海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > タリン特派員ブログ > 番外編)「差別」について考えてみる

エストニア/タリン特派員ブログ Chisato

エストニア・タリン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年4月26日

番外編)「差別」について考えてみる


番外編)「差別」について考えてみる

Tere! (エストニア語で「こんにちは」の意)


今は新型コロナウイルス対策のためほとんど外出をしていないのですが、そんななか、不思議に思っていることがあります。それはエストニアで差別を受けていないということです。


私はこれまでの海外旅行で、すれ違いざまに顔に唾を吐きかけられたり、転ばされてから背中を踏まれ続けたり、両胸をつかまれて持ち上げられて吹っ飛ばされたことがあります。ほかにも、日本ではないアジアの国名で大きな声で呼ばれながら石を投げられたり、追いかけられたりしたこともあります。書き始めたらどんどん思い出してきてしまいました......ほかにもいろいろ、本当にいろいろありました......。


そんな私なので、今回の新型コロナウイルスの件で白人さんたちばかりのこの国でアジア系は目立つから、多少なりとも差別を受けるだろう、多少なりとも腹いせをこちらに向けてくるだろう、スーパーでの買い物時は覚悟しておこうと思っていました。


ところがどっこい、誰も私を差別してこないのです。外出頻度が少ないということもあるかと思いますが、私を見る目がいつも通り穏やかなのです。


先日はこんなことがありました。


緊急事態宣言以降、私はスーパーに行くとき、大量の食材を持ち帰るためスーツケースを使っているのですが、この間地下のスーパーから出てきたら、エスカレータが止まっていました(あまりにも人がいないので止めていたらしい。行きのくだりは階段だったため気づかず)。困っていたら、なんと知らない人が遠くから声をかけてくれて、スーツケースを地上階まで運び上げてくれたのです(他人と接近してはいけないので、ひとりで運ぶといってくださいました)。


私が行った建物はバスターミナルに隣接したショッピングモールだったので、私が単なるスーパー帰りとは限りません。よくスーツケースを引いたアジア人に親切にできるなあ!!!としみじみと深く感謝しました。そして「差別をしない」ということは知性の極みであり、精神力が問われることなんだなと改めて思いました(私は、差別については甘んじて受ける、逆らわないという姿勢でただただ生きてきて、あまり深く考えたことがなかったのでまだ考え足りないかもしれませんが)。


今でも、エストニアで差別を受けない日々が不思議でたまりません。もっとエストニアについて知りたい、差別する心はどこからやってくるのか、差別しない心はどうなっているのか考えたいと思いました。


まずはこのまま差別のない日々が続きますように。


なにより、差別のない世界になりますように。


IMG_1439.jpg


(写真は以前撮ったものです)


ではまた♪

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2020年4月26日
« 前の記事「エストニアの情報を英語で知るには....../新型コロナウイルス関連」へ
»次の記事「エストニアの桜が咲き始めました!!!」 へ
タリン特派員 新着記事
こんな便利なものがエストニアにあったとは!!!
エストニアの和菓子事情:「SUSHI mix」ってどんな味!?の巻
TOYOTAの広告 in エストニア(新型コロナウイルス緊急事態宣言中と解除後の話)
エストニアの首都タリンにある世界遺産「旧市街」で見る"夏至の夜"
おまけ情報有 エストニアでケーキを買うとき、気をつけていること
誰か教えて!お昼って12時ってことじゃないの!!!?
エストニアに売っているすてきなマスクをご紹介します☆お土産に☆
エストニア版モノポリーを買ってみました☆★
1年前の同じ月に投稿された記事
お酒が飲めなくても、エストニアのお酒屋さんへGO!
お店に行ったら閉まっていた!?そんな時はちょっと待って!!!
タリン国際空港から市内への移動方法/4番トラムについて(時刻表付)
2019年、エストニアのサマータイムは始まっています。

エストニア ツアー最安値


2020/7/2更新

ヨーロッパ 航空券情報


エストニア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■エストニアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • タリン特派員

    タリン特派員
    Chisato
    はじめまして!エストニアの首都タリンに住んでいます。 これまでの海外渡航歴は60カ国くらいです。ブログでは、 「バルト三国に行ってみたいけれど、治安は大丈夫なの?」といった不安や、 「おいしい現地料理を食べたい!」「エストニアでしかできないことをしてみたい!」と いった期待に応えられるように心がけ、レポートします。 DISQUS ID @disqus_r3iNrbGCq4

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集