海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランス/ストラスブール特派員ブログ

フランス/ストラスブール特派員ブログ Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


みなさんこんにちは。COQELICOTです。

以前ストラスブールの大聖堂と小ネタをご紹介したのですが。

実はまだまだ大聖堂の周りには面白い小ネタがあるんです。

今回はそんなストラスブール大聖堂周辺の小ネタをご紹介していきたいと思います。

cath1.jpg

ストラスブールで1番古いホテル

メゾン カメルツェルMaison Kammerzell

catheK.jpg

今はレストランになってしまいましたがこちらストラスブールで一番古いホテルです。
建物として500年、ホテルとして300年、レストランとして200年と
歴史ある建物で、歴代の訪問者のサイン入り写真が並びます。

ここではちょっと珍しい魚のシュークルトが食べられます。
お肉が苦手な方は是非ここで魚のシュークルトをお召し上がり下さい

そして時期が良いと(確か毎年2月ごろ)
魚のシュークルト1つ頼むのもう1つおまけが付いてくる
シュークルト1つで2人分(お一人半額で食べられる)と言う

プロモーションをしている時があります。

ストラスブールで一番古い薬局の柱

cathf.jpg

カテドラルの前には一番古いと言われる薬局があります。

今は観光案内場みたいになってしまいましたが

有名なのはここの薬屋ではなくその横の柱なんです。

cathF0.jpg

これは薬局に行く人がここをまず通ってみて

太りすぎていたら通れないので薬屋のお世話になると言う話が残っています。

こうして通れたら問題なしということです。意外と大きな幅なので

アルザス人は太っている人が多かった?のかもしれません。

cathf2.jpg

この小ネタは知っている方も多いので

たまにここを通っている方がいますが決して怪しいものではなく

そう言う言い伝えを聞いて試している方々なんです

今は薬局もなくなってしまったのですが…

ストラスブールにいらしたら是非お試し下さい

戦争の残り?残留弾

このカテドラルの前にあるこちらの建物

HOTEL CATHEDRALE

cathza2.jpg

戦争の名残残留弾が残っているんです。

小さいので、良く見ないと分からないかもしれないのですが戦争の面影を残しています。

もちろん、もう爆発はしないのでご安心ください。

cathza.jpg

カテドラルを一望?カテドラルのミニチュア模型

この大きなカテドラル、当たり前なのですが一望することはできません。

特に後ろ姿を見ることはできないのですが、実はカテドラルの横に

カテドラルのミニチュア模型があるんです。

cathca.jpg

だた、あまり有名でないのか、あまり知られていないのか、ここに人だかりができていることを

見たことがありません。

カテドラル正面から左手にありますので、ぜひこちらのカテドラルも見てみてください。

cathca2.jpg

連絡先

メゾン カメルツェルMaison Kammerzell

住所: 16 Place de la Cathédrale, 67000 Strasbourg

電話: 03 88 32 42 14


2018年7月15日

アルザスのマスコットと言えばコウノトリが有名ですが、アルザスパン菓子のマナラのマスコットはいかがでしょうか?

アルザスと言えば有名なお土産の1つでもあるのがコウノトリです。お土産にも皆さんよく買っていかれるのですが私はこちらのマナラ、もしくはマネレ(MANALAアルザスの県によって発音が違う)のマスコットをお勧めしています。

●マナラとは?


