海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ストラスブール特派員ブログ > アルザスワイン 51種のグランクリュの飲めるワイン...

フランス/ストラスブール特派員ブログ Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年10月20日

アルザスワイン 51種のグランクリュの飲めるワインバー


アルザスワイン 51種のグランクリュの飲めるワインバー

皆さんこんにちはフランス、アルザス在住Coquelicotです。

29541341_10156175386798497_8248357571416420626_n.jpgのサムネイル画像

今回はストラスブールに新しいくできたワインバー Un cantalouをご紹介します。

こちらのワインバー、実は51種類全てのアルザスのグランクリュのワインがボトルで飲めるお店です。

先月オープンしたばかりのこちらのお店のオーナーさんは、アルザスワイン好きが良くわかり、情熱的にアルザスワインの説明をしてくれます。

立地も良く、プチットフランス近くのGRAND RUEにあり、ワインバーなのにお昼から空いていて、日中観光で来られた方もここに来ればアルザスワインを堪能できます。

ボトルで揃っている51種のグランクリュのアルザスワインも 結構良いワインが揃っているので、こちらに来ると日本でも有名なアルザスワインを楽しむことができます。

ボトルで頼むのは...という方には、常時16種類のgrandcru がグラスで試せるセクションもあり、少しずつアルザスワインのグランクリュ を試すことも可能です。こちらのお試しセクションは月によって変るそうで、6月はアルザスワイングランクリュ、7月になったら、半分は他の地方を含めた地方のピノノワールの試飲が楽しめるようになっています。

また、アルザスワインとチーズのお試しセットもあるので、どれを頼んで良いか分からない時は、そちらもお勧めです。

もちろんアルザス以外のワインも揃っています。

デコレーションのようにアルザスワインが並び、左手にあるのがテイステイングができるマシーンです。

夏にはテラスもあるし、ソファー席もあるし、ゆっくりのんびりくつろげる、おススメなワインバーです。

また、内装も明るく、ワインバーと言っても、お昼から空いているカフェワインバーというイメージでしょうか。

ストラスブールにいらした時はぜひこちらのワインバーでアルザスワインを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Un cantalou à Strasbourg

住所:100 Grand'Rue, 67000 Strasbourg

電話 : 03 67 99 91 64

開店時間

火曜~木曜 11:30AM-10:30PM
金曜、土曜 11:30AM-11:30PM

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年10月20日
« 前の記事「お家のようなレストランカフェでブランチ Comme la maison」へ
»次の記事「年に2ヵ月しかオープンしないワイナリーのレストラン Vignoble Klur」 へ
ストラスブール特派員 新着記事
アルザスワイン街道の村巡り ストラスブールからバスで行ける村「Marlenheim」
アルザスワイン街道の村巡り【フランスの美しい村にも認定されたMittelbergheim】
アルザス・ストラスブールのクリスマスイルミネーション開催
アルザスで見つけたトリュフ専門店「Signorini TARTUFI」
女子におすすめ!ミニシューとマカロン
アルザスカフェ巡り 時間制カフェ ANTI CAFE
アルザスワイン街道の村 オベルネ 観光・アルザスおみやげ情報
ストラスブールにある日本雑貨店【MIDORI】
1年前の同じ月に投稿された記事
アルザス伝統料理ジャンボノって?
病院の中のワインカーヴ、レ・オスピス・ド・ストラスブール
フランス、アルザスワイン街道の村Barrの収穫祭
ストラスブールで一番美味しいフォーのお店

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストラスブール特派員

    ストラスブール特派員
    Coquelicot
    行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
    アルザスの動画も配信中
    インスタ
    ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集