海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 蘇州特派員ブログ > 消えつつある蘇州のローカルグルメ「米飯餅」

中国/蘇州特派員ブログ もりもりん

中国・蘇州特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月 5日

消えつつある蘇州のローカルグルメ「米飯餅」


消えつつある蘇州のローカルグルメ「米飯餅」

ニーハオ!蘇州特派員もりもりんです


中国は国土が広く、地域によって食習慣が大きく違います。今回は、蘇州をはじめ上海などで昔から朝食として食べられているローカルグルメ「米飯餅(ミーファンビン)」をご紹介!


お店は「葑门横街(フェンメンヘンジエ)」という昔ながらの雰囲気を残す市場の中にあります。

o1080081014571972296.jpg

川沿いに走るこの通りに小さな商店が連なっていて、主に新鮮な野菜や肉、魚などが売られています。


「米飯餅」のお店に到着~。

o1080144014571972270.jpg


店頭に焼きたてが並べられています。

o1080081014571972236.jpg

ご主人は黙々と焼いてらっしゃって、声を掛けづらい雰囲気でしたが、意を決して声を掛けてみると、にこやかに対応してくださいました^^ホッ


1つ2元(約32円)。買うと直接ビニール袋に入れてくれました。(日本だと、紙に挟んだりしそうですが、中国ではこれが普通の光景です。)「米飯餅(米饭饼)」は、米粉と少量の砂糖を発酵させて焼いたホットケーキのようなもの。食べてみると、お米の味とほんのり甘みを感じる、素朴な味でした。

o1080144014571972326.jpg


昔は屋台がたくさんあったそうですが、いまは売る店がどんどん減っているようです。でも今も早朝に出ている屋台もあるようですよ!見かけたら是非召し上がってみてください。

o0600075214572247206.jpg


消えつつある蘇州のローカルグルメをご紹介しました。


■お店情報
老苏州米饭饼
住所:苏州市姑苏区葑门西路 横街石炮头73号
アクセス:蘇州駅(バス停「苏州火车站北广场」)から「10路西线」に乗車(約17分)、バス停「葑门换乘站东」下車、徒歩約10分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年9月 5日
« 前の記事「蘇州博物館の入場券の事前予約方法(②中国の携帯電話がない場合)」へ
»次の記事「建物好き必見の美術館!蘇州博物館」 へ
おすすめ記事
蘇州特派員 新着記事
蘇州の地元グルメが味わえる「老啊爸 江浙土菜馆」
建物好き必見の美術館!蘇州博物館
消えつつある蘇州のローカルグルメ「米飯餅」
蘇州博物館の入場券の事前予約方法(②中国の携帯電話がない場合)
蘇州博物館の入場券の事前予約方法(①中国の携帯電話がある場合)
ローカル市場で売買されていた怪しい缶
台風9号の影響で蘇州の観光地が本日閉園になっています
中国レストランウィーク2019秋がやって来る!

中国 ツアー最安値


2019/9/21更新

中国 航空券情報


中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■中国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 蘇州特派員

    蘇州特派員
    もりもりん
    2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集