海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランス/ストラスブール特派員ブログ

フランス/ストラスブール特派員ブログ Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


皆さんこんにちは、フランス、アルザス在住COQUELICOTです。

やっぱり海外で生活している時、旅行中でも日本食が恋しくなることはありますよね。

今回はフランス、ストラスブールの市内のスーパーで見つけた日本食諸々をご紹介したいと思います。

実は最近では、日系、中国系の食材屋さんに行かなくても、フランススーパーで買える日本食材が結構あります。

アジア食材が意外とたくさん並んでおり、その中に日本食材も潜んでいます。

{78C95FA5-50C3-4E43-978B-9C76310BE751}

もうすでに定番ですがお醤油。日本のブランドから中国系のブランドまで並んでいます。この辺りはもうどこのスーパーでも売っていますよね。

{B86CEB98-801E-4685-ACF4-D6D921FDBD69}



そして最近ではこんな照り焼きのたれや焼き鳥のたれも売っています。

{E67A8C4C-F1AA-49F5-9DF8-A29990A5418F}


こちらはフランスのブランドだと思うのですがインスタントラーメンやお味噌汁もあります。

{85B0E5AF-BABE-4987-A658-2711EA190208}

{A232FBE7-F413-48F1-B697-1414BE2AA310}

そしてなんと、海苔やしいたけも売られていました。

特にお寿司は皆知っているので、家でも作ろうと思ったりするのでしょうか‥。

ひと昔前なら、海苔なんて黒い紙のようなもので不思議がられていたのに、今ではスーパーにも売っているんですね。

{E88FC176-8C5F-48C1-83DF-CF798C8AA922}


そしてカップラーメンもありました。こういうものなら、旅行で来られた方でちょっと日本食が食べたい時には便利です。

{76D3ED15-7210-4014-8303-A8640A42D33E}


そして、出前一丁もあります。これは結構どこでも見かける気がします。

{A848E9C0-25E6-4056-B6CA-DAF832F1B296}

日本食材?ではないけれど、日本食を作るのに良い食材

また、特に日本食と言うわけではないですが、サーモンはおいしいので

お寿司など作るのによく使います

{C26CEB0A-8213-4511-9B5D-FC42B61294D8}

そして

たらこではないですが、このタラモも意外と使えます。

それにフランスのスーパーではいくらもよく見かけます。ご飯と一緒に食べたりしています。

{5E67D58A-B649-423A-9BD6-99AA9AFC6433}

野菜類では仏系スーパーでも

白菜や

{F2387B64-CAFE-460A-B036-80723B82DD57}

大根くらいは売っている所があるので

(どこでもではないですが、これらの食材は全て仏系スーパーで見つけました。)

意外と日本食が作れます。

{EB681170-D771-4259-A84F-A927B965F666}

ぜひこんな食材を使って日本食も作ってみてはいかがでしょう?


2019年5月19日

皆さんこんにちはフランス、アルザス在住のCOQUELICOTです。

目の前で売ってくれる手打ち中華麺

やっぱり海外にいても、日本食が恋しくなることがありますよね。

けれど地方都市にはなかなか美味しい日本食屋がありません。

そんな時には日本食ではないですが、美味しい中華麺はいかがでしょう?

