海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > シドニー特派員ブログ > 郊外のアートセンターで日本の漫画エキスポ

オーストラリア/シドニー特派員ブログ 南魚海

オーストラリア・シドニー特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月 5日

郊外のアートセンターで日本の漫画エキスポ


郊外のアートセンターで日本の漫画エキスポ

たまたま見かけたイベント広告で、シドニーの西にあるカスラ(Casula)という
町にあるカスラ パワーハウス アートセンター(Casula Powerhouse Arts Centre)で、
日本の漫画のエキスポが開催されているというのを見かけ、
週末に出かけてみました。


ワタシ達は車で行ったのですが、このアートセンターは
電車のカスラ駅に到着したらもうすぐ目の前!ぐらいの距離にありました。

IMG_9614.jpg

右側の階段のところが駅です。


名前の通り、昔は電力発電所だった場所らしく
その面影をいまだ感じさせてくれる、面白い建物でした。

IMG_9615.jpg

これは敷地内にあった、昔の貯水タンクかな?

IMG_9616.jpg

当時の高ーーーーーくそびえた煙突もそのまま。
1枚では収まりきらないので、2枚上下に並べてみたら
その高さがわかるでしょうかww

IMG_9618.jpg
IMG_9617.jpg

しまった、ちゃんと合うように撮ればよかった・・・。

ギャラリー内の展示会場はこんな感じ。
ワタシ達が行った時には、オーストラリアの古いポスターの
展示がありました。


IMG_9619.jpg

お目当の漫画エキスポでは、日本で人気の高かったシリーズの漫画の
英語版などが販売されていたり。
この日の目玉は、英語版のタイトルだとMiss Hokusai、
日本語のタイトルだと北斎の娘? 百日紅?とかいう
アニメの無料上映会で、それにまつわる北斎漫画の展示や
北斎の娘や北斎を題材にした漫画の紹介といったもの。
アートセンターへの入場も無料なのに、上映も無料というのが太っ腹!


それでも事前にサイトで整理券だか上映券の入手が必要だったらしく
行き当たりばったりのワタシ達にはもちろんそんな準備もなく・・・。


一応係りの人に聞いてみたら、もう券はすべて出払ってしまって満席とのこと。
仕方ないので諦めて、建物内のカフェでコーヒーブレイクしたり、
敷地内のすぐ横には川があり、その川沿いにウォーキングコースもあったので
ぶらぶらと散歩してみたりするだけでも、お天気の良い日には気持ちよくて
おすすめ!

IMG_9620.jpg

IMG_9622.jpg

上映時間2分くらい前になって、ダメモトでシアター入口の係りの人に
「チケットは持ってないのですが・・・」と聞いてみたら、
「どこでも好きなとこに座って〜〜〜」とアッサリ言われましたww

すっかり諦めていたので、ラッキーでしたね♪

アニメは日本語音声で英語字幕だったので
ウチのおっさんでも楽しめました。


場所柄か、シティ内のアートセンターよりも
なにか面白いイベントがまたありそうな感じなので
これからはちょくちょくイベントカレンダーに目を通して
みたいと思います。


Casula Power House Arts Centre


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー 文化・芸術・美術 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年2月 5日
« 前の記事「廃線マニアにはたまらない! 旧ヘレンズバーグ駅とトンネル」へ
»次の記事「Coal Loader散策」 へ
おすすめ記事
    シドニー特派員 新着記事
    桜の季節に訪れたいルーラとウエントワースの滝
    またひとつ楽しい場所が増えた、ダーリングスクエア
    シドニーでフランス革命イベント
    冬のシドニーをヴィヴィッドに彩る
    今夜はレトロバスに乗って
    シドニーでも出来るんです、りんご狩り
    ハンターバレーで過ごす1日
    特別な日はディナークルーズ

    オーストラリア ツアー最安値


    2018/11/20更新

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シドニー特派員

      シドニー特派員
      南魚海
      映像関係の学校を卒業後、助監督や広告代理店にてCM制作に携わり、縁あって1994年に来豪。ワインのプロモーターや日本語情報誌の編集者を経て、フリーランスのライター兼グラフィックデザイナーに。現在は兼ねてより目標としていたフォトグラファーをメインに、バックグラウンドアクター(いわゆるエキストラ)、趣味のジャズシンガーとしてシドニーライフを満喫中。 DISQUS ID @disqus_bjyUsJJdzZ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集