海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 台北特派員ブログ > 二二八公園(台北二二八記念館)

台湾/台北特派員ブログ 旧特派員 松本 恵美

台湾・台北特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年8月12日

二二八公園(台北二二八記念館)


二二八公園(台北二二八記念館)

二二八公園は台北駅前の繁華街を少し入ったところにある。

まず、行く前に少しだけ予習した台湾の近代史の流れ。
日清戦争前→日清戦争後の日本統治時代→戦後、大陸から渡ってきた蒋介石の独裁時代→民主化時代(1990年前後〜)→現在
「二二八」は、事件が起こった日付で、この事件以後、蒋介石の時代に入っている。

私はこの公園を、事件の一端が起こった悲しい場所だと思って敬遠していたけれど、公園自体は日本統治時代に作られた古いもので、事件関連の記念碑や記念館が作られたのをきっかけに改名されただけだということがわかった。
大きな公園で、木陰・花壇・噴水・ベンチがあり、中央には池と中華風の建築物がある。(池と中華風の建物がある場所はかつては野球場だったそうだ)野外劇場もある。
木にはリスがたくさんいて、近くによっても逃げないのでかわいい。次はお散歩目的で来たくなった。

公園の端にある洋館風の建物が二二八記念館だった。
この建物は日本統治時代に作られた国営放送局の建物だそうだ。戦前の建物そのままでお洒落な一角。
DSCF4128%20%83R%83s%81%5B.JPG
二二八記念館は、日本でいうところの戦争関連の歴史資料館に行く心構えで行かないといけない。
今の「台湾」を知るには欠かせない重要な資料が展示されているが、つらくて重たい。
日本統治時代の資料もあるため、外国の資料館とは思えないほど身近に感じる。太平洋戦争中の日本統治時代について、極めて好意的に受け止められていることが私には意外だった。この日本統治時代に教育を受けたエリートが犠牲者の多くを占めているということで、当事者が無念の思いを綴った遺書には、原文が日本語のものもあり、涙がとまらなかった。

この国を見る目が深くなった気がします。

二二八和平公園(地球の歩き方MOOK 2008-2009 台湾の歩き方p95参照)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 地球の歩き方MOOK 見所・観光・定番スポット
2008年8月12日
« 前の記事「台湾茶器「茗泉堂茶荘」」へ
»次の記事「子供乗せ自転車」 へ
おすすめ記事
    台北特派員 新着記事
    日本でブーム?!台湾の「市場バッグ」を買うなら迪化街へ!
    台湾らしさ満点!タピオカミルクティーらくがん
    台湾7-11で買える檸檬パイナップル愛玉ゼリーがおすすめ!
    チョコミン党 台湾で食べるべきチョコミントはコレ!
    桃園市観光局主催「桃園で見つける異国のNIPPON」イベント東京にて開催
    香港発!人気マンゴーデザートショップ「許留山」台湾上陸!
    明日は端午節!台湾の粽はどんなもの?
    台北アンバサダーホテルのパイナップルケーキは安定のおいしさ!

    台湾 ツアー最安値


    2018/8/20更新

    台湾 航空券情報


    台湾旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■台湾の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 台北特派員

      台北特派員
      松本 恵美
      夫と私と猫1匹で2007年10月、台北に引っ越してきました。夫(30歳)、私(30歳)、猫(3歳)。言葉もバスの乗り方もわからない初心者の目線で台湾体験をレポートしていきます。果物と自然と猫と楽器と散歩が好き。台湾山歩きにも挑戦する予定です。<

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集