海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東伯郡琴浦・鳥取特派員ブログ > 打吹天女伝説をゆく!倉吉市(くらよしし)のシンボル...

日本国内/東伯郡琴浦・鳥取特派員ブログ miumiu

日本国内・東伯郡琴浦・鳥取特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年5月16日

打吹天女伝説をゆく!倉吉市(くらよしし)のシンボル「打吹山」山頂(打吹城跡)登頂!


打吹天女伝説をゆく!倉吉市(くらよしし)のシンボル「打吹山」山頂(打吹城跡)登頂!

打吹山山頂 (1).JPG

こんにちは。東伯郡琴浦・鳥取特派員「miumiu」です。

残念なことに新型コロナウイルス感染症感染者が増加傾向な鳥取県。感染拡大の恐れもありますので「ぜひ来てください!!」と大きく言えません。新型コロナウイルス感染症が収束して鳥取県に訪れるときに立ち寄ってもらえたらいいなぁ的な場所を紹介します。

. . 改行と半角スペース. . .

大型連休は、密を避け山奥に出かけ冒険を楽しみましたが旬なネタではなく冬の話題ですみません。

今月は、倉吉市(くらよしし)にある「打吹公園」周辺の話題を中心になんぞかんぞ紹介したいと思います。

打吹天女伝説が伝えられている倉吉市のシンボル「打吹山」のふもとにある「打吹公園」は、明治37年、時の皇太子殿下(後の大正天皇)が山陰地方を行幸された際、宿泊地として整備をし記念として開かれた公園です。

https://tokuhain.arukikata.co.jp/tohakugun_kotoura/2021/05/11_3.html

(打吹天女伝説をゆく!「打吹公園」にある国登録有形文化財「飛龍閣」記事)

https://tokuhain.arukikata.co.jp/tohakugun_kotoura/2021/05/post_124.html

(打吹天女伝説をゆく!「打吹公園」にある 靖国神社と同じ性格を受け継ぐ「鎮霊神社」記事)

「鎮霊神社」を後にしたら、いよいよ打吹城跡トレッキングコースに向かいましょうで~!!

https://tokuhain.arukikata.co.jp/tohakugun_kotoura/2021/05/post_125.html

(打吹天女伝説をゆく!倉吉市(くらよしし)のシンボル「打吹山」山頂(打吹城跡)を目指す!記事)

打吹山山頂 (2).JPG

お城の展望台を後にして山頂を目指し歩き進めましたが、先ほどまでの道のりと違い足場が悪くなり足への負担増になります。急ぎたい気持ちをぐぐっと我慢しペースを少し落として山頂を目指しました(無理はいかんです)

. . 改行と半角スペース. . .

しばらく歩くと分かれ道になり標識通り左に進むと......写真がなくてごめんなさいなのですが「備前丸」があります。パンフレットによると、室町時代のはじめに伯耆守護山名氏によって築城したと伝えられていて「備前丸」は山頂の本丸を守るために南条備前守が住んだと言われているんだそうですよ。

打吹山山頂 (3).JPG

歴史好き、お城好きさんはじっくり道のりを楽しまれるのだろうけど、ワタシは歴史に詳しくなく素人なので目的の山頂を目指すのみで歩き進めます。あ~、山頂までわずかになって気持ち頑張れる~!!

打吹山山頂 (4).JPG

「打吹山」山頂登り切った~~~~!!(脳内、ロッキーのGoing The Distance流れたわ)

あだ~ん。「打吹山」といえば、地元で有名な打吹天女伝説がありますネ。

物語のはじめは割愛しますが、天女が子供たちを地上に残したまま天界に飛んで行ったあと、ふたりの子供たちは悲しみ、近くの小高い山(現在の打吹山)に登り、笛を吹き、太鼓を打ち鳴らし、母親に帰ってきて~と呼びかけましたが母親の天女は二度と地上には帰って来なかったという悲しいお話。ふたりの子供たちが鼓を打ち、笛を吹いたこの山を「打吹山」と呼ぶようになったそうです。

打吹山山頂 (5).JPG

室町時代のはじめ、山名師義(やまなもろよし)によって築城した「打吹城」のちに豊臣政権下では、南条氏が支配後一国一城令により廃城になったそうです。

打吹山山頂 (6).JPG

木々が成長して倉吉市(くらよしし)の町並みはほぼ眺められなかったけど当時はどんな眺めだっただらぁか? ゼェゼェ息を上げながら登り切った打吹山で思いをはせながらしばし休息し下山しました。

また、新型コロナウイルス感染症が落ち着き鳥取県にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

**************************

「打吹山」

・住所: 鳥取県倉吉市仲ノ町

観光駐車場をご利用ください。

https://www.kurayoshi-kankou.jp/access/parking/#p02

**************************

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年5月16日
« 前の記事「打吹天女伝説をゆく!倉吉市(くらよしし)のシンボル「打吹山」山頂(打吹城跡)を目指す!」へ
»次の記事「第二日曜日はパータンへおいでよ!「パータン〇〇市」を楽しまいやッ!」 へ
東伯郡琴浦・鳥取特派員 新着記事
全国最大規模の権現造りで三つの日本一がある「大神山神社奥宮」を参拝(後編)
全国最大規模の権現造りで三つの日本一がある「大神山神社奥宮」を参拝(前編)
ボリューム満点!!「イタリアンジェラートCoda」のジェラートでクールダウン!!
国道9号線沿いにあるオーシャンビューな老舗喫茶店「ウェーブ」の日替わり定食
白鳳時代の歴史感じる国指定特別史跡「斎尾廃寺跡」近くで花咲く古代蓮
今年も「鳴り石の浜」で元気いっぱい輝く"はるかのひまわり"に元気をもらう!
鳥取県夏の味覚"岩牡蠣"を潮風を感じながら「村中水産」で味わう夏休み♪
縁起のいいパワースポット「鳴り石の浜」で音色にカラダの中から癒やされる
1年前の同じ月に投稿された記事
スーパー内にあるおしゃれパン屋&カフェの映えgourmet「le petit Coba(by LA BAR)」
日本のハワイ!青空の下で映えるまぁるいハマヒルガオ「ハワイ海水浴場」
隠れ家細麺道楽うどん屋さんのボリューム満点UDON!!「うどんや わたしの道楽」
コスパよし!!パン屋さんのボリューム満点満足ごはんプレートLunch「パン屋&カフェSPANGLE」

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■鳥取県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東伯郡琴浦・鳥取特派員

    東伯郡琴浦・鳥取特派員
    miumiu
    2016年日本に帰国し鳥取県生活を再スタートしました。食べることが大好き!写真を撮ることが大好き!『痩せたい』が口癖なビビりが、のんびりした時間が流れ星空の美しい鳥取県のあっちこっちに出没しています。特派員ブログを通じて鳥取県の魅力をお伝えしたいと思いますのでヨロシクお願いします。 DISQUS ID @disqus_2HmYIctVV9

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集