海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 台北特派員ブログ > 明日は端午節!台湾の粽はどんなもの?

台湾/台北特派員ブログ Mikiko

台湾・台北特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月17日

明日は端午節!台湾の粽はどんなもの?


明日は端午節!台湾の粽はどんなもの?

明日は旧暦の5月5日「端午節」、
台湾は端午節の祝日で月曜日までの3連中です。


台湾では端午節に「粽子(ちまき)」を食べる風習があります。

端午節にちまきを食べるようになったのは、
その昔、楚の国の屈原という名の政治家が
ライバルたちの陰謀によって失脚し、
それを憂いて川に身を投げて自殺してしまい、
多くの人に大変慕われていた彼の死を悼んだ村人たちが、
川に浮かぶ屈原の遺体が川の魚たちに食べられるのを防ぐため、
竹筒に米を入れて、魚たちに食べさせ、
それが現在の端午節にお供えするちまきに
なったと言われています。

屈原の命日が旧暦の5月5日であったことから、
端午節に笹の葉でお米を包んだ粽を食べる風習が始まり、
無病息災や厄除けを祈る日になっています。


さらにその時、川に米を投げ入れるために
多くの村人が船にのったことから
端午節にドラゴンボートレースをするように
なったとも言われています。




台湾のちまきは日本の甘いお団子とは異なり、
中華ちまきと呼ばれるおこわを笹の葉で包んだものです。

P5239254 - コピー.JPG


台湾のちまきと言えば、笹の葉で作った三角形が特徴ですが、
これには魔除け、厄除けの効果があるといわれます。


台湾のちまきは大きく分けて北部式と南部式の2種類があります。

P5239255 - コピー.JPG

台湾北部でよく食べられるちまきは炒めたもち米に豚の角煮や、
塩漬け卵の黄身、ピーナツなどを入れて笹の葉で包み蒸したもの、
南部でよく食べられるちまきは洗ったもち米とピーナツや
しいたけ、栗などの具材を入れて笹の葉で包み茹でて作ります。

一般的に北部ちまきのほうが油っぽく、味付けも濃いと言われ、
南部のちまきは茹でているのでもっちりして、優しい味付けと言われます。


最近は北部式、南部式問わず、たくさんの具材を入れるのが主流で、
もち米と豪華な具材がたっぷり入ったちまきは
1つ食べればお腹いっぱいになるほどです。

P5239258 - コピー.JPG


デザート風の甘いちまきもあり、
これは紫米にあんこを入れたおはぎ風のちまきです。

P5229251 - コピー.JPG




各レストランやホテルでは趣向を凝らしたちまきが発売されたり、
市場やお店にちまきが並ぶのは毎年の風物詩にもなっています。




端午節の時期に台湾を訪れたら、ぜひちまきを食べて
台湾の伝統文化を味わってみるのもいいですね!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2018年6月17日
« 前の記事「台北アンバサダーホテルのパイナップルケーキは安定のおいしさ!」へ
»次の記事「香港発!人気マンゴーデザートショップ「許留山」台湾上陸!」 へ
おすすめ記事
    台北特派員 新着記事
    プリングルス期間限定 台湾テイスト 油蔥肉燥&鹹酥雞
    3人の日本人オーナーが作り出したふわふわパンケーキ「Jamling cafe」
    明日は台湾のお盆、旧暦の7月15日は中元節!
    日本でブーム?!台湾の「市場バッグ」を買うなら迪化街へ!
    台湾らしさ満点!タピオカミルクティーらくがん
    台湾7-11で買える檸檬パイナップル愛玉ゼリーがおすすめ!
    チョコミン党 台湾で食べるべきチョコミントはコレ!
    桃園市観光局主催「桃園で見つける異国のNIPPON」イベント東京にて開催
    1年前の同じ月に投稿された記事
    晴光市場の気になる老舗サンドイッチ店「阿香三明治」
    台湾旅行前に知っておきたい台北の治安状況
    夏の台湾に来たら絶対食べてほしい南国フルーツかき氷!
    中正紀念堂で雨が降ったら国家戲劇院の1階「戲台咖」がオススメ!
    小さな村に残された日本統治時代の貴重な遺跡「玉里神社」

    台湾 ツアー最安値


    2018/11/16更新

    台湾 航空券情報


    台湾旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■台湾の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 台北特派員

      台北特派員
      Mikiko
      台湾人と国際結婚し、2011年より台北在住。台湾現地旅行社にて台湾国内旅行を担当後、現在は旅行業の経験を生かし台湾情報を伝えるライター、ブロガーとして活動中。趣味は写真撮影と食べ歩き。美味しいものや目新しいものが大好きで、台湾全土のローカルフードやトレンドグルメを食べ歩いている。台湾人よりも台湾のグルメ情報に詳しい、と言われるほどのくいしんぼう女子。
      HP
      Instagram DISQUS ID @disqus_XZaCUlnjRE

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集