海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 栃木特派員ブログ > 韓国・ソウルの旅~【その2】 景福宮→国立民俗博物...

日本国内/栃木特派員ブログ KEY

日本国内・栃木特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月18日

韓国・ソウルの旅~【その2】 景福宮→国立民俗博物館→青瓦台通り→南大門→明洞。


韓国・ソウルの旅~【その2】 景福宮→国立民俗博物館→青瓦台通り→南大門→明洞。

こんにちは
栃木特派員のKEYです。
前回の続き の韓国記事をお送りいたします。


オプショナルツアーを申し込ました。なので専用車で各観光地を周ります。
DSC07677.JPG

ソウルは車社会ですね。物凄い運転で驚きます。
Uターンしなければなない道路。信号がある程度で強引に入らないと運転出来ません。
ソウルで運転出来ればどこでも運転出来るぐらいの難易度が高いそうです。
メーカーは7割ぐらいがヒュンダイ。あとはBMWやベンツ等の外車ですかね?


●景福宮<キョンボックン>
DSC07698.JPG

景福宮は1395年(太祖4年)に創建され、現在は国の史跡第117号に指定されている古宮。

DSC07724.JPG

ソウル市内にある5大王宮の中でも12万6337坪(416,990平方m)と最も規模が大きく建造物が多くあります。
全部を伝えるには長くなるので割愛しますが、上記の様な建物が数多く存在する観光地です。
ちなみにソウルも日本と同じく今年は35℃越えの猛暑、体力的にも景福宮全部は周れません。

そしてその敷地内に存在する。
●国立民俗博物館
DSC07747.JPG

中は韓国の歴史とデジタルアート合わせた展示を行ってました。
日本ではあまり用いない手法です。
大昔の歴史は日本と似た様な移り変わりを見れました。


●青瓦台通り
DSC07772.JPG

ここには大統領官邸があり、申し込めば一般でもツアーに参加出来るようです。


DSC07770.JPG

遠くから写真を撮る事しか出来ませんでした。


DSC07757.JPG

夏の花、ムクゲ。
元気良く咲いてました。この花がどうやら韓国の花とされてるようです。


●昼食
DSC07793.jpg

DSC07800.jpg

石焼ビビンバでした。
付け合わせの前菜はお代わりできます。
韓国では一品注文でも付け合わせが出るのが普通。
物価は最近は日本と同等ですが、全体的にお得に感じます。

●南大門
DSC07815.jpg

南大門でショッピング。
日本で言うアメ横の様な?雰囲気。


●ロッテ免税店
DSC07503.JPG

入り口がインスタ映えで子供たちのテンションが上がってました。
ツアーはここで終了。
ココからは自分での行動です。


●明洞
DSC07848.JPG

明洞は日本で言う原宿の様な存在。


DSC07857.jpg

物凄い人でソウル一の繁華街である事が分かります。

DSC07856.jpg

韓国ウォンへの換金は韓国内でやった方が率は良くなります。
成田空港でやると10%以上損する形となります。

それにソウルはクレジットカード王国と言っても良いほどどこでも使えます。
市場の個人のおばちゃんがやってるような所以外は殆どクレジットカードが使えますので現金は最低限で大丈夫と思われます。

さらに明洞の店員さんは皆、日本語がペラペラでした・・汗
ここ明洞は日本語でも全く問題ないレベル。
やはり韓国ブームの影響は大きかったのでしょうか?

●NANTA明洞劇場
DSC07852.jpg

日本人韓国旅行の定番の様です。

NANTA
DSC07860.JPG

韓国初のノンバーバルパフォーマンス(セリフのない劇)で、1997年以来ヒットを続けており、韓国はもちろん、海外でも評価を得ています。4人のコックが時間内に結婚披露宴の料理を作りあげるコミカルなストーリー。
もはや色々な要素が詰まった何でも有の劇です。
異国人でも楽しめるおすすめの公演です。
当然ながら撮影は出来ません。

●チーズタッカルビ
DSC07886.jpg

夕食はチーズタッカルビ。

今回は家族旅行なので家族目線の観光となりましたが、韓国は食とコスメがおすすめ。
やはり行ってみないと分かりませんね。行く前のイメージと後では全然違います。
皆さん優しく接してくれて感謝です!
お陰でまた行きたくなりました。

次回からは通常の栃木に戻ります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2018年8月18日
« 前の記事「韓国・ソウルの旅~【その1】 ロッテワールドタワー」へ
»次の記事「通りすがりで見つけた~田んぼアート2018@那須塩原市」 へ
おすすめ記事
    栃木特派員 新着記事
    山奥に佇む隠れ家。熊さんの村 矢板市
    もうひとつの東照宮!~日光だいや川公園。だいや体験館
    幻想的な青の渓流~スッカン沢!!那須塩原市
    小太郎ヶ淵の伝説
    通りすがりで見つけた~田んぼアート2018@那須塩原市
    韓国・ソウルの旅~【その2】 景福宮→国立民俗博物館→青瓦台通り→南大門→明洞。
    韓国・ソウルの旅~【その1】 ロッテワールドタワー
    感動の絶景!幻のおしらじの滝!!矢板市八方ヶ原
    1年前の同じ月に投稿された記事
    那須烏山市夏のおすすめルート!龍門の滝→東力士島崎酒造→小塙ひまわり畑。
    栃木県と茨城県の県境に位置する神社!鷲子山上神社に行ってみました!
    日光国立公園 竜化の滝!自然を堪能しながら散策できるスポット。 那須塩原市
    暑い夏に!夏でも涼しい最高のスポット!大谷石資料館

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■栃木県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 栃木特派員

      栃木特派員
      KEY
      生まれも育ちも栃木県。
      栃木の魅力が少しでも伝えられたらと始めたコアな個人ブログでの執筆経験がありますが、さらに自分の可能性を広げる為、栃木県の特派員として活動する事にしました。
      拙い内容かも知れませんが宜しくお願いします。
      そのもう一つの顔・・それは→こちら DISQUS ID @disqus_FmopRPGkTe

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集