海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 栃木特派員ブログ > 幻想的な青の渓流~スッカン沢!!那須塩原市

日本国内/栃木特派員ブログ KEY

日本国内・栃木特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月 5日

幻想的な青の渓流~スッカン沢!!那須塩原市


幻想的な青の渓流~スッカン沢!!那須塩原市

暑さも寒さも彼岸までと申しますが、近年は余談ならぬ暑さも残る所ではありますが、日増しに秋の深まりを感じる今日この頃。

随分と涼しくなり、動きやすい季節になりましたね。
今回は自然を満喫するスポット。

スッカン沢をご紹介。
DSC06929.jpg

まずは山の駅たかはらを目指しましょう!
以前、おしらじの滝 を記事にしましたが、
その近隣にあります。


雄飛の滝線歩道駐車場
DSC08341.JPG

かなり人気なのでご覧の様に満車です。
今回の装備は本格的な服装をお願いします。
登山やトレッキングシューズ熊よけ対策等装備必須になります。


DSC08171.JPG

今回は案内図にあるスッカン橋まで行きたいと思います。
片道約2時間は見といた方が良いでしょう。

DSC08175.JPG

駐車場すぐ近くのゆうひ橋の脇から降りていきます。

DSC08191.JPG

自然の中にある歩道は時折、崖の上を歩く事になるので本格的な服装推奨です。


DSC08205.JPG

見事な渓谷を楽しむ事が出来ます。


そして、その渓谷の流れが青く見えます。
DSC08206.JPG

そもそもスッカン沢とは?
スッカン沢の水が時折、青白く見える理由は高原山のカルデラ脈を水源とし、鉱物や炭酸等の火山の成分が多く含まれる水が流れているためです。
その為、かつてはこの沢の水が辛くて飲めない事から【酢辛い沢】等と呼ばれ、この呼び方がナマって今のスッカン沢になったと言われてます。


DSC08213.JPG

奥深い渓谷の中に時折太陽の光が入る瞬間があります。


DSC08251.JPG

その光が幻想的な世界を創り上げます。
とは言ってもその日の季節や天気や時間帯により様々な風景になり、その一瞬の奇跡を収める為に多くのカメラマンが集まっています。
自分も何か撮りたかったですが、イマイチなのしか撮れず申し訳ない。


●仁三郎の滝
DSC08225.JPG

そして見事な滝も見所の一つです。
天女のスカートのように見える事から、別名「舞姫滝」とも呼ばれています。

●雄飛の滝
DSC08267.JPG

スッカン沢最大の滝
近くまで寄れず写真での表現が難しい。

●スッカン橋
DSC08338.JPG

今回の目的のスッカン橋。


スッカン橋からの風景
DSC08280.JPG

スッカンブルーの沢に光が差します。

DSC08317.JPG

近くまで行っても見事なスッカンブルーですね。

深い緑のまるで別世界に来たような圧巻の空間。
DSC08333.JPG

写真では伝わりにくいですが、実際の自分の目で見た時の感動は物凄い物があります。


DSC08324.JPG

◎スッカン沢
秘境スッカン沢は春夏秋冬のいずれのシーズンも、楽しめますが深い緑を楽しむならこれからの季節がベスト。
ハイキングコースとしてメジャーになってはいますが自然の為、落石、絶壁、通行止めの箇所などがあります。
大自然の深い渓谷、秘境の為、単独行動は避け、グループでの行動を推奨。

携帯は圏外となりますので、お互い目の届く範囲での行動が必要です。特に沢を渡る時には充分な注意が不可欠です。
長時間のトレッキングなので、飲料水、雨具、熊避けの鈴(携帯ラジオでも可)等は必要です。
無理をせず自己責任において楽しまれるようにしてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年9月 5日
« 前の記事「小太郎ヶ淵の伝説」へ
»次の記事「もうひとつの東照宮!~日光だいや川公園。だいや体験館」 へ
おすすめ記事
    栃木特派員 新着記事
    山奥に佇む隠れ家。熊さんの村 矢板市
    もうひとつの東照宮!~日光だいや川公園。だいや体験館
    幻想的な青の渓流~スッカン沢!!那須塩原市
    小太郎ヶ淵の伝説
    通りすがりで見つけた~田んぼアート2018@那須塩原市
    韓国・ソウルの旅~【その2】 景福宮→国立民俗博物館→青瓦台通り→南大門→明洞。
    韓国・ソウルの旅~【その1】 ロッテワールドタワー
    感動の絶景!幻のおしらじの滝!!矢板市八方ヶ原
    1年前の同じ月に投稿された記事
    日本名水百選 出流原弁天池湧水 佐野市
    岩下の新生姜ミュージアム 色々とカオスな空間
    葛生化石館 葛生原人の町へ
    ののじ坂の下店 宇都宮市の上品な寿司屋さん

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■栃木県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 栃木特派員

      栃木特派員
      KEY
      生まれも育ちも栃木県。
      栃木の魅力が少しでも伝えられたらと始めたコアな個人ブログでの執筆経験がありますが、さらに自分の可能性を広げる為、栃木県の特派員として活動する事にしました。
      拙い内容かも知れませんが宜しくお願いします。
      そのもう一つの顔・・それは→こちら DISQUS ID @disqus_FmopRPGkTe

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集