海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 栃木特派員ブログ > 瀬戸合峡の紅葉がそろそろ見頃です。

日本国内/栃木特派員ブログ KEY

日本国内・栃木特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年10月25日

瀬戸合峡の紅葉がそろそろ見頃です。


瀬戸合峡の紅葉がそろそろ見頃です。

栃木県にある世界遺産の日光東照宮は有名ですが、栃木県日光市はとても広く、一度では到底まわりきれません。
2006年の合併を機にさらに広くなり、県民でも特に県外の方は理解するのが難しくなりました。
※今市市 と(旧)日光市のふたつの市と 足尾町 と 藤原町 と 栗山村 の3つの町村が合併して現在の日光市となりました。

現在、奥日光から東照宮などの紅葉が見頃を迎えておりますが渋滞もあるのも確かです。


今回お届けするのは、日光市でも比較的渋滞がない【旧栗山村】の紅葉の名所瀬戸合峡です。


瀬戸合峡遊歩道入口

DSC09368.JPG

(撮影日:2021年10月24日)
瀬戸合峡遊歩道の駐車場がありますが、現在、臨時駐車場が出ております。
※渡らっしゃい吊橋・瀬戸合峡遊歩道の通行時間について※
・開放時間: 9:00~16:00(入場は15:00まで)
・開放期間: 7月15日~11月下旬 ※期間中無休、冬期は積雪のため閉鎖

DSC09387.JPG

しばし進むと見えてくるのが川俣ダムで瀬戸合峡と両方見られるので見ごたえがります。


DSC09373.JPG

ぐるっと周囲を覆う川俣ダムの正面が瀬戸合峡になります。
こうしてみるとダムはかなり巨大なスケールです。

DSC09380-2.jpg

正面の岸壁に架けられた吊橋「渡らっしゃい吊橋」と言います。
紅葉の色づきはまだかな? 見頃には少し早かったようです。
ですが見頃になってからでは遅いという特派員のジレンマ......笑


瀬戸合峡ライブカメラがありますので参考になると思います。
https://www.ktr.mlit.go.jp/kinudamu/cctvsetoaikyou/


瀬戸合峡

DSC09392.jpg

瀬戸合峡
鬼怒川の上流に位置する瀬戸合峡は、凝灰岩が浸食されることによって生まれた峡谷で、深度100mにも及ぶ切り立った岸壁が約2kmにわたり広がっています。
県道23号線の旧道は、眼下に瀬戸合峡を見ながら縫うように走っています。
峡谷内にある川俣ダム正面の岸壁に架けられた吊橋「渡らっしゃい吊橋」からの眺望は絶景で、断崖を真近に感じることができます。
紅葉の名所としても知られ「とちぎの景勝100選」に選ばれています。
途中にはダム資料館が併設されているので、こちらもぜひお立ち寄りください。
http://www.nikko-kankou.org/spot/58/
底を見ていると吸い込まれそうになり身震いします。


さらに吊橋へ行く瀬戸合峡遊歩道入口
DSC09394.JPG

ここからは階段の連続になりますので、脚力が必要になり、アップダウンがありますので動きやすい服装が望ましいと思います。
※約400段あるようです。

DSC09411.JPG

高台から正面の川俣ダムを眺めることができます。
ダムカードもここから景色を収めてるようです。


DSC09407.JPG

天使の鐘があり、鐘を鳴らすと幸せが訪れると言われ、写真スポットとしても人気があります。


渡らっしゃい吊橋

DSC09409.jpg


DSC09405.jpg

吊橋からは断崖を真近に感じる眺望。
冒頭で述べましたが、栃木県日光市はとても広い。日光市(旧栗山村)にはこうした特有の景色がまだまだ残っています。


■瀬戸合峡

・住所: 〒321-2717 栃木県日光市川俣
・電話番号: 0288-96-0281 (川俣ダム管理支所)
・定休: 冬季期間中は閉鎖(11月下旬頃~4月下旬頃)
・アクセス: 東武鬼怒川温泉駅から市営バス女夫渕温泉行きで約75分
「川俣平家塚」バス停から徒歩約30分
・URL: https://www.ktr.mlit.go.jp/kinudamu/cctvsetoaikyou/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年10月25日
« 前の記事「鬼怒川温泉街を一望!鬼怒楯岩大吊橋と楯岩展望台」へ
»次の記事「かまど炊きご飯の田舎膳で那須ランチを堪能!「水車の里 瑞穂蔵」」 へ
栃木特派員 新着記事
2022年の初詣は大前神社でした!
冬の天空回廊!日光霧降高原「キスゲ平園地」
雰囲気抜群!ペニーレインレストラン 宇都宮店(RESTAURANT PENNY LANE)
鹿沼で人気のそば屋さん「みっちゃんそば」
新たに誕生した「かぬまシウマイ像」は深い!
矢板のあっぷるカレーを「お食事処 万留家 まるや」で食べてみました!
栃木県最古の温泉「鹿の湯」
那須に伝わる九尾の狐伝説「殺生石」
1年前の同じ月に投稿された記事
振り返らずにいられない!回顧の滝・回顧の吊橋「那須塩原市」紅葉情報
壮大な紅葉コントラストと美滝のコラボ!!「駒止の滝・駒ヶ滝」那須町
紅葉を車で満喫!日塩もみじラインをドライブ!!「日光市・那須塩原市」
日光で気軽にゆばをいただく!【ゆば料理 和風喫茶 さん・フィールド】日光市

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■栃木県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 栃木特派員

    栃木特派員
    KEY
    生まれも育ちも栃木県。
    栃木の魅力が少しでも伝えられたらと始めたコアな個人ブログでの執筆経験がありますが、さらに自分の可能性を広げる為、栃木県の特派員として活動する事にしました。
    拙い内容かも知れませんが宜しくお願いします。
    そのもう一つの顔・・それは→こちら DISQUS ID @disqus_FmopRPGkTe

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集