ストラスブールにある手打ち中華ラーメン屋

ストラスブール市内、HOMME DE FER(オムドフェール)というトラム駅の近くにあるLAMIANは

ヘタな日本食よりずっと美味しい、手打ちラーメン屋さんで、麺も4種から選べます。

街の中心にあってアクセスも便利なので、観光でいらした方も、アルザスにお住いの方にも行きやすい所です。

内装はこんな感じでモダンです。

メニューは麺中心ですが、

ラーメン

焼きそば系

冷麺

など色々な種類の麺があります。

餃子もありました。日本ぽくがっつり食べたい方にはラーメンに餃子なんて良いかと思います。

注文した後に目の前で手打ち麺を作ってくれていたので、見ごたえもあります。

正に職人技です。

こちら今回注文した牛肉のラーメンです。ちょっと辛口スープでした。

それに卵とカモ肉をサイドメニューで注文しました。

辛さが伝わりそうな赤い色のスープですが、日本人からするとそんなに辛くなかったです。

見た目も美味しそうですが、レストラン内に中国人のお客様も多かったので、美味しい中華ラーメンなんだと思います。

一緒に行った中国人の友達が「お母さんの作る手作り餃子の小麦粉の感じがするから、生麺だって分かる。」

と言っていたので、味は本国ぽいのかもしれません。

ラーメンの中には

●牛肉

●卵

●中華野菜

●もやし

●大根

が入っていました。

鴨も美味しいかったです。

追加付け合わせなんだと思って注文にしたら意外とボリュームたっぷりでした。

煮卵も美味しかったです。

麺は太麺にしてみたのですが、太麺だとちょっとうどんぽいかもしれません。

量的にもかなりのボリュームで、男性でもお腹いっぱい食べられる量でした。


うどんみたい太くてコシがあって、手打ちの美味しさが味わえる気がします。

次回は細麺にしてみたいと思います。

日本食ぽいものが恋しくなったら是非

​​​​​​​

LAIMAN

住所 20 Rue du Fossé des Tanneurs67000 Strasbourg France

TEL 03 88 10 82 92


2019年5月12日

皆さんこんにちは。フランス、アルザス在住COQUELICOTです。

食とワインの見本市Mer et vigne へ行って来たので、その様子をお届けします。
ストラスブールの見本市は終わってしまいましたが、この見本市は各都市で開催されているので、
他の都市でも行けるはずなので是非機会があれば言ってみてはいかがでしょうか?

入り口でワイングラスをもらいます。(有料)

元々はこの場所でワインをグラスで買いながら、おつまみになるものを買いながら周るイベントなのかなという印象でしたが、今はその場で飲み食いするというよりは、ワインやそれに合いそうなおつまみを買って家でゆっくり食べる印象もあります。

その証拠に見本市の名前にもある、Mer-海 のものだけではなく

ワインに合いそうなおつまみ系の食材がたくさん販売されていました。

こんなカラフルなマジパンや

ハムやサラミなどの加工肉も色んな種類がありました。

そして、こちら、お勧めトリュフ入りサラミです。

かなりしっかりトリュフの香がしますし、食べても口の中でトリュフの味が広がります。

なんと今年は和牛や神戸牛まで売っていました。

そして、こちらが和牛と神戸牛。やっぱり高かったですが、ヨーロッパの肉と比べると

脂が違うのがすごく分かります。

そして、ビネガーやオリーブオイルなども売っていました。

そして、色とりどりの香辛料や

ハーブテイーやお茶も売っています。いわゆる日本での物産展みたいな感じがしますが、他の都市の食べ物など色々なものが楽しめるのでもしも機会があればぜひ。

こちらはオリーブ

アルザスワインは2社だけ出展していました。

サイト https://www.mer-et-vigne.fr/

今後の開催情報

● 2019年9月6日~9日 パリ
開催地 Salon de Paris au Parc Floral 
住所 Parc Floral - Route de la Pyramide, 75012 Paris

●2019年10月11日~14日 ストラスブール

開催地 Salon de Strasbourg

住所 Wacken - Parc des Expositions, 67000 Strasbourg

●2019年 10月18日~21日 アヌシー
開催地 Salon de Annecy-le-Vieux
住所 Espace Rencontre - 39 Route de Thônes, 76940 Annecy-le-Vieux

● 2019年11月7日~11日リヨン
開催地 Salon de Lyon à La Palmeraie
住所 La Palmeraie - 4 Route de Lozanne, 69890 La Tour de Salvagny

●2019年11月22日~25日 マッソン ラフィットル

開催地 Salon de Maisons-Laffitte
住所 Hippodrome - 1, Avenue de la Pelouse, 78600 Maisons-Laffitte

●2019年12月13日~16日 トウ―ル

開催地 Salon de Tours
住所 Parc des Expositions - Avenue Jacques Duclos, 37000 Tours


2019年5月 5日
2019年4月28日
2019年4月20日
2019年4月14日
2019年4月 7日
⇒すべての記事を見る

フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストラスブール特派員

    ストラスブール特派員
    Coquelicot
    行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
    アルザスの動画も配信中
    インスタ
    ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集