海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ストックホルム特派員ブログ > 2021年におけるスウェーデンの祝祭日

スウェーデン/ストックホルム特派員ブログ たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年1月10日

2021年におけるスウェーデンの祝祭日


2021年におけるスウェーデンの祝祭日

IMG_0327.JPG

2021年が始まり、あっという間に1週間以上が経ってしまいました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
初日の出の写真をお見せしたいところですが、ストックホルムではあいにく曇りや雪の日が続いており、今年はまだ日の出を見ることができていません。青空が広がれど、日差しさえもまだ見ていない気がします。


その代わりに、昨年12月頭ぐらいから咲き始めた桜を紹介します。場所は、ストックホルムの桜の名所として有名なKungsträdgården(クングストレードゴーデン)です。例年だと4月半ばから咲き始め、月が終わる頃に満開となるのですが、暖冬の影響か、すでにポツポツと咲き始めています。2020年の場合だと、1月はほとんど雪が降らず暖かかったため、月後半には今回と同様に咲き始めていましたが、今冬はそれよりも1ヵ月早くその美しさを見せ始めました。寒空の下雪が降るなか、凛と咲くその姿はとても清々しいものを感じさせます。


そんな2021年の始まりですが、今年の祝祭日は以下の通りです。
(一般休日法に定められている祝祭日)
1月1日(金)元旦 Nyårsdagen(ニーオッシュダーゲン)    
1月6日(水)顕現日 Trettondedag jul(トレットンダーグ ユール) 
4月2日(金)※聖金曜日 Långfredagen(ロングフレーダゲン)     
4月4日(日)※イースター Påskdagen(ポスクダーゲン)       
4月5日(月)※イースターマンデー Annandag påsk(アンナンダーグ ポスク)  
5月1日(土) メーデー Första maj(フォスタ マイ)
5月13日(木)※昇天祭 Kristi himmelfärdsdag(クリスティ ヒンメルフェーズダーグ)
5月23日(日)※聖霊降臨祭 Pingstdagen(ピングストダーゲン)
6月6日(日)ナショナルデー Sveriges nationaldag(スヴァリエズ ナショナルダーグ)
6月26日(土)※夏至祭 Midsommardagen(ミッドソンマルダーゲン)       
11月6日(土)※諸聖人の日 Alla helgons dag(アッラ ヘルゴンズ ダーグ)
12月25日(土)クリスマス Juldagen(ユールダーゲン)                
12月26日(日)聖ステファノの日 Annandag jul(アンナンダーグ ユール)           


(休暇法第3条第2項に定められる祝祭日)
6月25日(金)※夏至祭イブ Midsommarafton(ミッドソンマルシュラフトン)      
12月24日(金)クリスマスイブ Julafton(ユーラフトン)                
12月31日(金)大晦日 Nyårsafton (ニーオッシュアフトン)            


以上、16日間ありますが、多く感じるでしょうか、それとも少なく感じるでしょうか。ちなみに日本も同様16日ありますが、日本と異なり、祝祭日がたとえ土日と重なっていても振替休日とならないのがスウェーデンです。ちなみに※は年によって日にちが異なります。どのように日にちを決めるかは一般休日法に記載されています。


このような祝祭日には商業施設や飲食店などは休業あるいは短時間営業となるため、旅行の際は注意が必要です。またスウェーデンでは労働者は4月1日から年休25日を得るため、その多くが夏、特に7月中に消費されます。そのため、1ヵ月店を閉めるところもあったりしますので、夏に目当てのレストランに行こうと考えていたら閉店だったなんてことはよくあります。
その反面、元旦、イースター、夏至祭やクリスマスはスウェーデンならではのイベントを体験することができるのでおすすめです。


新型コロナの影響で、皆さんがいつ安心してスウェーデンを訪れることができるかわかりませんが、然るべきときが来たとき、これが旅行計画を立てる際の一助になれば幸いです。


(参考)
■一般休日法
・URL: https://www.riksdagen.se/sv/dokument-lagar/dokument/svensk-forfattningssamling/lag-1989253-om-allmanna-helgdagar_sfs-1989-253  
■休暇法
・URL: https://www.riksdagen.se/sv/dokument-lagar/dokument/svensk-forfattningssamling/semesterlag-1977480_sfs-1977-480

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2021年1月10日
« 前の記事「大晦日の過ごし方-- 2021年を迎えるにあたって」へ
»次の記事「ストックホルムの公共交通機関でもついにマスク着用へ、そして新型コロナパンデミックにおける新たな法律の施行」 へ
ストックホルム特派員 新着記事
ストックホルムの公共交通機関でもついにマスク着用へ、そして新型コロナパンデミックにおける新たな法律の施行
2021年におけるスウェーデンの祝祭日
大晦日の過ごし方-- 2021年を迎えるにあたって
本日からスウェーデン国内において新型コロナワクチン接種開始
スウェーデンのクリスマスディッシュ、ユールボードを紹介
ウィズコロナ時代におけるノーベルウィークの新たな試み
アドベントー クリスマスまでのカウントダウン始まる
ストックホルムのクリスマスイルミネーションはこのように輝き始めました

ヨーロッパ 航空券情報


スウェーデン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スウェーデンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストックホルム特派員

    ストックホルム特派員
    たってぃ さん
    2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集