海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランス/ストラスブール特派員ブログ

フランス/ストラスブール特派員ブログ Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


皆さんこんにちは、フランス、アルザス在住Coquelicotsです。

29541341_10156175386798497_8248357571416420626_n.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

以前ストラスブール唯一のカーブ カーヴヒストリックをご紹介したのですが、そこで年に一回のテイステイングが開催されたので行って来たのでその様子をご紹介します。

ストラスブール唯一のワインカーブはストラスブール市民病院内にあります。

病院の入口です。結構歴史的な建物が並んでいます。奥にいくと意外とモダンな建物が並んでいます。

こちらが病院内のカーブの案内です。

病院の建物内地下に行くと、なんとこんな風にワイン樽が並んでいます。

病院とは思えない雰囲気です。

品種ごとに樽が並んでいます。

試飲会は主にここのワイナリーで作られたワインです。

元々他のワイナリーのぶどう畑で収穫されたもとがここに集まってくるようです。

今回はここのワイナリーカーブにワイン樽を置いているワイナリーのワインもテイステイングもできました。

そして、こちらのラベルは全てこの病院内のワイナリーのラベル、ここで貯蔵されていたワインです。

けれどよく見ると下の黄色部分に各ワイナリーの名前が書かれています。

かなり多くのワイナリーがここでワイン樽を持ち、この病院のラベルのワインを販売しています。

そして、地下道もあります。

通常でもワインは通常販売されているのでストラスブールに来られた時は是非

Cave des hospices de Strasbourg

1 Place de L Hôpital, 67000 Strasbourg

TEL 03 88 11 64 50


2019年7月21日

皆さんこんにちは。フランス、アルザス在住 Coquelicotです。

29541622_10156175352753497_475894856380875128_n.jpg

皆さんは日本ポップカルチャーの最大のイベントJAPANEXPOをご存じでしょうか?

フランスにお住まいの方で行かれた方もいらっしゃると思いますし、日本からも多くの出展者の方が参加しているイベントです。

実は私もアルザスからパリに行ってジャパンエキスポに「出稼ぎ」に行ってきました。

今回はアルザスをを離れて行ってきた ジャパンエキスで、アルザス在住の出版社 isseki_nicho さんも出展していましたのでこの機会にご紹介したいと思います。

彼らは元々イラストレーターで、日本にも滞在経験があり、日本関連の自分たちの本を出したいと、自ら出版社まで作ってしまって日本関連の本を出版している二人組です。

彼らの本は日本のガイドブックだったり

日本の昔話や、日本酒に関する本など、イラスト付きで可愛い本がたくさんあります。

どれも日本関連の本で、実は日本語にも訳されて販売もされています。

日本の廃墟をテーマにしたもの

日本酒の本

日本のガイドブック

アルザスの方にこんなところでお会いできるのも嬉しいことです。

ISSEKI NICHO サイト

https://www.issekinicho.fr/editions/les-editions-issekinicho-ont-2-ans/


2019年7月17日

皆さんこんにちは。フランス、アルザス在住Coquelicotです。

29541341_10156175386798497_8248357571416420626_n.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

今回はストラスブールの夏の恒例イベント、夜のビデオマッピングのご紹介です。

毎年開催地が変わるのですが、今年はカテドラルの横側とロアン宮殿で開催されています。

7月は午後10時30分〜、10分おきくらいで開催。

8月は午後10時15分〜やはり10分おきくらいに開催しています。

また、今年亡くなったストラスブール出身の絵本作家トミーユングラー氏を偲んだビデオマッピングになっており、彼の作品、『月おとこ』のイメージが流れます。

夏の恒例のイベント、ぜひストラスブールに夏の間にいらした際にはお見逃しなく。

期間 7月6日~9月1日まで


2019年7月14日
2019年7月 7日
2019年6月23日
2019年6月16日
2019年6月 9日
⇒すべての記事を見る

フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストラスブール特派員

    ストラスブール特派員
    Coquelicot
    行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
    アルザスの動画も配信中
    インスタ
    ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集