海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 台湾/台北2特派員ブログ

台湾/台北2特派員ブログ 台北人

台湾・台北2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ニーハオ!
台北人です。


好樣本事はVVGという台湾で有名なおしゃれなショップやレストランを展開しているグループのお店です。


6E5E2D19-D279-4DD5-ACDB-A87AE6354F3D.jpeg

VVGグループは台中の國家歌劇院/オペラハウスの中のショップやレストランも展開していて有名です。

その中の1つのブックショップがこちらになります。

好樣本事はおしゃれなショップやアトリエなどが並ぶ大通りから脇に入った小道の中にあり、外観も見落としてしまいそうな感じです。赤い門が目印です。

C0FA15CC-20B1-4FBE-AC41-7DF8263E9EFF.jpeg


知らなければここが本屋さんだとは思わないことでしょう。

雑貨の販売もあります。
とにかくセンスの良い小物や本などが並べてあり、個性的な本屋さんです。

世界で最も美しい本屋の中にも選ばれています。

台湾でも日本と同じように出版業は不況ですが、このような個性的な独立系書店が小規模ながらも増えていることは嬉しいことです。

ステーショナリーグッズも豊富にあるのですが実用的なものから何に使うのかよくわからないものまであります。

小さな店内にたくさんの小物がひしめき合っている感じですが、それが見事に統一感がありマッチしています。

本は日本語、英語、中国語の物ががあり、画集や写真集、そして料理の本やイラストや美しいビジュアル系の本がたくさんあります。


034F83B8-5EC5-4FC9-BC79-10186E8F1B81.jpeg


実際に手に取って読んでみることも可能ですし、眺めているだけでも楽しい気分になります。

中には3人だけ座れる小さなカウンターのカフェもあります。

本当にまったりとできる空間で、コーヒーを飲みながらゆったりとするのもいいですね。

好様本事

http://vvgvvg.blogspot.com/?m=1

TEL 02-2773-1358
台北市忠孝東路四段181巷40弄13號


2018年9月11日

ニーハオ!台北人です。

淡水は夕日がきれいで、淡水老街もある観光地です。
淡水から車でさらに20分ほど行くと、淡水河と海が合流するあたりに漁人碼頭というハーバーがあります。


08BCE794-295E-4A73-94BC-E76D6003573B.jpeg


そこにはリゾートホテルの福容飯店があります。


C8532EE3-45B0-4A8D-83E6-88B78A80EC03.jpeg


ホテル内の一階にはとても有名な飲茶のレストランがあります。

阿其師観海茶楼です。


78C8DC4F-2C61-403F-97C0-431F31B93A58.jpeg


阿其師というのは台湾の中華料理界ではよく知られている有名な料理人の名前です。

飲茶ワゴンサービスもあります。


974109D1-36BD-4DDD-8C1A-ED8E6DE22875.jpeg


とても本格的な飲茶のレストランです。
お味にも定評があります。
しかも河や海の風景も楽しめるレストランです。

美しい風景とおいしい飲茶を食べに台北人も時々訪れています。


休日は満席ですので、予約をして行きました。


4D42F975-053A-4E4D-9AA1-86209EE2E1D1.jpeg


まずはワゴンサービスの中からセレクト。
ワゴンサービスに無い物はメニューからもオーダーもできます。

メニューは書きこむタイプです。


D228BB77-F316-4DFC-9F64-D6055C66CE28.jpeg

お茶はジャスミン茶にしました。

まずは定番のシュウマイ、海老餃子、大根餅。


8EE7FE8F-52DD-46D5-8884-BEC39FCE0DF8.jpeg

フカヒレ入り餃子と蟹の玉子とお豆腐。

AA4C4DA4-22E4-42C3-9D26-56F50F3A5CFF.jpeg


海老チャーハン。

良いお味です。


7F0E1FDF-BC15-481C-B795-ADFB28FDABFD.jpeg


海老の腐皮卷。


1017B6A1-9B7F-4CB8-B04F-539EE5ABB521.jpeg


ホタテのシュウマイ。


9551B348-722C-497C-A2E7-5BB538E342D2.jpeg


胡麻団子のデザート。


166CB4D4-635F-4D0A-8EFF-2EF04AE770F4.jpeg


食後はホテル内や屋外を散策。
敷地内はかなり広いです。

A9D6D849-AF3A-4EDB-89FF-24AA11202F93.jpeg


海側を歩いていくと、大きな橋が見えます。


渡ると漁業組合のビルがあります。

休日の夕方にはきれいな夕日を見る為に、人がどんどん増えてきます。


ゆとりのある台湾旅行にいかがですか?

