海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 栃木特派員ブログ > 葛生化石館 葛生原人の町へ

日本国内/栃木特派員ブログ KEY

日本国内・栃木特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月24日

葛生化石館 葛生原人の町へ


葛生化石館 葛生原人の町へ

DSC00022.JPG

葛生原人のふるさとに行ってみました。

佐野市の旧葛生町は昔、葛生原人が生息していたと言われる地域。
1950年以降、旧葛生町の石灰岩から大腿だいたい骨などが見つかり、当初は約50万年前の旧石器時代の人骨ではないかと考えられていた。

しかし、鑑定手法の技術的進歩により、2001年に縄文時代以降のものと結論づけられた。

がーーん!!( ゚Д゚)


葛生原人は幻となってしまいましたが、現在でも化石発掘研究は進んでおり
その存在感は維持しています。

DSC08764.JPG

と言う訳でここ葛生化石館へ来てみました。


DSC08794.JPG

恐竜がお出迎え~


DSC08771.JPG


DSC08779.JPG

発掘された化石類もありますが、海外から来た化石なども置いてあります。


DSC08780.JPG

ナウマンゾウの化石。


DSC08782.JPG

二ホンサイやバイソンの化石など貴重な物が展示されてます。


DSC08792.JPG


DSC08789.JPG

ヤベオオツノシカとナウマンゾウ

DSC08787.JPG

発掘する方の視点でも展示されてます。


DSC08785.JPG

原人時代に溶け混む人。

DSC08799.JPG

化石に興味があるかたはもちろんの事。
気軽に訪れてみると良いと思います。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2017年9月24日
« 前の記事「ののじ坂の下店 宇都宮市の上品な寿司屋さん」へ
»次の記事「岩下の新生姜ミュージアム 色々とカオスな空間」 へ
おすすめ記事
    栃木特派員 新着記事
    巨岩と清流の自然の芸術。龍王峡~鬼怒川
    山奥に佇む隠れ家。熊さんの村 矢板市
    もうひとつの東照宮!~日光だいや川公園。だいや体験館
    幻想的な青の渓流~スッカン沢!!那須塩原市
    小太郎ヶ淵の伝説
    通りすがりで見つけた~田んぼアート2018@那須塩原市
    韓国・ソウルの旅~【その2】 景福宮→国立民俗博物館→青瓦台通り→南大門→明洞。
    韓国・ソウルの旅~【その1】 ロッテワールドタワー

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■栃木県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 栃木特派員

      栃木特派員
      KEY
      生まれも育ちも栃木県。
      栃木の魅力が少しでも伝えられたらと始めたコアな個人ブログでの執筆経験がありますが、さらに自分の可能性を広げる為、栃木県の特派員として活動する事にしました。
      拙い内容かも知れませんが宜しくお願いします。
      そのもう一つの顔・・それは→こちら DISQUS ID @disqus_FmopRPGkTe

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集