海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ストラスブール特派員ブログ > ストラスブール恒例見本市 FOIRE EUROPE...

フランス/ストラスブール特派員ブログ Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月23日

ストラスブール恒例見本市 FOIRE EUROPEEN


ストラスブール恒例見本市 FOIRE EUROPEEN

皆さんこんにちは。フランス、アルザス地方在住のCoquelicotです。

今回は毎年9月にストラスブールで開催される総合見本市、FOIRE EUROPEENに行って来たので、その様子をご紹介します。

FOIREE EUROPEENとは

今年で86回目を迎える総合見本市です。

900以上の出展者があり、180000人もの来場者があります。
各ホールごとにテーマがあり、毎年招待国が決められていましたが、今年は招待国がなかったようです。

日本が招待国だったこともあり、その時は来場者もかなり増えたようです。

実は昨年も日本、ゲーム、マンガなどを対象にしたホールが新しく設営されたのですが、広告が全くなく、誰も日本に関するホールがあると言う事を知らず、来場者が来ないという問題が起きました。

さて、今年はそんな問題もなく、通常通りの見本市だったようです。

見本市の入口

f19.jpg

f15.jpg

HALLは全部で8つあり、かなり大きなイベントです。

外でもレストランやバーが設置され、こちらは賑わっていました。

f8.jpg

本当に何でもあり、の見本市なので、こちらは家庭用窯。

最新的でこれでピザやアルザスだったらタルトフランベも焼くことができます。

f6.jpg

そして、さすが農業国?!芝刈り機なども販売されていました。

f7.jpg

HALL1イタリア

HALL1は毎年イタリアブースになっています。

イタリア製品、イタリア食材など、イタリアの物が買えるので、フランス人にも人気があり、かなりに賑わっているホールです。

f17.jpg

やはりイタリアのチーズや生ハムなども帰るのが嬉しいです。

f13.jpg

そして、なんと、豚肉の丸焼きが売っているのですが、頭も売っていました。

1つ10€。「2つで15€にするよ」と陽気なイタリア人おじさんに言われたのですが、なかなかこの頭を2つも買う勇気はありませんでした。

f12.jpg

アジア、アラブ系の外国ホール

f18.jpg

こちらのホールにはアジアのものや、モロッコのアロガンオイルや、香辛料、そしてお菓子も販売しており

アラブ系文化の好きな方には面白いセクションでした。

f10.jpg

f9.jpg

食品

奥の方に食品が集まったホールがあり、こちらも人気です。

各地方のワインが販売されていたり、こちらでも香辛料なども売っています。

f2.jpg

こちらはアルザスのチョコレート屋さん。ペン型のチョコレートが可愛いです。

f3.jpg

こうして並んでいるとチョコレートじゃないみたいです。お土産に全種買って行っても良いですね。

色ごとに味が違うので色々楽しめます。

f4.jpg

香辛料もすごいカラフルで色々買って帰りたいくらいでした。

f1.jpg

こちらは味付きのお砂糖。なんともカラフルです。

F.jpg

毎年9月のはじめに開催されているこの見本市、色んな食べ物も食べられ、見本市という名前ですが、野外のお祭りという感じです。

この時期にアルザスにいら者る方は是非訪れてみてはいかがでしょう?

開催地 

Parc des Expositions Strasbourg 最寄りトラム駅 WAKEN

日程(2018年)9月7日~17日

見本市サイト http://www.foireurop.com/

入場料金 5€~

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年9月23日
« 前の記事「本屋のイベント『理想の図書館』Bibliotheques idealesのトークイベントでアメリさんに会...」へ
»次の記事「150種のマドレーヌ?アルザスでヴィクトリア調のアフタヌーンティーを楽しめるお店」 へ
ストラスブール特派員 新着記事
アルザスワイン街道の村巡り ストラスブールからバスで行ける村「Marlenheim」
アルザスワイン街道の村巡り【フランスの美しい村にも認定されたMittelbergheim】
アルザス・ストラスブールのクリスマスイルミネーション開催
アルザスで見つけたトリュフ専門店「Signorini TARTUFI」
女子におすすめ!ミニシューとマカロン
アルザスカフェ巡り 時間制カフェ ANTI CAFE
アルザスワイン街道の村 オベルネ 観光・アルザスおみやげ情報
ストラスブールにある日本雑貨店【MIDORI】

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストラスブール特派員

    ストラスブール特派員
    Coquelicot
    行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
    アルザスの動画も配信中
    インスタ
    ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集