3泊4日の旅。今回の旅では、実質的になか2日しか時間がありませんでした。
Portovenere_Essen 2.JPG

こちらの写真は、最後の最後に大当たりだったポルトヴェーネレ旧市街への入口のところにあるレストランで頂いたシーフードパスタ。 このレストランについては後程ご紹介します。

ディナーは、到着日を入れた3回、ランチは2回の計5回の食事。
「食事が美味しいかどうかで、旅の満足度が決まる!」と言っても過言ではないと思っている私たち家族にとって旅先での食事はかなり重要です。 さぁ、どう楽しもう!

到着日の夜、まずは、宿泊先の家のオーナーのおススメのお店へ。
Portovenere_Essen 10.JPG

やはり、イタリアではシーフードを食さなければ。 とは言え、なかなか大満足なシーフードに出会うのはそう簡単ではありません。
Portovenere_Essen 11.JPG

オーナーおススメのお店、何を選ぶかによっても満足度は左右されるので一概には言えませんが、シーフード盛り合わせ(前菜)に、カニのパスタも悪くは無かったのですが、大満足まではいかず、今一歩賞。

翌日は、ホッピング・クルーズの日。 以前言及した通り、この日のランチは、かなりの残念賞。 
Portovenere_Essen 9.JPG



チンクエ・テッレ観光初日。
ホッピング・クルーズ2つ目の寄港地、モンテロッソ・アル・マーレ。この日のランチは、空振りばかり。
行く場所行く場所、満席で入れず、辿り着いたのはビーチの海の家風なレストラン。
豪華シーフードを期待していたので、かなりがっかりな結果でしたが、実は白ワインも美味しかったし、メインのパニーニのサンドも何気に美味でした。

チンクエ・テッレにしても、ポルトヴェーネレにしても決して大きな村や町ではありませんが、それに比べて訪れる観光客の数が半端なく多いため、レストランが追い付いていない感があり、人数の多い場合には予約が必須でした。 予約をしたくても6名と伝えると、もういっぱいと断られることも。

ホッピングクルーズから帰ってのディナーは、港の近くのバー・レストランで簡単に済ませました。
この日は、子供たちの意向を優先、WiFiのあるレストランでピッツァのあるレストランに決定。 こちらも悪くはなかったのですが、最高!というまでには至らず...
Portovenere 12.JPG

観光2日目のランチ。 ポルトヴェーネレの町へ出かけ町ブラ。 お昼は旧市街にあった、名前を忘れてしまった地元の料理と教えられたパイ風の食べものやフリットで簡単に済ませました。
Portovenere 13.JPG

私は、チーズ風味のライスパイ(勝手に命名)をセレクト。 中々美味しかったのですが、ちょっと一味足りない感アリ? とても素朴なお味でした。
友人アンは、3種類程ゲットして、各自宿へお持ち帰りして宿で軽くランチを取り、シエスタタイムと比較的まったり過ごした2日目。

町ブラの際に、何件かレストランを当たり、やっと1件ディナーの予約がとれ一安心。
行き当たりバッタリだったのに、このレストランが大当たりで、最後の最後に大満足の食事にありつけた次第です。 終り良ければ全て良し!
Portovenere_Essen 7.JPG

そのレストランがこちら(写真上)のレストラン。 旧市街への入口がある広場にある"Le Tre Torri"と言う名のトラットリア。
写真左手が、旧市街、真ん中のピンクのお店がレストランになります。
Portovenere_Essen 3.JPG


Trattoria Tre Torri
住所:
Piazza Bastreri, 9/a, 19025 Portovenere SP
Website:http://www.trattoriatretorri.it/trattoria_en.html

ロケーションもバッチリ、店員さんも皆親切で気持ちの良いサービスで、お味ばかりでなくそのおもてなしにも大満足。
Portovenere_Essen 1.JPG

前菜に頂いた海の幸の盛り合わせもこの通り、とても豪華で美味しい♪
Portovenere_Essen 4.JPG

海の幸のパスタも具が多く、シーフードの旨味たっぷりのソースとパスタが程よくからんでとても美味しかったです。
皆が皆大満足のディナー、これぞまさしくハッピーな一時でした♪

