海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 栃木特派員ブログ > 鬼怒川に来たらまずは「鬼怒川温泉駅」から ~SL大...

日本国内/栃木特派員ブログ KEY

日本国内・栃木特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年10月 9日

鬼怒川に来たらまずは「鬼怒川温泉駅」から ~SL大樹も見られる!~


鬼怒川に来たらまずは「鬼怒川温泉駅」から ~SL大樹も見られる!~

こんにちは
栃木特派員のKEYです。


栃木県の鬼怒川温泉は都内からもアクセスしやすくテーマパーク、川下りや自然があり人気の温泉郷です。


〈鬼怒川温泉駅〉
DSC09242_R.JPG

「鬼怒川温泉駅」は栃木県日光市鬼怒川温泉大原にある東武鉄道鬼怒川線の駅で駅番号はTN56。
浅草方面から一本で来ることが可能。


〈鬼怒太〉
DSC09235_R.JPG

鬼怒川温泉駅を降りれば奥行きのある山々が待ってます。
マスコットの鬼怒太の金棒にはゆるぎなき温泉郷の意味が込められています。


DSC09243.JPG

駅前の観光情報センターで温泉やグルメ、観光スポットなどの情報を入手できます。


〈鬼怒太の湯(足湯)〉
DSC09232_R.JPG


DSC09244_R.JPG

駅前広場にある足湯に浸かりながら観光プランを練るもよし、帰りの電車に乗る前に浸かって旅の疲れをとるのもおすすめと思います。


周辺にもおみやげやグルメの数々
DSC09252_R.JPG

バームクーヘンで有名なはちやさん。


DSC09259_R.JPG

鬼怒川や日光のグルメも楽しめます。


〈駅前北通り〉
DSC09247_R.JPG

まんじゅうの食べ歩きやおみやげなどがあり、多くの観光客が訪れていました。


そんなこんなしてるうちに駅前広場に集まる人々
DSC09292_R.JPG

あれはSL!


〈SL転車台入線時刻表〉
DSC09269_R.JPG

実はこの駅前広場にはSL大樹の転車台があるのです。


〈蒸気機関車 SL大樹〉
DSC09291_R.JPG

駅前広場に設置され、誰でも間近でSLを見ることができるのです。


汽笛の音とともに回転して方向転換します。
※音が大きいのでお子様などは驚かないよう注意です。


DSC09298_R.JPG

SL大樹4周年!


そしてこの和傘たちはなんでしょう?
DSC09241_R.JPG

鬼怒川にはイベントがあるのです。

DSC09260_R.JPG

ふくろう?


現在、鬼怒川では月あかり花回廊第12章が開催中です。


月あかり花回廊第12章
・開催期間: 2021(令和3)年9月25日(土)~11月30日(火)
・開催場所: 鬼怒川温泉内各所
https://tsukiakari.kinugawa-onsen.info/


DSC09279_R.JPG

いかがでしたでしょうか?
鬼怒川の魅力はもちろんここだけではありませんが、鬼怒川温泉駅から降りた瞬間に楽しめることが少しでも伝われば幸いです。


■鬼怒川温泉駅(鬼怒太の湯)
・住所; 〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1397

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年10月 9日
« 前の記事「那須高原にある人気のカフェ「NASU SHOZO CAFE」」へ
»次の記事「鬼怒川温泉街を一望!鬼怒楯岩大吊橋と楯岩展望台」 へ
栃木特派員 新着記事
2022年の初詣は大前神社でした!
冬の天空回廊!日光霧降高原「キスゲ平園地」
雰囲気抜群!ペニーレインレストラン 宇都宮店(RESTAURANT PENNY LANE)
鹿沼で人気のそば屋さん「みっちゃんそば」
新たに誕生した「かぬまシウマイ像」は深い!
矢板のあっぷるカレーを「お食事処 万留家 まるや」で食べてみました!
栃木県最古の温泉「鹿の湯」
那須に伝わる九尾の狐伝説「殺生石」
1年前の同じ月に投稿された記事
振り返らずにいられない!回顧の滝・回顧の吊橋「那須塩原市」紅葉情報
壮大な紅葉コントラストと美滝のコラボ!!「駒止の滝・駒ヶ滝」那須町
紅葉を車で満喫!日塩もみじラインをドライブ!!「日光市・那須塩原市」
日光で気軽にゆばをいただく!【ゆば料理 和風喫茶 さん・フィールド】日光市

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■栃木県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 栃木特派員

    栃木特派員
    KEY
    生まれも育ちも栃木県。
    栃木の魅力が少しでも伝えられたらと始めたコアな個人ブログでの執筆経験がありますが、さらに自分の可能性を広げる為、栃木県の特派員として活動する事にしました。
    拙い内容かも知れませんが宜しくお願いします。
    そのもう一つの顔・・それは→こちら DISQUS ID @disqus_FmopRPGkTe

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集