海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ストラスブール特派員ブログ > アルザス、コルマール市内のワイナリーでワインテイス...

フランス/ストラスブール特派員ブログ Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年2月16日

アルザス、コルマール市内のワイナリーでワインテイスティング


アルザス、コルマール市内のワイナリーでワインテイスティング

皆さんこんにちはフランス、アルザス在住Coquelicotsです。

アルザスワイナリー巡りは車がないと行けないと思われている方も多いかと思いますが、実はコルマールの町中でもワイナリーが3軒あり、テイスティングを楽しめたりワインを買うことができるのです。

そんななかでも町中に2軒ワイナリーがあるそうなので、今回はそのうちの1軒を紹介しようと思います。
コルマールの町の中心地、メインの通りからちょっと小道に入ったところなので行きやすく、誰でも予約なしで入れるそうです。

今回紹介するのは、こちら、Domain Karcher

言葉の問題で予約するのもおっくうなこともありますが、こちらは事前予約もいらないですし、なんといっても日曜の午前中も開いている! 日曜にお店が閉まるフランスではうれしい限りです。

そして、クリスマスマーケット時期と7、8月は日曜の午後も開いているそうなので、観光シーズンにはいつでも行けるということです。

門の前にも大きく書いてあるので、すぐ分かります。



外観


なかではひとり2種まで無料でテイスティングできます。ということはある程度大勢で行ってみんなで違う種類をテイスティングすればいろいろな種類が楽しめるということです。
今回私たちはふたりだったので、4種テイスティングできました。


先ずはこちら、アッサンブラージュ(混種)ミュスカとリースリング。

ピノグリ。

ゲヴェルツトラミネール。ライチやバラの香りがするといわれている、ちよっと甘口のワイン。

そしてそんなゲヴェルツトラミネール よりも甘めに仕上げているCuve Nahalie。

対応してくださった方がNathalieさんだったのですが彼女の名前から取ったそうです。

なかは広く、グループでのテイスティングも可能です。

こちらの絵に書かれている旗は、左はコルマール、右は3人の子供(後継)がこの家にいるのでその象徴を表しているとのこと。

こちらが昔のエチケット。

壁の絵と同じ絵柄だったようです。

そしてこちらが今のエチケット。

予約もいらないし、せっかくコルマールに来たら、ワイナリーでアルザスワインを試してみてください。

【DOMAINE KARCHER & FILS】

・住所: 11 rue de l'ours68000 COLMAR

・Tél: +33 (0)3 89 41 14 42

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2020年2月16日
« 前の記事「アルザス、Eguisheimのカフェ飯 Maison des Remparts」へ
»次の記事「【ワインイベント】SALONS DES VINS VIGNERONS INDEPENDANTSへ」 へ
ストラスブール特派員 新着記事
在ストラスブール日本国総領事館より【バ=ラン県におけるマスク着用義務化について】
夏季限定、コルマールのアルザスワイン街道の村巡回バス  kutziG
アルザスの巡礼地Mont Sainte-Odile
2020年ストラスブールカテドラルのプロジェクションマッピング
アルザス、個人ワイナリーピクニックイベントへ
Aux pralines de Mélanie ピンクのプラリネ専門店
アルザスワイン街道の村 Dambach-la-Ville 
アルザス、ストラスブール大聖堂前の夏に食べたいアイス
1年前の同じ月に投稿された記事
ストラスブール出身絵本作家、トミーウンゲラー氏を偲んで
フランス、アルザスカフェ巡り Bistrot et Chocolat
ストラスブール バレンタインイベント STRASBOURG MONAMOUR
アルザス出身、ピエール・エルメの季節限定マカロン

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ストラスブール特派員

    ストラスブール特派員
    Coquelicot
    行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
    アルザスの動画も配信中
    インスタ
    ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集