海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > タリン特派員ブログ > エストニアの夏至祭 Jaanipäev プライベー...

エストニア/タリン特派員ブログ 旧特派員 ica

エストニア・タリン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月26日

エストニアの夏至祭 Jaanipäev プライベートサウナへ潜入の巻


メール プリント もっと見る

エストニアの夏至祭 Jaanipäev プライベートサウナへ潜入の巻

 6月後半になると、ヨーロッパ各地で夏至祭が開かれます。ぼくが以前住んでいたデンマークでは「魔女人形を焼く日」ということで皆が興奮していた思い出がありますが、ここエストニアではどんな過ごし方をするのでしょうか。


_DSC2249+.jpg

写真:夜明け前のエストニアの森

_DSC2230+.jpg タリンから車で一時間強、Lelleという土地にある森を訪ねました。この森は、今回お邪魔したご家族のおばあさんにあたる人が入手し代々手入れをしてきた場所で、夏至祭には親戚一同が集まる習慣だったそうです。ソ連占領期にはコルホーズとして接収されたもののソ連崩壊後に再びご家族の手に渡り、二代目にあたる女性と旦那さんが中心となってサウナだけではなく、人工池までつくってしまったとのこと!

_DSC2236+.jpg こちらが人工池。近くの水源から水を引いて溜め池にしているそうですが、夏至の日中の気温であれば贅肉の少ないぼくでも十分に泳ぐことができそうな水温でした。ちなみに、明け方サウナに挑戦したとき周りのエストニア人の勧めでサウナ上がりに(無理やり)池を泳ぐ羽目になりました。本格サウナに水着は野暮ということで、全裸でサウナ、全裸で平泳ぎをしましたが、これが意外と癖になってしまい、結局サウナを三回と平泳ぎを二回キメてきました。


 サ道 の師匠、タナカカツキ先生によればサウナで重要なのは「水風呂」とのこと。全裸で平泳ぎをして喜んでいる自分には、サウナを語る資格は決してありません。補足説明をすると水風呂で重要なのは「温度の羽衣」を維持することだそうな。詳しくはリンクをcheck it out!


_DSC2252+.jpg
写真:プライベートサウナの入り口

_DSC2253+.jpg
写真:サウナはエストニアの裏ソーシャルスペース

 サウナ組は何度かサウナと池を行き来して、いい気持ちになってきたらキャンプファイヤーに戻る。キャンプファイヤー組はほろ酔い気分になってきたところで、サウナに繰り出す。こうした自然の摂理が出来上がっているのは、エストニア人にとってサウナ文化が彼らの根っこの方まで染みついているからでしょう。フィンランドだけじゃありまへん。エストニアにだってサウナはあるサ!


_DSC2245+.jpg写真:明け方まで合唱は止まりません


_DSC2254+.jpg エストニア人にとってのサウナ同様、夏至祭でよく知られる慣習のいくつかは古来からの民間伝承の影響があります。例えば、エストニアでは夏至祭でキャンプファイヤーの火を跨ぐことが有名ですが、これには土地や財産を守り悪運を取払うという意味があるそうです。


 ちなみに、エストニアの夏至祭はドイツからの独立戦争時の勝利(1919年6月23日)と関連し自由と独立を象徴する日でもあります。少しでもこの国の歴史を齧ると、自由と独立を勝ち取ることの重みが分かります。


_DSC2276++.jpg

写真:一緒に歌をうたおうと誘ってきた女の子たち。これもサウナ効果?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2013年6月26日
« 前の記事「初夏を楽しもう。新緑のカドリオルグ公園」へ
»次の記事「ヘルシンキからタリンへ行こう!フェリー/Tallink & Silja Line編」 へ
おすすめ記事
    タリン特派員 新着記事
    Tallinn Old Town Days (Tallinna Vanalinna Päevad )が始まりました!
    エストニアの治安は、いい?悪い?
    エストニアのプロサッカーリーグで活躍する日本人選手を応援しよう!
    旧市街でイベントが始まります!
    タリン動物園 / Tallinna Loomaaed / tallinn zoo への行き方
    ご注意ください!エストニアも、5月1日はメーデーです。
    タリン市内の公共交通(バス、トロリーバス、トラム)に乗ってみよう!
    エストニアのサマータイムは始まっています!!!

    エストニア ツアー最安値


    2018/6/12更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    エストニア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■エストニアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • タリン特派員

      タリン特派員
      ica
      2012年10月よりタリン在住。 都内の映像制作会社を経て、現在タリン大学大学院でドキュメンタリー作品を制作中。 タリンのロシア劇場の取材、2014年開催のエストニア歌の祭典の取材など持ち前の機動力を 生かして日夜奮闘。観光情報や当地で日本にまつわる情報をご紹介していきます。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集