海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > タウランガ特派員ブログ > ヴァレンタイン・デーよりもチョコレートが売れる!?...

ニュージーランド/タウランガ特派員ブログ 川上 さち子

ニュージーランド・タウランガ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月16日

ヴァレンタイン・デーよりもチョコレートが売れる!?イースター復活祭のチョコレート


ヴァレンタイン・デーよりもチョコレートが売れる!?イースター復活祭のチョコレート

タウランガ市内のスーパーマーケット等店内で売られている、イースターのチョコレートの画像を集めてみました。

イースター(復活祭)はキリスト教においてクリスマス同様に大切なお祭。復活祭は「春分の日以降の最初の満月の次の日曜日」に当たるため、年によって日付が変わる移動祝日になります。今年の復活祭は4月20日。その前の金曜日が聖金曜日(Good Friday)の祝日となり、後の月曜日がEaster Mondayの祝日となります。このイースター・サンデーがイースター・チョコレートの日となります。

統計によればニュージーランド人の半数弱がキリスト教徒ですが、毎週教会に通う者は15%程とのこと。多くの家庭は子供がいればイースター・マンデーは家で友だちや親戚とイースター・エッグ(チョコレート)を隠して探したりして過ごします。

こうして子供たちは(また中には大人も)イースター・チョコレートを与えられます。卵、ひよこ、ウサギの形のチョコレートが頻繁ですが、マグカップや卵立てがチョコレートとセットされたギフトなども売られています。大型のウサギの形のチョコレートはNZ$20(1700円程)で売られていました。


EasterChick.jpgのサムネール画像


またイースターに向けた時期には、ホット・クロス・バンというイースター聖金曜日向けのパンも店頭に並びます。伝統的に干ぶどうが入っていますが、チョコ・チップの物も見受けます。四角い切れごとに十字(クロス)が入っています。

イースターを終えた4月22日以降にはこれらのチョコレートが格安で処分販売されます。私は自分用のチョコレートはイースター後まで待ちたいと思います。なお、ニュージーランド国内のチョコレート大手にはキャドバリー(Cadbury)社と(ウィットカーズ)Whitteker's社があります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産
2014年4月16日
« 前の記事「マウント・マウンガヌイ、行列もできる人気のワッフルコーンのアイスクリーム店'コペンハーゲン・コーンズ'!」へ
»次の記事「背丈の高い木陰でリラックス、癒しの公園ヤットン・パーク」 へ
おすすめ記事
    タウランガ特派員 新着記事
    北西に30分カティカティ(Katikati) の街で見つけたフローズン・ヨーグルト
    フィッシュ&チップス・ニュージーランド版
    地元の新鮮な魚を買うならここ!ボビーズ・フレッシュ・フィッシュ・マーケット
    ホビット村映画セットのツアーで人気となった街マタマタ(Matamata)
    背丈の高い木陰でリラックス、癒しの公園ヤットン・パーク
    ヴァレンタイン・デーよりもチョコレートが売れる!?イースター復活祭のチョコレート
    マウント・マウンガヌイ、行列もできる人気のワッフルコーンのアイスクリーム店'コペンハーゲン・コーンズ'!
    実りの秋、 ニュージーランド産フィジョアってどんな果物!?

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集