海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 台北特派員ブログ > 台湾独自の「注音符号」

台湾/台北特派員ブログ 旧特派員 前田 千夏

台湾・台北特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年3月27日

台湾独自の「注音符号」


メール プリント もっと見る

台湾独自の「注音符号」

P1040844.JPG

漢字の下に書いてある奇妙な文字は、台湾で振り仮名をつけるのに使われる「注音符号」と呼ばれる文字です。
中国語発音表記で一般的なピンインで表すと、
「牛」はniu、「女乃」はnai、「球」がqiuです。


注印符号は、日本語の「あいうえお」のように、最初の4字の発音を取って、「ボポモフォ」とも呼ばれます。
母音、子音合わせて37つの注音符号と、上がり下がりの声調を表す記号を一緒に使い、読み方を表します。
世界で主流のアルファベットと声調の記号を使ったピンイン方式の、台湾版です。
台湾の子供は、難しくて書けない漢字はボポモフォで書いたりします。

P1040811.JPG

これはひらがなの「ろへろへ」のよう見えますが、実際にはnei nei と読みます。


台湾で外国人が中国語を習うには、ボポモフォを使うことが多かったのですが、
・注音符号を時間をかけて覚えなくてはいけないこと、
・世界的にはピンインが主流であること、
・台湾以外で既にある程度学んでいる学生はピンインに慣れていること、
などから、最近は台湾でもピンインで教える学校が増えていると聞きます。


ボポモフォで勉強する利点は
・ピンインよりも実際の発音に忠実
・最大でも三文字の組合わせなので、ピンインより短く書いたりパソコン入力できる
ということが言われます。

CIMG0511.JPG

パソコン、携帯電話の文字入力にもボポモフォは使われます。
わたしのパソコンは日本仕様なので、ステッカーを貼って使っています。右上の赤い字がボポモフォです。


最後に、私事ですがとても残念なことに急遽台湾から離れることになりました。
約半年の短い期間でしたが、みなさんが台湾に興味を持っていただけるきっかけが作れていたとしたら、
とても嬉しいです。
今までご覧いただいた多くの皆様、どうもありがとうございました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2010年3月27日
« 前の記事「*MOOK*台北駅近くのローカル市場「城中市場」」へ
»次の記事「世界一奇怪な食べ物」 へ
おすすめ記事
    台北特派員 新着記事
    新年快樂!台湾の旧正月の過ごし方
    台湾のビーチリゾート墾丁で人気のホテル「H會館(H Resort)」
    台湾東部で発生した地震について
    もう1月だけど?!台湾は忘年会シーズン真っただ中!
    高雄ステイはラグジュアリーな「高雄翰品酒店 Chateau de Chine Hotel Kaohsiung」
    桃園メトロ 便利なインタウンチェックインの注意点
    新年快樂!台北の年越しイベント
    窓枠の扉の奥に広がる隠れ家リノベカフェ「藝風巷」

    台湾 ツアー最安値


    2018/2/21更新

    台湾 航空券情報


    台湾旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■台湾の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 台北特派員

      台北特派員
      前田 千夏
      台湾の人の温かさと、美味しいお茶に魅かれ2008年秋より台北在住。台湾の面白さ、豪快さ、優しさ、奥深さに触れる毎日です。日本語を話せる人も多く、日本人にとって過ごしやすい都市・台北の旬な情報を、在住者ならではの視点でお届けします。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集