海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ジョージア/トビリシ特派員ブログ

ジョージア/トビリシ特派員ブログ fujinee

ジョージア・トビリシ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


前々回のNocha Galleryと似た雰囲気ですが、こちらの雑貨店”Estia”もお気に入りで良く足を運びます。

004.jpg
↑こういう外観のお店には取りあえず入ってみます(笑)

017.jpg
↑陶器系が多いですね。

011.jpg
↑店員さん達が奥の工房でハンドメイドで作っています。

022.jpg
↑女性の絵の壺(右)は40ラリでした。

009.jpg
↑この鏡、欲しいです。

025.jpg
↑見ているだけでも楽しいです。

雑貨の工芸教室も開かれているそうです。荷物に余裕があれば一つ欲しいところなのですが…。


↑ここの一階。メトロ・トビリシのMarjanishvili駅(მარჯანიშვილი)から徒歩約15分です。

Estia~Handmade Arts
住所:60 Tsinamdzgvrishvili Street,Tbilisi,Georgia
営業時間:月~土 11:30~20:30 / 日 11:30~17:00
URL:https://www.facebook.com/estia.ge/


2018年9月15日

長い間音楽を愛して生活してきました。その為か、聴覚を始めとする五感で物事を記憶するふしが僕にはあります。

例えば。辛い別れをした時に流れていたあの曲…。区営プールの帰り道に食べた水飴の味…(←まあ、そういう年齢です)。幼少期に良く訪れた祖母の家の畳や蚊帳の匂い…。

そう、匂い。僕はトビリシの街を匂いで記憶しています。

トビリシの街には独特な匂いがあります。街頭に並ぶフルーツやスパイス、パン屋やレストランから漂う煙、カフェで嗜まれるシーシャ(水タバコ)、地下鉄や地下道にこもる空気、ゴミ箱のゴミ、人々の汗、汗臭を消す為の香水、…。様々な匂いが混じり合ってトビリシの匂いを形成しています。それは時には「匂い」ではなく「臭い」だったりしますが、その匂いの集合体はどこか僕に中東を連想させ、甘い気持ちにさせるのです。

002.jpg
↑青果が並ぶ店

004.jpg
↑露店に並ぶ種やスパイス

009.jpg
↑窯の煙突が印象的なパン屋

014.jpg
↑シーシャが吸えるカフェ

006.jpg
↑メトロ駅にも独特な匂いがあります

007.jpg
↑ゴミ箱もトビリシの景観の一部です!

トビリシの街の匂いの成分の一つに香水の匂いがあります。今年は冷夏でしたが、トビリシは夏には40℃に届く日もある街です。そして東京と比べるとまだまだエアコンの普及率は低いです。汗臭を消す為に人々は強い匂いの香水を使います。その強い香水の匂いが僕に中東を連想させているのかも知れません。

僕にとってトビリシの街のイメージはその香水のイメージでもあり、せっかくまたトビリシに来たのだからその香水を使ってみようかなと思っていました。ずっとその銘柄が解らずにいたのですが、こちらで知り合ったイラン人の伊達男アイディン氏が使っていた香水がそのイメージに非常に近かったので安く譲って貰いました。

013.jpg
↑アイディン、有難う!

Tom FordのHidaloというシリーズのBlack Orchid(シンビジウム)。Tom FordさんのBlack Orchidの香水は日本でもamazonさん等で容易に入手出来ます。これを使えばちょっとトビリシの雰囲気です。でも東京だと少し匂いが強すぎて「チャラい男」になってしまうかも知れません。


2018年9月10日

ジョージア国には国民に愛されているピロスマニ(Niko Pirosmanashvili a.k.a. Niko Pirosmani/ნიკო ფიროსმანაშვილი 1862~1918)という画家がいます。いろいろと調べているのですが、ジョージアにはピロスマニさんのみならず、新旧、有名/無名を問わず面白い作品を描く画家が多数います。その中で僕が興味を持った女流画家Nino Chakvetadzeの絵をフィーチャーしたNocha Galleryに昨日行ってきました。


↑場所はココです。

メトロ・トビリシのRustaveli駅(რუსთაველი)で下車しマクドナルドのある坂を登っていくとそのアパートに到着します。

001.jpg
↑このアパートです。

002.jpg
↑看板が出ています。

003.jpg
↑一階のこのドアのベルを鳴らします。

Nino Chakvetadzeさん(ნინო ჩაკვეტაძე 1971~)は童画を得意とする画家です。我が国で言うといわさきちひろさんに近いかも知れません。

004.jpg

006.jpg

013.jpg

010.jpg
↑年甲斐も無くこの手のもの大好きです!

018.jpg

005.jpg
↑インテリアも良い感じです。

021.jpg

019.jpg
↑作品の一部やグッズの販売もしています。

016.jpg

015.jpg
↑左の子供用ボーダーTシャツは25ラリでした。

026.jpg
↑僕も一品お買い上げ。小物入れ10ラリ也。

Nocha Gallery
住所:12 Mikheil Zandukeli St,Tbilisi,Georgia(一階)
営業時間:火~日 12:00~19:00
URL:https://www.facebook.com/pages/Nocha-Gallery/383948768469112


2018年9月 5日
2018年9月 1日
2018年8月27日
2018年8月22日
2018年8月22日
⇒すべての記事を見る

ジョージア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ジョージアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トビリシ特派員

    トビリシ特派員
    fujinee
    僕が世界一好きなジョージアの音楽バンド「Nino Katamadze & Insight」のコンサートを観に2017年夏にトビリシを訪れましたが、せっかくだからそのバンドのコンサートを観る事が出来るトビリシに住もうと決心し、2018年7月から移住します。音楽や芸術が好きなので、そういう記事が多くなると思います。 DISQUS ID @disqus_dT83Ff39Sr

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集