海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/栃木特派員ブログ

日本国内/栃木特派員ブログ KEY

日本国内・栃木特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

DSC08111.JPG

宇都宮市にあるお寿司屋さん
ののじ坂の下店に行ってみました。
知名度の高い寿司屋さんです。

DSC08117.JPG
綺麗な店内です。
個室でコースを頂いてきました。
たまには飲みながらなんてのもいいでしょう・・

DSC08118.JPG

大分県の佐伯空港より直送。
九州と四国の狭間の豊後水道がキモのようです。

DSC08122.JPG

刺身の盛り合わせ
鮮度の良い刺身達。

DSC08125.JPG

まぐろ?
と思わせといてトマトのゼリーなんですよね・・笑


DSC08141.JPG

シシトウと独特な風味を持つ春巻き。

DSC08130.JPG

ずんだを使用した蒸椀
薄味でとっても上品な味わい。


DSC08144.JPG

さばの醤油煮。


DSC08139.JPG

茶碗蒸し
これも上品な味わい。


DSC08152.JPG

勿論最後は寿司。
鮮度の高いネタを活かした自然な味のシャリとのバランス。

DSC08154.JPG

味噌汁
赤みそのようなコクのある味噌。


DSC08157.JPG

最後はデザート。
これも甘さ控えめでとっても上品。


DSC08143.JPG

助手のセリナもご満悦?

全体的に繊細な味わいでとってもおいしゅうございました。
上品なので若い方には向かないかも知れませんが、それがチェーンとの違いなんでしょうね。

DSC08161.JPG


ののじ 坂の下店
栃木県宇都宮市戸祭町2229
028-678-5178
月~日、祝日、祝前日: 11:30~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:40)
17:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)


2017年9月 5日

今回は那須烏山市の一日で十分回れるおすすめスポットをご紹介。

JR烏山線に乗車し、JR滝駅で降りるとすぐにあります。
ちなみ多くの鉄道マニアから人気のあった烏山線気動車「キハ40形 」
2017年現在、完全に役目を終え、新型の国内初の蓄電池駆動電車アキュム(EV-E301系)が導入されました。
ググると出てくると思われます。


キハ40 ↼JR東日本リンク
アキュム ↼JR東日本リンク


まずはいきなり龍門の滝!
DSC08369.JPG

江川にかかる滝で何でも幅65m、落差20mになるそうです。
滝の中程に女釜・男釜という2つの甌穴があり、水不足になると見れたりする。
その穴に大蛇が住んでいたという伝説がある。


DSC08370.JPG
圧巻の大きさですね。
今は水量が多く、迫力があります。

DSC08391.JPG

丁度、滝の上奥に道路や線路があり、通過するのが見えたりもする滝です。

DSC08383.JPG

人が居るので比較対象が出来き、大きさが分かりますね。


DSC08408.JPG

ここまでですが、龍門の滝は他に見所があります。


心苦しいですが、次のスポット。
DSC08364.JPG

ここも滝駅から歩いて来れるスポット。
とは言っても1キロぐらいはあるので頑張りましょう。
DSC08362.JPG

この看板が目印。那須烏山市の地酒。
東力士のどうくつ酒造があります。
島崎酒造さんが行っているイベントです。
HP↼東力士

本日開放!!
土日祝日、GW、お盆は開放日。


DSC08326.JPG

夏期はかき氷屋さんもあるようで涼しげですね。
夏は約20分に一回スタッフが案内をしてるようです。


DSC08332.JPG

では早速入ってみます。
勿論、案内スタッフも一緒です。


DSC08341.JPG

ちなみにこの洞窟は一体何なのか?
気になる所です。
実はここは第二次世界大戦末期に戦車を製造するために建造された地下工場跡なんですね。
昭和19年11月に東京動力製造㈱の疎開が決まり、山裾に半地下工場が建造され、隣接してこの地下工場も造られた。
半地下工場では終戦までに約20台の戦車が製造されたと言われているようです。
しかし、この地下工場では戦車を製造すことなく終戦を迎えてしまったのです。

