海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > シドニー特派員ブログ > フリーシャトルバス

オーストラリア/シドニー特派員ブログ 旧特派員 田中 秀尚

オーストラリア・シドニー特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年12月 2日

フリーシャトルバス


フリーシャトルバス

こんにちわ!


今回は、シドニーの街を観光する際に便利な、無料循環バスについてです。


シドニーの街というのは、実はそれほど大きくありません。街のはじからはじまでもし歩いたとしても、たぶん30分くらいで縦断できるでしょう。ですので、街を見るのには、歩くのが一番いいオプションだと思います。街の景色もじっくり見ることができますしね。


とは言っても、雨が降っていたりとか、買い物を抱えているような時で、歩くのがちょっと大変だな...という際に便利なのが、シドニーバスが運行している、無料の循環バスです。

DSC00959.JPG

Free Sydney CBD Shuttle (ちなみに、CBDは、Central Business Districtの略です)というのが正式名称で、バス番号は555番です。白地に緑に塗られていて、通常の市バスとは違う配色ですから、すぐに見分けがつくはずです。


ルートは、Circular Quayと、Central Station を巡回する形で、主にGeorge Street と Elizabeth Street を走っています。


運行スケジュールは次のとおりです。

平日:9.30AM-3.30PM (木曜は9.00PMまで)
週末:9.30AM-6.00PM
おおよそ10分間隔で運行

このバスのルートマップはこちら です。


平日は割合早めに運行が終了してしまうので(多分ラッシュアワー対策なんでしょうね)、夜の外出に使えないのが残念ですが、なんといってもタダなんですから、どんどん利用して体力をセーブしましょう!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2012年12月 2日
« 前の記事「フランシス・ベーコン展-NSW州立美術館」へ
»次の記事「シドニーのクリスマスデコレーション」 へ
シドニー特派員 新着記事
桜の季節に訪れたいルーラとウエントワースの滝
またひとつ楽しい場所が増えた、ダーリングスクエア
シドニーでフランス革命イベント
冬のシドニーをヴィヴィッドに彩る
今夜はレトロバスに乗って
シドニーでも出来るんです、りんご狩り
ハンターバレーで過ごす1日
特別な日はディナークルーズ

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • シドニー特派員

    シドニー特派員
    田中 秀尚
    【Hidetaka TANAKA】
    シドニー在住16年。現地のホテル学校に通った後、市内4スターホテルのポーターの職を得る。シドニー生活を楽しんでいるうちにコンシェルジュとなり、06年にはル・クレドール(コンシェルジュ協会)のメンバーとなる。現在はウェスティン・シドニーのコンシェルジュとして、シドニーの見所、穴場などをゲストにご案内している。おいしい食べ物、お酒、そして走るのが趣味。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集