海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ストックホルム特派員ブログ > まだ日本では知られていない世界フィギュアスケート選...

スウェーデン/ストックホルム特派員ブログ たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年3月25日

まだ日本では知られていない世界フィギュアスケート選手権2021ストックホルム、羽生結弦選手とくまのプーさんにまつわる心温まる話


まだ日本では知られていない世界フィギュアスケート選手権2021ストックホルム、羽生結弦選手とくまのプーさ...

IMG_72041.jpg


昨日2021年3月24日から開幕した本選手権は、本日11時40分(日本時間19時40分)からいよいよ男子ショートプログラムが行われます。
皆さんが楽しみにしている鍵山優真選手、宇野昌磨選手、そして羽生結弦選手が登場します。


ボランティアの業務上、会場に足を運ぶ必要があるため、昨日はいくつかの演技を鑑賞しました。第1日目を終えて感じることは、会場では関係者による拍手や歓声が時折起きるものの、その数や迫力は少なく、やはり静かで寂しく感じます。新型コロナがなければ、日本からも多くのファンがここストックホルムに訪れることができ、さらに会場が盛り上がったであろうことを思うと、とても残念で仕方がありません。それでも皆さんが日本や世界各地において、テレビなどの前から送った声援が選手たちに届いていることを願っています。


そんななか、ボランティア仲間から聞いた心温まる話を届けしたいと思います。
羽生結弦選手といえばくまのプーさんのぬいぐるみでおなじみですが、今回は恒例となっているぬいぐるみなどの大量なプレゼントの投げ込みも見ることができません。その代わりに、いまひそかに話題になっているのが世界中の羽生結弦選手ファンによるストックホルムの子供たちへの寄付やプレゼントです。これまでも大会があると、現地のスケート協会を通じて羽生結弦選手から現地の子供たちのもとへぬいぐるみなどのプレゼントが届けられ、ニュースになってきましたが、今回はファン自らが先手を打っている形となっています。


この活動については、羽生結弦選手および関係者が関わるものではなく、世界中にいるファンのうちのひとりが始めたキャンペーンであり、またこのブログにおいて推奨しているものでもないため、ここでは概要を書くだけに留めます。
なお、詳細については、こちらのブログyuzuru4children に記載がありますが、閲覧およびキャンペーンの参加については、自己責任でお願いいたします。


概要としては、寄付の方法が3つあり、①ストックホルムにあるアストリッド・リンドグレーン小児病院への現金寄付、②アストリッド・リンドグレーン小児病院と提携しているTeddy Kompanietでクマのぬいぐるみをオンライン購入し、子供の手に届くようにストックホルム県ヴァレントューナにあるシェルター施設などへ送る、③おもちゃなどのプレゼントを購入し、シェルター施設に直接送る、というのがあります。
実際に寄付を受け取ったアストリッド・リンドグレーン小児病院はアストリッド・リンドグレーン小児病院財団Facebookページで、このキャンペーン活動に感謝する投稿 をしています。


リンク上のみならず、リンク外でも多くの人を魅了し、影響力を持つ羽生結弦選手。彼のファンがひとり、またひとりと増える理由がわかります。ここストックホルムでも間違いなく足跡をしっかり残してくれることでしょう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り スポーツ・観戦
2021年3月25日
« 前の記事「いよいよ今週、世界フィギュアスケート選手権2021が開催されるEricsson Globe Arenaを...」へ
ストックホルム特派員 新着記事
まだ日本では知られていない世界フィギュアスケート選手権2021ストックホルム、羽生結弦選手とくまのプーさんにまつわる心温まる話
いよいよ今週、世界フィギュアスケート選手権2021が開催されるEricsson Globe Arenaを紹介
新型コロナがストックホルムで見つかってから早1年
365日違った表情を見せる、ストックホルムの代表的なビューポイント
今日16日は太っちょになる日、セムラの日
2月6日以降の入国において48時間以内の陰性証明必須へ、また日本からの入国は原則禁止へ
ストックホルムのスーパーで見つけたpinjekotteという名の食べ物を試してみました
アクティブなスウェーデンの冬の過ごし方

ヨーロッパ 航空券情報


スウェーデン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スウェーデンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストックホルム特派員

    ストックホルム特派員
    たってぃ さん
    2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集