海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トビリシ特派員ブログ > 心が震えた夜

ジョージア/トビリシ特派員ブログ fujinee

ジョージア・トビリシ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月26日

心が震えた夜


心が震えた夜

9/20(木)。トビリシのHard Rock Cafeに行ってきました。音楽バンドNino Katamadze & Insightのライヴが急遽決まったからです。

001.jpg

003.jpg
↑カルトリ語で"Hard Rock Cafe"はこう書きます。"Hard Rok Kafe"と綴られています。

初めての記事 にも書きましたが。僕は元々このバンドのライヴを観る為にトビリシにやってきました。このバンドを観るのは、去年夏のArt-Gene Festival、今年夏の同フェスに続いて三度目になります。

Hard Rock Cafeはトビリシでは高級クラブに入ると思います。最初、立ち見の客は僕だけだったので恐縮していましたが、開演予定時間が過ぎると、ファンらしき立ち見客がだんだん増えてきました。

015.jpg
↑店内の様子。

開演予定時間30分が過ぎた頃、バンド"Insight"のメンバー、次いでNino Katamadzeさんが会場に入ってきました。Ninoさんは今夏のArt-Gene Festivalの時と同じ白いドレス姿でしたが、羽化したばかりのオオミズアオの様と言いますか、やはりオーラが違う人だという印象を受けました。

Ninoさんはもうこちらではかなりの有名人ですが、分け隔て無く観客席を回って挨拶をします。見知らぬ東洋人を見ると近寄ってきて、僕が片言のカルトリ語に英語を交えて「日本から来ました」というと、「私は日本や日本人は大好きですよ」と抱擁して頂き、一緒に記念撮影までして頂きました。

016.jpg
↑さすがに緊張します、こんなの...。

更にその後再度僕のところに来て、「こちらで一緒に観ませんか?」と、身内ファンのみの特別席に混ぜて貰いました。ファンの方々は地元ジョージア以外にもセルビアやキプロスの方々もいて、やはりこのバンドが国際的な人気を得始めている事を感じました。ファンの方々とも一緒に記念撮影して頂きました。

017.jpg
↑完全に同志です。

Nino Katamadze & Insightはこちらでは人気バンドなので気が付くとステージ前にはもう人垣が出来ています。野外フェスの円形ステージと違ってバンドが観にくいのが残念でした。

013.jpg
↑ファンの人垣。

あと音響状態が良くなかったのも残念な点でした。途中、ハウリングで何度か演奏が中断しそうになりました。

ただ前二回と同様に演奏は最高でした。もう今まで音楽のコンサートは数えきれない程観てきましたが、毎回自分史の最高コンサートがアップデートされる気さえ致します。

014.jpg
↑頭上にスマホを掲げて撮影。

コンサート後はバンドの皆さんとも記念撮影させて頂き、いろいろと会話を交わしました。僕はドラマーなので、特にドラムのDavid Abuladzeさんとは、実際にドラムセットに座らせて貰って面白い技をレクチャーして頂きました。

010.jpg
↑夢の様。

異国の地でこの先何があるか解りませんが、トビリシに来て良かったと心が震える一夜となりました。

Hard Rock Cafe Tbilisi
住所:1 Vasil Petriashvili Street,Tbilisi,Georgia
電話番号:+995 32 2401401
営業時間:日~水 12:00~24:00/木~土 12:00~26:00
URL:https://www.hardrock.com/cafes/tbilisi/

※画像はバンド・メンバーに許可を頂いて撮影しました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2018年9月26日
« 前の記事「1リットル約140円の白ワイン」へ
»次の記事「パクチーが入っていないPasanauriのヒンカリ」 へ
おすすめ記事
    トビリシ特派員 新着記事
    旧ソ連の面影を探して(Technical University駅編)
    Hostel Nevskyで学んだイランのタロフについて
    ジョージア旅の事始め④~メトロ・カードのチャージ方法
    ジョージア旅の事始め③~メトロ・トビリシの乗り方
    お気に入りのポテトサラダ
    人形劇"Ramona"を観劇
    トビリシのソフトドリンクあれこれ(生ジュース編)
    ジョージア旅の事始め②~治安について

    ジョージア ツアー最安値


    2018/12/17更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ジョージア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ジョージアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トビリシ特派員

      トビリシ特派員
      fujinee
      僕が世界一好きなジョージアの音楽バンド「Nino Katamadze & Insight」のコンサートを観に2017年夏にトビリシを訪れましたが、せっかくだからそのバンドのコンサートを観る事が出来るトビリシに住もうと決心し、2018年7月から移住します。音楽や芸術が好きなので、そういう記事が多くなると思います。 DISQUS ID @disqus_dT83Ff39Sr

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集