海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 台北特派員ブログ > 溢れる串焼きでここが一番かも。

台湾/台北特派員ブログ 旧特派員 はしぐち さえこ

台湾・台北特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年5月31日

溢れる串焼きでここが一番かも。


溢れる串焼きでここが一番かも。

o0400030011167211532.jpg
なぜか台北に溢れる串焼き屋。
焼き鳥と言いたくないようなBBQさながらの串刺しも往々に存在する。


そんな中で日本人も思わず納得なお店がここ「鳥家」


まず冒頭の外観が赤ちょうちんでおもわずお父さん乗りだしちゃったでしょ。


ホッピーあるっていってるから、痛風でも怖くない。


出てくる串焼きは間違いなく焼き鳥。


きちんと職人ともいえる手さばきで焼きあげられる。


正直言うとねぎ間のねぎが笑っちゃうくらい貧弱なんだけど、つくねにはちゃんと軟骨入り。
t02200165_0400030011167209706.jpg
こりこりの歯ごたえも、たれの甘さもちょうどいい。


日本人的には黄身もつけて、とかそのマヨネーズはなんなんだとか、一言物申したいところもあるけれど、台北でこの味がたべられるなら十分。


旅行で来ているかたにはおすすめできないが、台湾在住の焼き鳥に飢えてるみなさま、いまから予約をぜひ!


平日でも混んでます。
要予約。
日本語通じます。


そういえばホッピーはなかったような・・・あれは飾りなのでしょうか。


「鳥家」

住所:台北市忠考東路一丁目223番地46号
電話:02-2771-3902

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年5月31日
« 前の記事「なんとなく、今のところ一押しのパールミルクティ<閉店>」へ
»次の記事「台北でモツ鍋も結構おつ。」 へ
台北特派員 新着記事
秘境に佇む「食養山房」で懐石料理に舌鼓!隠れ家レストランで過ごす贅沢な時間
台北から日帰りで行ける北投温泉博物館を見学!日本統治時代の歴史も残存
2021~2022年!台湾・台北で過ごす年末年始
台北で過ごすクリスマスをご紹介!豪華なイルミネーション他
台湾で話題のベンツ鍋!台湾人直伝のおいしい食べ方もご紹介
台湾の冬至を体験!湯圓のおいしい食べ方とは?
台北の魅力を現地在住ライターが解説!
地元の人の活気を感じる!「台北建国假日花市」に行ってみよう!

台湾 ツアー最安値


2021/3/31更新

台湾 航空券情報


台湾旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■台湾の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 台北特派員

    台北特派員
    はしぐち さえこ
    結婚を機に2010年3月から台北在住。子供なしの専業主婦。酔うのが好き。小龍包も好き。中国語もままならない状態ながら、とりあえず何でもやってみるのがモットー。おいしいものしか食べたくない!うまい酒しか飲みたくない!気持ちいいことしかしたくない!欲望のおもむくまま今日も台北を徘徊しています。そんなわがまま女の台北あれこれ情報、皆さんの台湾旅行の参考になれば幸いです。ご連絡はこちらまで。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集