海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 蘇州特派員ブログ > TOEIC受験方法

中国/蘇州特派員ブログ 旧特派員 荻原 杏那

中国・蘇州特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年8月29日

TOEIC受験方法


TOEIC受験方法


今日は中国でのTOEICテスト受験方法をご紹介したいと思います。


まずは中国版TOEICホームページ
http://toeic.cn/Portal/Pages/common/Default.aspx から登録をします。


【1】ホームページの真ん中に受験日が3つ表示されているので、
申し込み日締め切りを確認してから『前往報名』をクリックします。


【2】ログインページに入るので、新規登録がまだの方は『立即申请』をして登録をして下さい。
もうすでに、IDとパスワードをお持ちの方は、用户帐号と用户密码を入力して次のマイページへ進んでください。


【3】ログインをすると、左側に名前や生年月日、パスポートナンバー等があるマイページに出ます。
その下はTOEIC受験までの流れになりますので手順を確認をします。


TOEIC受験までの流れとやり方


(1)登録→(2)試験日を選択→(3)お支払い方法の選択→
(4)マイページで支払いを確認→(5)ページで領収証のお申し込みの選択→
(6)受験票をマイページから印刷→(7)TOEIC試験参加→(8)試験結果→(9)成績表受け取り


■(1)最初にマイページの右側にある『我要報考』をクリックし、
受験会場と受験科目、受験日を選択します。→(2)が終了。

※上海での受験する場合、復旦大学などの有名大学での受験ではなく、
科学専門学校などで行われる場合が多いそうです。

※毎回受験会場が変わりますので、夏休み等の長期休暇中は蘇州でも受験可能です。


■(3)はマイページの上のオレンジの枠にある『我要支付』をクリックし、
インターネットでの支払いと、郵便局での支払いがあるのでどちらかを選択します。

※郵便局で支払う場合、最後のページに明細書が出てくるのでそれを印刷、
もしくはすべての番号等を控えて、郵便局へ行き支払いをします。

※試験会場は問いませんが、上海の住所の場合は上海の郵便局に、
蘇州の住所の場合は蘇州の郵便局で支払うようにして下さい。
お住まいの市内にある郵便局でしか払えないという郵便局の規則があるのでご注意を。

※郵便局で支払った後、領収証の私の苗字である"O"が"Q"になっていたり(笑)
ということも以前にあるので、その場で必ず領収証の確認をしてください!


■(4)は試験日の一ヶ月前までに確認する必要があります。

■(6)は試験日の2週間前の月曜日に発行されるので、
マイページの上のオレンジの枠内にある『准考证打印(查询)』をクリックし、
受験番号と日にちが出てきたら、右側の青字の『单条打印』をクリックして
"TOEIC TEST ADMISSION TICKET(托业考试准考证)"(受験票)を印刷します。


受験料:日本では約6000円、中国では大体800元ほどです。
※学生証をお持ちの方は受験料が通常の半額になります。


質問等は、以下のTOEICサービスセンターへお問い合わせください。
電話番号 02161651126 (中国語/英語)


TOEIC試験科目
2時間で200問に答える一斉客観テスト。2つのセクションに分かれ、それぞれセクションごとに100問ずつある。
[セクション1]リスニング。テープに吹き込まれた会話やナレーションなどを聞いて、設問に答える。(45分)
[セクション2]リーディング。プリントされた問題を読んで設問に答える。(75分)
※マークシート方式

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 通信・携帯・インターネット
2010年8月29日
« 前の記事「蘇州・山塘街」へ
»次の記事「オレンジのゴーヤ」 へ
おすすめ記事
    蘇州特派員 新着記事
    ガイドブックに載っていない銀杏の名所・道前街
    中国ではスマホのスリに気をつけろ!【実体験による傾向と対策】
    いま中国で「汚いお茶」が人気!?
    中国のスタバでストローが徐々に廃止されています
    蘇州で日本のラーメンが食べたくなったら
    中国で大人気のドリンクスタンド・喜茶
    中国で電子マネーを硬貨に両替する
    大コーフンのインスタ映えな火鍋屋

    中国 ツアー最安値


    2018/12/12更新

    中国 航空券情報


    中国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■中国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 蘇州特派員

      蘇州特派員
      荻原 杏那
      アメリカの高校を卒業後、蘇州大学に本科で入学。大学在学中にフランス・パリでインターン終了。好奇心旺盛でとにかくじっとしていられない性分。昔から転勤族で日本各地を転々とし、ついには実家というものが存在しなくなる。現地情報、人々の生活習慣も含めた様々なジャンルでお届けします!ご連絡はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集