海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > シドニー特派員ブログ > Coal Loader散策

オーストラリア/シドニー特派員ブログ 南魚海

オーストラリア・シドニー特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月12日

Coal Loader散策


Coal Loader散策

ハーバーブリッジの北側にウエヴァートンという小さな町があります。
お隣のノースシドニーはビジネス街ということもあり、
近代的な建物や飲食店も多い賑やかな町ですが
このウエヴァートンあたりにくると、周りの様子ががらりと変わります。


シドニーハーバーを望める海沿いの地区ではあるのですが、
ここは昔、石炭の発掘場と、採掘した石炭を船に積み込む
集荷港があった場所です。
地名のコールローダーとは石炭を積む場所という意味があり、
観光地として有名なロックスやサーキュラーキーとはまた違った、
昔の工業都市として栄えた顔を見ることが出来ます。

loader1web.jpg


入り口にインフォメーションボードがあり、
中には古い建物を改築したカフェや採掘場跡のトンネルなども
見学できたり、海沿いのウォーキングトラックがあったり。


loader3web.jpg


こういう植物、オーストラリアらしいですよね。


loader4web.jpg


ちょいちょいこのブログに登場するウチのおっさんですがw
古いもの大好きおじさんには昔のこのアンプメーターが
かなりツボったご様子w


loader5web.jpg


敷地内の入り口はこんな感じ。

loader6web.jpg

入ると左手すぐに野菜畑。
カフェで使う野菜でしょうかね。

loader7web.jpg


loader9web.jpg


loader10web.jpg

窓のディスプレイだったコレ。
よくお弁当とかに入ってる魚の形のお醤油入れに
色水を入れたのかな?
日本人にはない発想だな〜と思いました。

loader8web.jpg


そういえばシドニーは今、プルメリアの季節で
あちこちで満開なのを見かけることができます。


loader11web.jpg


カフェを通り抜け、下に降りる階段を進むと海沿いの景色に出ます。
昔の桟橋の名残も。

loader12web.jpg


こちらが採掘場だったトンネル跡。
いくつかあるのですが、中を通れるのはひとつだけのようでした。

loader13web.jpg

この前のヘレンズバーグといい、最近昔のトンネル巡りが続いているワタシ達w

中は100Mくらいの長さで、上にある空気穴部分はすべてナンバリングしてありました。

loader15web.jpg


loader16web.jpg

向こう側までたどり着き、外に出たところに、
なんだか海賊みたいなおじさんがいてw
置きっ放しになっている古い船のセキュリティマンだと
言っていました。
本来なら立ち入り禁止の、この古い船周りを、
特別に見せてくれました。

この古い船のデッキ部分を今リノベーションしていて
アコモデーションにするんだ!と言ってました。

loader17web.jpg

loader18web.jpg

外はとても暑い日だったので、
おじさんと話した後はすぐにトンネル内に避難!
トンネル内はひんやりとしていてとても涼しい〜〜。
前回のヘレンズバーグでもそうでしたが、
トンネル内にはどこからかいつも水が落ちてきているようでした。

詳しい場所やアクセス等は
こちらのサイトをご参考にしてくださいね。

THE COAL LOADER


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年2月12日
« 前の記事「郊外のアートセンターで日本の漫画エキスポ」へ
»次の記事「ハイセンスなナイトマーケットはいかが?」 へ
おすすめ記事
    シドニー特派員 新着記事
    またひとつ楽しい場所が増えた、ダーリングスクエア
    シドニーでフランス革命イベント
    冬のシドニーをヴィヴィッドに彩る
    今夜はレトロバスに乗って
    シドニーでも出来るんです、りんご狩り
    ハンターバレーで過ごす1日
    特別な日はディナークルーズ
    ハイセンスなナイトマーケットはいかが?

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シドニー特派員

      シドニー特派員
      南魚海
      映像関係の学校を卒業後、助監督や広告代理店にてCM制作に携わり、縁あって1994年に来豪。ワインのプロモーターや日本語情報誌の編集者を経て、フリーランスのライター兼グラフィックデザイナーに。現在は兼ねてより目標としていたフォトグラファーをメインに、バックグラウンドアクター(いわゆるエキストラ)、趣味のジャズシンガーとしてシドニーライフを満喫中。 DISQUS ID @disqus_bjyUsJJdzZ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集