海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > テルアビブ特派員ブログ > イスラエルの夏の終わりを告げる雨

イスラエル/テルアビブ特派員ブログ 旧特派員 田澤 潤子

イスラエル・テルアビブ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月 8日

イスラエルの夏の終わりを告げる雨


イスラエルの夏の終わりを告げる雨

本日早朝にイスラエルの長い夏を告げる雨が降りました。雨が止んだ後も、雨雲が大きく空中に広がり、一気にテルアビブを神秘的なムードに包みました。


IMG_1375.JPG


IMG_1381.JPG


イスラエルの気候は夏は乾季、冬は雨季の地中海性気候が特徴ですが、今年も例外ではなく3月頃からまさに7か月もの間、雨は一滴も降りませんでした。毎年10月上旬に降るこの雨は夏と乾季を告げるもので、ヘブライ語で「Ha Yore」と呼ばれています。


半年以上も乾季が続いた夏の終わりには、街は埃っぽく、木々の緑もなんとなく茶色じみるのですが、「Ha Yore」によって一気に街全体が洗われ、木々は青々と輝き、空気はフレッシュさを取り戻しました。まさに恵みの雨なのです。


夏の終わりを告げる雨と言ってもイスラエルの観光上は問題ありません。本格的な雨季は11月下旬から2月中旬頃まで。イスラエルのサマータイムは10月末まで続きますし、「Ha Yore」の後も10月中はカラッとした晴天の日々がまだまだ続きます。テルアビブでは10月一杯までビーチを楽しめます。


じつは真夏の暑さも落ち着き、気候の面では非常に観光しやすい他、欧州からの観光客もいなくなった10月はホテルなどもオフシーズン料金となるのでお得なのです。

夏を告げる雨から本格的な雨季に入る11月末までは、こうした理由からイスラエルのイスラエル観光に最も適した時期なのです。みなさんもイスラエル旅行を計画の際は、10月を狙ってみるのをお勧めします。


IMG_1370.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2015年10月 8日
« 前の記事「お土産購入に最適!ナハラット・ベニヤミン通りのアート・クラフトフェア」へ
»次の記事「食べて飲んで踊るイスラエルの結婚式」 へ
テルアビブ特派員 新着記事
散歩が楽しいSukkot(仮庵の祭り)の季節
ヨム・キプールの過ごし方
ユダヤ新年を迎えたイスラエル
住むように旅するイスラエル・テルアビブ
イスラエルで発見!柱状節理に囲まれた絶景プール
巡礼だけじゃない!ピクニックと湖水浴:ガリラヤ湖の楽しみ方
テルアビブがカオスに!ユダヤの仮装祭りプリム
イスラエルの春の足音:アネモネの花絨毯

イスラエル旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イスラエルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • テルアビブ特派員

    テルアビブ特派員
    田澤 潤子
    DISQUS ID @disqus_eYIDdB6AVf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集