福容大飯店

http://www.fullon-hotels.com.tw/fw/offer?id=200


2018年9月 6日

ニーハオ!
台北人です。

台湾の観光に夜市はつきものですよね。
その中で割とコンパクトな食べ物屋さんがたくさん密集している夜市をご紹介します。


A56EDB03-8428-48E6-95D6-EC08F03932C0.jpeg

[寧夏夜市]ニンシャーイエスーは市内の西側で迪化街の方向です。
場所的にも便利で気軽に行くことができます。
台北駅から車で10分くらいです。

士林夜市や饒河夜市程大きくは無いです。

面積もあまり広くないので、コンパクトにB級グルメを堪能したい場合にはこちらをお勧めします。

02D7EF43-D3A0-422F-875E-D1657D29FC33.jpeg


今回は「麻油雞湯」マヨゥヂータンと言う黒ごま油のチキンスープと「牡蠣オムレツ」、そして「大阪焼」という日本で言うお好み焼をテイクアウトしてみました。

F943814D-61B5-4702-8F75-F13B7DC00832.jpeg

またこの夜市は遅くなるにつれて人がどんどん来ますので、なるべく早い時間に行くことをおすすめします。

私は休日の17:30頃に夜市に到着。
まだあまり暗くない時間帯でした。
準備中の屋台もたくさんありました。

寧夏夜市は日中は普通の道路なのですが、夕方から歩行者天国になり、屋台が並び始めて夜市に変身します。

まだ暗くなっていない頃からお目当てのお店に行くと、あまり並ばなくてすみますね。

私は二人で訪れました。

まず、麻油雞湯を買う為に、一人並びました。大体10分近く並んでいました。
麻油雞湯とは鶏肉と生姜を黒ごまの油で炒めて、米酒を入れて煮たスープです。
台湾では赤ちゃんを生んだ後の産婦は、快復のために、ほぼ毎日飲む体に良い漢方系スープです。
麺線ミェンシェンという茹でたそうめんを追加すれば、麻油雞麺線という名前になります。

8001A6DB-44F8-4BFC-A41B-407EF2DADBB0.jpeg

もう一人が大阪焼きをゲットして、その後牡蠣オムレツの列に並んで、牡蠣オムレツゲット。


こちらは大阪焼です。

4E23C692-FFBC-47A8-902A-91CCBC7665A1.jpeg

こちらは牡蠣オムレツです。


8D83640C-563F-4646-8968-F0AF18195872.jpeg

979C68E6-B945-46EE-9E47-C1E8757A0E5F.jpeg


その頃麻油雞湯の順番が来た。という感じでささっと買うことができました。

帰る頃には人気のお店は長蛇の列になっていました。

道の両側は室内の店舗で、中央には2列に屋台が並んでいます。
衛生的には店舗の方をおすすめします。


5DD26491-A527-4D32-8932-FBE736714FD4.jpeg


食べたい物をささっとチェックして、一度全体を歩いてから気になるお店に行ってみましょう。

時間があまり無くても食べに行ける攻略方でした。

台湾に旅行の際は一度は夜市のB級グルメも試してみたいですね。

今まで危険な目にあったことはありませんが、スリや置き引きなどに注意しましょう。

夜市の外れにはゲームなどもあります。
節操なくなんでも並んでいる夜市探検も良いですね。

日本語は通じません。
現金がほとんどです。
小銭を準備しておきましょう。
住所:台北市大同區南京西路
MRT雙連駅から歩いて10分で寧夏夜市に行くことができます。

どうぞ楽しい夜市巡りをしてみてくださいね!



2018年8月29日
2018年8月20日
2018年8月 7日
2018年8月 2日
2018年7月24日
⇒すべての記事を見る

台湾旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■台湾の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 台北2特派員

    台北2特派員
    台北人
    1995年から台湾人と結婚の為、台北市在住。台湾の運転免許を取得し、台湾中をドライブ。仕事、子育てで台湾の裏も表も知り尽くす。好きな物はスイーツ、食べ歩き、観光、お花、日本統治時代の建築物。ブロガー、ライター。ステキでおもしろい台湾の魅力をご紹介しています。台湾人もびっくりな場所に出没中! Blog:台北人のおいしい台湾国際結婚ライフ FaceBook:台北人のおいしい台湾国際結婚ライフ Instagram:taipeijin DISQUS ID @disqus_rDuYtERrvk

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集