アルザス地方には12月6日はサン・二コラの日と言うのがあります。サン・二コラは子供たちの守護聖人で毎年ロバに乗って良い子にプレゼントを持って現れます。

これがサンタクロースの起源でもあると言われています。

このサン・二コラの日に食べる人型お菓子です。英語で言うジンジャーブレッドのようにも思われますが、ブリオッシュ生地のミルクたっぷりのパン菓子です。

Manara!.jpg

そして、このマナラのぬいぐるみも、お土産屋さんでは結構よく見かけるお土産の一つですが、コウノトリに比べると認知度が低いようにも思います。

今回はそんなマナラとマナラ専門店をご紹介します。

Manara.jpg

●マナラ専門店


実はマナラやアルザスで有名なパン・デピス(Pain d’épices)という「ライ麦粉、蜂蜜、香辛料で作られるケーキ」、英語のジンジャーブレッドにあたりますが、その専門店FORTWENGERがあります。

このお店は本店がGertwillerという村にあり、この村にはパン・デピス博物館もあります。

MANARA8.jpg

支店は, ロッペンハイム(Roppenheim),ストラスブール (Strasbourg),カイザスベルグ (Kaysersberg),コルマール (Colmar)

そしてリックヴィル (Riquewihr)にあります。

IMG_1230.JPG

ここで売られているマナラのぬいぐるみですが、色んな大きさがあり、お好みに合わせてお土産として買っていくことができます。

一番大きなマラガのぬいぐるみは?

実はこの専門店のお店の前には160㎝のマナラが飾られていたりします
MANRA3.jpg

大きさが分かりにくいですが

これで大きさが分かりますか?

MANARA6.jpg

もちろん
小さい大きさのものもあるのでお土産にぜひ。

MANARA4.jpg

お店情報


●FORTWENGER本店

住所 :144 Route de Strasbourg, 67140 Gertwiller

電話 : 03 88 08 14 46

時間 :月曜~土曜曜 : 8時 ~12時、1時30~18時30 日曜 :10時 ~ 12時、14時 ~ 18時
サイトhttps://www.fortwenger.fr/


●FORTWENGERストラスブール店
住所 :10 rue d’Austerlitz 67000 Strasbourg
電話 : 03 88 35 40 22
時間 :火曜~金曜 : 9時30 ~18時30 土曜 :9時30 ~ 18時 月曜, 日曜、祝日 :10時 ~ 18時

●FORTWENGERコルマール店
住所32 Rue des Marchands 68000 Colmar
電話 : 03 89 41 06 93
※各支店の開店時間はサイトからご覧ください


2018年7月 8日

こんにちは。フランスアルザス在住Coquelicotです。

今回は先日開催されたラン国立オペラ劇場のイベント

野外ディナーコンサートをご紹介します。

これはラン国立オペラ劇場初の試みで、オペラ劇場前の広場にテーブルとイスを並べ、オペラ劇場カフェと共同で開催されたイベントです。

ディナーは事前予約が必要だったようなのですが、野外ということもあり、視聴無料のオペラ野外コンサートとなりました。

operad.jpg

出演者はオペラ劇場に所属する5人の若いオペラ歌手の方々

ラン国立オペラ劇場は、国立オペラ劇場でも珍しく、若いオペラ歌手の育成に力を入れています。

そんな若いオペラ歌手の方によるとってもモダンな野外オペラコンサートが開催されました。

演目は3部構成になっており

●オペラ音楽

●オペレッタ

●ミュージカル音楽

とオペラを知らない方でも楽しめるとても素敵なイベントになりました。

また演出もかなりモダンだったり、ユニークだったり、野外なのにかなり凝った演出でした。

operad5.jpg

最期にはラン国立オペラ劇場の総支配人が一緒になって歌って踊り

演出には今回のワールドカップネタなども盛り込んだ誰でもが楽しめるイベントでした。

operad3.jpg

●開催日 2018年6月29日

●ストラスブール ラン国立オペラ劇場前、ブログリー広場

今回反響が良かったので、又来年度開催される、かも、しれません。


詳細はフランス語ですがこちらから

●ラン国立オペラ劇場サイト

http://www.operanationaldurhin.eu/opera-2017-2018—diner_concert.html


2018年7月 1日
2018年6月24日
2018年6月18日
2018年6月10日
2018年6月 3日
⇒すべての記事を見る

フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストラスブール特派員

    ストラスブール特派員
    Coquelicot
    行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
    アルザスの動画も配信中
    インスタ
    ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集