海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ストラスブール特派員ブログ > ストラスブールを離れ、デザインの見本市「メゾンエオ...

フランス/ストラスブール特派員ブログ Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年1月28日

ストラスブールを離れ、デザインの見本市「メゾンエオブジェ」へー青森県ブース


ストラスブールを離れ、デザインの見本市「メゾンエオブジェ」へー青森県ブース

皆さんこんにちは、フランス、アルザス地方、ストラスブール在住Coquelicotsです。

先週ストラスブールを離れ、パリで開催されたデザインの見本市メゾンエオブジェに行ってきたので、その様子の第2弾をお送りします。

実は今回初出展の青森県ブースにてブナコのアトリエでの仕事をしてきました。

せっかくなので今回は青森県ブースをご紹介したいと思います。

青森は県はりんごで有名ですが、こちらのブナコの照明はりんごをイメージしたもの。
よく見ると、かじられたりんごのような形もあり、こちらは丸かじりりんごという名前のランプシェードです。丸々のりんごとかじったりんごの両方あると、かなりかわいいデコレーションです。

その奥に見えるのは、こちらも青森名産黒にんにくです。



今回、青森ブースで注目が集まったのはブナコのボール制作体験ワークショップです。

こういったBTOBのプロフェッショナル対象の展示会ではワークショップは珍しいのですが、ブナコはすべて職人さんの手作り。そういった制作のプロセスを体験してもらうべく、こういったワークショップで体験してもらおうというものでした。

そんななか、大反響で、多くの方にブナコの制作体験ワークショップに参加してもらいました。

皆さん一生懸命に自分のボールを制作していました。意外とさまざまな形のボールが制作できるので、皆さん喜んで自分のマイボールを持って帰っていかれました。

もちろん、このワークショップで制作したボールは制作の一部でしかないので、実際のブナコ商品の制作は1ヵ月以上かかります。

300ほどのブナコワークショップキットを日本から持って来て、職人さんがワークショップを開催していたのですが、最初の3日間でほぼ終了してしまったほどでした。


やはりこういうワークショップなどがあると人が集まりやすく、そして注目度も高まるのだと思います。

ほかにもガラスや刺し子など青森県から5社参加していたのですが、こういった展示会ではデザインもそうですが、県の認知向上、ブランディング、そして観光誘致といったほかの目的もあるようです。

今回はアルザスを離れてパリでの仕事だったのですが、青森ブースを担当して、アルザスの人柄と青森の方の人柄は結構似ているんじゃないかという感じがしました。

皆さん穏やかで、優しく、パリや東京などの都会の感じとは違っている気がしました。

メゾンエオブジェ

https://www.maison-objet.com/fr

青森県関連サイトページ

https://www.pref.aomori.lg.jp/release/2019/64821.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2020年1月28日
« 前の記事「ストラスブールを離れパリのデザイン展示会メゾンエオブジェへ①」へ
»次の記事「アルザス、Eguisheimのカフェ飯 Maison des Remparts」 へ
ストラスブール特派員 新着記事
アルザスワイン街道の村巡り ストラスブールからバスで行ける村「Marlenheim」
アルザスワイン街道の村巡り【フランスの美しい村にも認定されたMittelbergheim】
アルザス・ストラスブールのクリスマスイルミネーション開催
アルザスで見つけたトリュフ専門店「Signorini TARTUFI」
女子におすすめ!ミニシューとマカロン
アルザスカフェ巡り 時間制カフェ ANTI CAFE
アルザスワイン街道の村 オベルネ 観光・アルザスおみやげ情報
ストラスブールにある日本雑貨店【MIDORI】
1年前の同じ月に投稿された記事
ストラスブールからパリのデザイン最大見本市メゾンエオブジェへ
ストラスブール、近代日本映画祭 Kinotayo開催
アルザスクリスマスマーケット巡り コルマール編
(1月12日土曜日)「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(ストラスブール)
アルザス地方のクリスマスマーケット オベルネその②
アルザスクリスマスマーケット巡り オベルネ編

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストラスブール特派員

    ストラスブール特派員
    Coquelicot
    行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
    アルザスの動画も配信中
    インスタ
    ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集