海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > タシケント特派員ブログ > 噂の?ウズベク美女に関するちょっとした試論

ウズベキスタン/タシケント特派員ブログ 齋藤 竜太

ウズベキスタン・タシケント特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月15日

噂の?ウズベク美女に関するちょっとした試論


メール プリント もっと見る

噂の?ウズベク美女に関するちょっとした試論

 Assalom alaykum! 皆様こんにちは!タシケント特派員の齋藤です。
 少し前、日本でウズベキスタンの特集番組がテレビで放送されたそうですね。特派員も、日本にいる友人知人から、「特番観ました」というメールやメッセージをたくさん受け取りました。
 その中には、「ウズベキスタンって、美人が多いそうですね?」というのもいくつかありました。
 ウズベキスタンは以前にも「美人が多い国」として、日本の通信社がネット配信の記事で特集を組んでいました。
 しかしながら、個人の審美眼にはばらつきがあるため、この、「ウズベキスタンは美人大国というのは本当ですか?」という問いに対しては、特派員からは「本当です」とだけ答えておき、ここからは「ウズベキスタンは美人大国説」について、なるべく客観的に検証していこうと思います。

IMG_1460.JPG


1、 本当に美人なのか?-形質学的観点から日本人女子との比較


 ここではウズベク女子の「スタイル」について、日本人女子との比較を通じて検証していきます。
 先日、日本人の女性バックパッカーと知り合い、彼女はサマルカンドで知り合ったという地元の女子大生の話をしてくれました。そのウズベク人女子大生は、英語と、片言の日本語で案内してくれたらしく、バックパッカーの彼女は楽しそうに現地で撮影した写真などを私に見せてくれました。
 その写真のなかに、案内してくれたウズベク人女性とのツーショットがあったのですが、「齋藤さん、これ見てくださいよ。このスタイルの差!もう、ため息が出ますよ!この身長差で、なんで彼女の腰の位置が私の肘近くなの?!そしてこの膝下!」。
 私もそれを見て、「ああ、なるほど」と、声に出さずに心の中でつぶやいたのでした。その差異は、それほど明らかだったのです。


2、中央アジア美女は世界的に見てどうか?-ほかの国の外国人からの視点


 特派員が日本で在籍している大学は、中央アジアからの留学生をたくさん受け入れていますが、そもそも昔から留学生が多く、現在、文科省の国際化拠点校にも選ばれています。
 ある日、とある大学院の授業で、東南アジアからの留学生(女子)が、「中央アジアの女子は、美人が多いですよね」と、ため息交じりに話していました。
 その授業はカナダ人の教員による、英語開講の授業で、受講生のほとんどが留学生(それも過半数が女子)だったのですが、その受講生のほとんど全員、さらには先生までもが、深くうなずいていたのでした。
 そもそも、「どこどこの国は美人が多かった」という話は、海外に行った人からはよく聞く話だと思います。しかし、多様な国籍の若者が認めているということは、国際基準からみても、中央アジア美女は結構いいセンをいっている、と言っていいのではないでしょうか?


3、ウズベク美人は中央アジア地域内ではどうか?―某駐在員のフィールドワークより


 では、旧ソ連中央アジア五か国の中でウズベク人女子を比較すると、どうでしょうか?
 以前私がタシケントに留学していた(2009~2010年)時のお話です。仲良くなったタシケント駐在の日本人が、ウズベキスタンの隣国に出張していたのですが、チャットで彼が、「こっちはウズベキスタンに比べて美人が少ない。街を歩いていてもつまらない」と、残念そうに言っていました(その国の女性の名誉のため、国名は伏せます)。
 ウズベク人はテュルク系とペルシャ系の混血が進んでいるせいか、顔立ちが程よくエキゾチックに整った女性が割合多いと思います。一方、ペルシャ文化の影響が薄い地域では、結構日本人に近いような、親しみやすい顔立ちをよく見かけるような気がします。
 

78361_169514909749737_1307151_o.jpg

 
 なお、念のため付記しておくと、ウズベク人のほとんどはムスリムです。保守的な性観念を持っており、気軽なお付き合いは難しいかと思われますので、これから中央アジアを旅行しようとする日本人男子は、その点ご留意を。

 

 Q「ウズベク人の男子はどんな感じでしょうか?」


 A イケメンもいますよ。以上。


 では、Ko'rshamiz(コルシャームズ:またお会いしましょう)!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 美容・健康・病院
2014年12月15日
« 前の記事「羊とスパイスの香り ウズベク料理」へ
»次の記事「「健康のために!」とウォッカを一気、これって矛盾? ウズベキスタン人との呑み会」 へ
おすすめ記事
    タシケント特派員 新着記事
    【最終回】タシケント空港からさようなら!
    白タクを利用する際の注意点
    タシケントでネットを使うには?
    アラル海だけでない? カラカルパクスタン自治共和国の見どころ
    アラル海を見に行こう@カラカルパクスタン自治共和国
    【短信】ウズベキスタン航空機内での写真・動画の撮影禁止について
    カラカルパクスタン自治共和国 ?ウズベキスタンの秘境
    【短信】ヌクス市の情報について

    ウズベキスタン ツアー最安値


    2017/11/19更新

    アジア 航空券情報


    ウズベキスタン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ウズベキスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集