海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 中国/蘇州特派員ブログ

中国/蘇州特派員ブログ もりもりん

中国・蘇州特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

ニーハオ! 蘇州特派員もりもりんです。


本日2021年10月14日は旧暦9月9日にあたり、重陽節(ちょうようせつ)という日です。中国の古典「易経」では「九」という数字が陽の数とされ、9月9日が「九」がふたつ重なるので、「重陽」と名づけられたそうです。


重陽節には、山を登ったり、菊の花を観たり、重陽の蒸し菓子を食べたりして無事を祈る風習があります。蘇州のモチ菓子店で、この時期特別に販売される「重陽糕」というモチ菓子を紹介します!


蘇州は甘いモチ菓子の老舗がいくつかあります。昔はもっと多かったそうですが、食生活が変化する時代の流れとともに少なくなっていきました。そんな老舗の「萬福興」に行ってみました。

3dad5dd273df163e20c434d6bbb000e.jpg

蘇州市内に支店がいくつかあり、こちらは地下鉄の駅から近い便利なお店。並びは野菜やお惣菜を売るお店が軒を連ねていて、地元の人がモチ菓子を買い求めていました。


こちらが「重陽糕(重阳糕)」。ひとつから購入できます。

ea2d6a58e9280746c6eac66cb950406.jpg


「重陽糕」はひとつ2.5元(約42円)でした。

33d568793fe98c1a794361de8995038.jpg


こちらの「重陽糕」はもち米の粉と、うるち米の粉に砂糖を混ぜて蒸したもので、あずき餡が挟んでありました。お店によって形は異なるようです。モチモチで甘くておいしかったです。ただ1個食べるとお腹いっぱい!

258abc60bcfd74e610dae9207f82ed0.jpg


「萬福興」はどこの支店も地元の人にとても人気で、季節限定のモチ菓子は、朝早くに売り切れます。コロナが終息し、蘇州旅行に訪れた際は、ぜひ朝早くおでかけください。


■■■お店情報■■■
萬福興
・住所: 苏州市东吴北路142弄17号
・営業時間: (春・秋)6:00~14:00/(夏)6:00~11:00/(冬)6:00~16:00
・アクセス: 地下鉄4号線「団結橋」駅から徒歩約240m


2021年10月14日

ニーハオ! 蘇州特派員もりもりんです。


もうすぐ「中秋節」です。中華圏では春節、清明節、端午節とならぶ重要な行事であり、旧暦の8月15日に行われます。今年2021年は9月21日。来週に中秋節を控え、蘇州はいま月餅販売合戦が繰り広げられています。


ただ、ひと口に月餅と言っても、実は月餅にはいろいろな形があります。日本の中華街などで売られている、日本のおまんじゅうのように小豆などの餡を小麦粉の皮で包み、表面が抜き型で切り抜かれているいわゆる月餅は「広式月餅」と呼ばれ、香港や広東省で主流のタイプです。一方、蘇州で主流なのは「蘇式月餅」と呼ばれるもので、パイ生地のような何層にも重なったサクサクした生地で餡を包んだものです。


蘇州での蘇式月餅は、甘じょっぱく味付けした肉餡を包んだものが主流。店頭で焼き立てを販売している店が多くあります。いまの時期はパン屋などでも売っているお店があるくらい、蘇州では愛されているソウルフードとも言える食べ物だと思います。


焼き立ての蘇式肉月餅を求めて、月餅専門店に行ってみました! 上下が鉄板になった機械で焼き上げます。

IMG_1069_500.jpg


農村にある小さなお店ですが、クチコミ評価はとても高いお店です。私は平日に伺ったのですが、5人ほど行列が出来ていました。

IMG_1070.JPG


今年の価格は、肉餡はひとつ5元(約85円)、卵の黄身入りの肉餡はひとつ6元(約100円)でした。

IMG_0940_500.jpg


ひとつから購入できますが、中国人は何十個も買っていく人がたくさんいます。私は今回は肉餡を4つ、黄身入りをふたつ購入。

IMG_1071.JPG

IMG_0970_500.jpg


中の肉餡は、蘇州らしい甘じょっぱい味付けですが、甘すぎない味つけ! しかもジューシーだけど脂っぽくなくておいしかったです! 外の皮はサクサクで、次の日でも脂がしみておらずサクサクでした。

IMG_1076_500.jpg


蘇州市内にこの時期、蘇式月餅を売るお店がたくさんあります。コロナが収束した際には、ぜひ蘇州で召し上がって欲しいです!


■■■お店情報■■■
横泾月饼
・住所: 苏州市横泾镇中市街6号
・営業時間: 6:30~18:00
・アクセス: 地下鉄4号線支線「木里」駅からタクシーで約10分


2021年9月18日

ニーハオ! 蘇州特派員もりもりんです。


8月のニュース&レポートの記事<【2021年8月 中国・蘇州 旅の最新事情】陽性者が増え、規制が再開した蘇州の町と、観光地「山塘街」を在住者がレポート>でお伝えしたとおり、中国では7月末に、蘇州市の属する江蘇省の省都・南京市でコロナ陽性者が確認されてから、各地に広がりました。蘇州市の近隣都市ですし、往来している人も多いので、蘇州市ではさまざまな規制を発表し、人が集まる寺院は閉鎖、コンサートなどの公演は延期されました。その効果があって、8月末には市中の新規陽性者はほぼゼロになりました。9月からは寺院は開放が再開、コンサートなども通常通り開催されています。
ただ、最近また福建省で市中感染が確認されており、いわゆる「ゼロコロナ」政策をとっている中国なので、これ以上広がるとまた規制が強まるのかもしれないなぁと思っています。


開放が再開された、寒山寺(ハンシャンスー/かんざんじ)に先日行ってきました。

IMG_0840_500.jpg


寒山寺は、毎年大晦日に除夜の鐘つきが行われるお寺で、その鐘の音を聴くと10歳若返ると言われているそうです。


入口では、健康コードの確認と検温が行われていました。

IMG_0795_500.jpg


観光で訪れている人もちらほら。コロナ禍ということももちろんありますが、中国の秋の連休・中秋節と国慶節という本格的な観光シーズン前なので、これくらいだったのかもしれません。

IMG_0814_500.jpg


コロナ以前は、日本からもツアーで訪れる人気の観光スポットでした。コロナが収束したら、またぜひ訪れてみてほしいと思います。


■■■スポット情報■■■
寒山寺
・住所: 苏州市姑苏区寒山寺弄24号
・開放時間: 7:30~16:30(16:00入場停止)
・入観料: 20元(2021年9月現在)
・アクセス: 蘇州駅から路線バス442路で「寒山寺南」下車、「金門路」という大きな道路を西にまっすぐ歩いて、最初の三叉路を北に曲がります。直進すると門が見えるので、そのまま直進するとお寺のチケット売り場があります。バス停から約900mです。


2021年9月15日
2021年8月30日
2021年8月23日
2021年8月18日
2021年7月31日
⇒すべての記事を見る

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■中国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 蘇州特派員

    蘇州特派員
    もりもりん
    2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集