しかも、当時はこの洞窟は手堀りだったそうです。
どれだけ根気がいる事か?凄まじい・・


中は当然の如く、相当涼しい。
温度は約10度前後。

DSC08340.JPG

それを活用し、島崎酒造さんはオーナーズボトル制度を行ってます。
何かの記念や、子供へのプレゼント等。
この場所でワインを長期熟成させてくれるんですね。


DSC08339.JPG

使い方は人により実に様々。


DSC08338.JPG

自分も頼みたくなりましたよ・・笑


DSC08344.JPG

さらに奥へ進みます。
かなり奥まで続いており、全部で600mあるそうでコウモリなども居ます。
ですが、さすがに奥までは立ち入り禁止です。


DSC08346.JPG

洞窟コンサートやドラマや映画の撮影なのでにも使われているようです。


DSC08348.JPG

涼しかった洞窟から出て今度は利き酒。
DSC08353.JPG

これも醍醐味かも知れません。
勿論、車の運転の方は駄目ですよ~


吟醸と大吟醸とプレミアム大吟醸等
など5種類を試飲。
DSC08354.JPG

自分はまだ、未熟なのと連続試飲で違いを見極めるのは難しいが、製造してる方達は分かるんでしょうね。


DSC08327.JPG

ここは洞窟なので店舗ではないですが、ここでもある程度の商品が買えます。
そりゃ欲しくなるよねぇ。


では次の最後のスポット。
どうくつ酒造を後にし、今度は
JR小塙駅で降車。猿久保田んぼ公園
DSC08411.JPG

2ヘクタールの畑に約20万本が順次、開花する。
一斉ではなく順次なので長い期間ひまわりを楽しめるようになっている。

DSC08418.JPG
 
少々時期が遅かったので下を向いてますが・・


DSC08420.JPG

勿論、中には元気なヤツも居る!

那須烏山市いかがでしたか?
比較的、駅から近く容易に行ける夏スポットなので楽しめる思われます。

END


2017年8月20日

DSC08163.JPG

栃木県と茨城の県境にある鷲子山上神社に行ってみました!


DSC08166.JPG

住所は栃木県那珂川町のようですが、どうやら県境のようです。
自分は茨城県だと思ってました。


DSC08167.JPG

まずは鳥居が見える方から進んでみましょう。


DSC08172.JPG

このように丁度、階段の中央で栃木県と茨城県の境目があるようです。
面白いですねぇ~

ちなみに今日は助手のセリナも同行しております。


DSC08178.JPG

実は鷲子山上神社は別名ふくろう神社とも呼ばれており、ふくろうが幸福を呼ぶ神のお使い”神鳥”として崇敬され
金運や運気上昇および 縁結びに強力な効果のある、パワースポットとして多くのメディアにも紹介されているようです。

フクロウ=不苦労=幸せ・・・となっているんだと思います・・汗
DSC08181.JPG

まずは水掛けフクロウでご満悦!


DSC08186.JPG

石段のあえてセンター位置にしてるのかな?


DSC08187.JPG

この石段は96段。
往復すると不苦労になるらしいが・・
こんな感じが続くのかも知れませんね・・笑

DSC08189.JPG

見えてきました。

DSC08190.JPG

これが鷲子山上神社ですね。
前が絶壁でこのアングルでしか撮れません・・汗


DSC08201.JPG

隣には栃木名木百選の千年杉があります。
かなり立派な杉で太さは約7m。
石段よりも左側に位置してるので栃木県となるようです。


DSC08205.JPG

さらに進んでみます。


DSC08207.JPG

福ろうロードがあるようです。
今度は福ろうなのね?


DSC08208.JPG

アジサイの道

DSC08209.JPG

奥に育ったタラの芽が・・
そっちじゃないですね・・笑


DSC08215.JPG

十二支のフクロウ・・


DSC08218.JPG

もはや何でも有りですね・・

DSC08227.JPG

とにかくフクロウ推しで後半は少々飽きますね・・笑


なのでもう一方の鳥居の方へ行ってみます。
DSC08253.JPG


DSC08283.JPG

この上に日本一の大フクロウが居るみたいですが・・
あっ・・
何か見えた・・汗


DSC08273.JPG

何か後付けで作った様なフクロウですが・・
まあ、いいでしょう・・

DSC08265.JPG

不苦労の鐘。

DSC08267.JPG

両手を押し当て願いを込めると大フクロウが運んでくれるみたい。


DSC08270.JPG

ここはパワースポットでも主に
金運上昇みたいですね。


フクロウ自体は後付け感がありますが自然は本物。
見どころありますよ~

最後はフクロウまんじゅう。
DSC08278.JPG

栃木県側の店になります・・笑


DSC08281.JPG


ふくろうネタ満載でしたが、自然が織りなす大木やアジサイは見応えがあります。
そして何より栃木県と茨城県の県境と言うのが面白い。
良いパワースポットになりそうです。


杜の小径。
DSC038289.jpg



2017年8月14日
2017年8月 6日
2017年8月 4日
2017年7月30日
2017年7月27日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■栃木県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 栃木特派員

    栃木特派員
    KEY
    生まれも育ちも栃木県。
    栃木の魅力が少しでも伝えられたらと始めたコアな個人ブログでの執筆経験がありますが、さらに自分の可能性を広げる為、栃木県の特派員として活動する事にしました。
    拙い内容かも知れませんが宜しくお願いします。
    そのもう一つの顔・・それは→こちら DISQUS ID @disqus_FmopRPGkTe

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集