今回の旅でもう1つ楽しんだのが、ちょっとした時間に頂くお酒。 軽く1杯と言う時間。
Portovenere_Essen 12.JPG

碧い海を見ながら頂くお酒時間、まさにホリデイ気分を盛り上げてくれます。
こちらは、到着した日、ポルトヴェーネレ旧市街にあるサン・ピエトロ聖堂手前、聖堂へ続く階段の脇にあったバー。 写真左に見えている四角い建物です。
Portovenere_Essen 8.JPG

そこから見える碧い海とクルーズ船という光景に次の日への期待が高まります。
Portovenere_Essen 6.JPG

そんな中夕飯前に1杯、アペリティフを頂く贅沢。
ここポルトヴェーネレでは、飲み物をオーダーすると必ず軽いおつまみが一緒にサーブされます。
今日も友人と話していたのですが、ちょっとしたことですがこのサービスは嬉しいですネ。
Portovenere_Essen 5.JPG

別の場所で出て来たおつまみプレート。 パルメザンチーズのブロックにチョリソー、この組み合わせ最高でした。 我が家でのホームパーティーで参考にさせてもらおうと思っています。

イタリア旅行の醍醐味は、日本人の好みにあった美味しい食事を期待できることにつきます。
もちろん、碧い海、燦々と輝く太陽、ステキな風景も。 やはり裏切られないイタリアですネ。食いしん坊の我が家、イタリア大好き♪ ビバ・イタリア!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2017年8月15日
« 前の記事「欧道紀行イタリア編:チンクエ・テッレ観光に最適なポルトヴェーネレ」へ
»次の記事「欧道紀行イタリア編:イタリア車の旅 最大の難関はミラノ渋滞」 へ
おすすめ記事
    シュタインバッハ特派員 新着記事
    手芸好きさん集まれ!Kreativ Welt 2017がフランクフルトで開催されました。
    ヴァイナハツマルクト2017:各地のマルクト日程
    古の学生たちの息吹が感じられる異空間へ!ハイデルベルク学生牢
    ハイデルベルクの絶景に出会える哲学の道がおススメ!
    実はスイーツ天国だった!Heidelberg(ハイデルベルク)の新たな魅力
    ハロウィンにちなんでドイツの面白カボチャと季節のメニュー
    ドイツ子育て事情:共働きの強い味方!牧場Reiterhof(ライターホフ)チャイルドケア
    夏の食材ラストスパート:黄色いキノコ"Pfifferlinge(プフィファリンゲ)"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ドイツ四季便り第6号:芸術の秋、旧オペラ座へ!
    ドイツ料理と言えば、肉!:気合を入れてがっつり肉を食べに行こう!
    ドイツ流 レストランでのチップの渡し方
    ドイツ製の積み木: 小さなお子様におススメです!
    ルートヴィヒスブルク旧市街 "Ludwigsburg" Part4
    ピクニックに最高!なもう1つのお城 "Ludwigsburg" Part3
    レジデンツシュロスのお庭 "Ludwigsburg" Part2
    旅の計画に役立つ HowTo! 「イベント情報を事前にチェック!」
    あまり知られていない魅力的な町 "Ludwigsburg" Part1
    イチ押し!美味しい夏の食材 "Pfifferlinge"
    言葉図鑑①:Brexit:今ヨーロッパで囁かれている言葉

    ドイツ ツアー最安値


    2017/11/20更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シュタインバッハ特派員

      シュタインバッハ特派員
      増井 尚美
      ヨーロッパの街並みや文化、歴史が大好きで、「ヨーロッパに住んでみたい!」と、ずっとヨーロッパ生活に憧れていました。念願かなってドイツに就職先が見つかり、2001年の9月に渡独、そこから私のドイツ生活が始まりました。現在は、“家庭と仕事の両立”を目指し日々奮闘中です。そんなドイツ生活の中から、色々な旬の情報を発信できたらと思っています。 DISQUS ID @disqus_gT480tjXAD

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集