海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東伯郡琴浦・鳥取特派員ブログ > 40年間愛される昭和レトロな穴場老舗喫茶店「珈琲屋...

日本国内/東伯郡琴浦・鳥取特派員ブログ miumiu

日本国内・東伯郡琴浦・鳥取特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月14日

40年間愛される昭和レトロな穴場老舗喫茶店「珈琲屋吹野」のNYチーズケーキ


40年間愛される昭和レトロな穴場老舗喫茶店「珈琲屋吹野」のNYチーズケーキ

珈琲屋吹野 (1).jpg

こんにちは。東伯郡琴浦・鳥取特派員「miumiu」です。

なんぞかんぞブログで消費していないネタがようけありますが、食欲の秋ということで食いしん坊な話題を中心になんぞかんぞ紹介したいと思います。ペコリ。

. . 改行と半角スペース. . .

新型コロナウイルス感染症の影響で旅をすることがなくなり空前の喫茶店巡りブームがやってきました!!

"喫茶店"という懐かしくもホッとするワードに加え昔から愛されるお店のぬくもりのある雰囲気にドハマりし、いままで横目で気にはしていたけど入ったことがない常連客でにぎわってそうな老舗喫茶店たち。 ドキドキしながら老舗喫茶店デビューをしてみるとどこかしらウエルカムな雰囲気でホッ♪ 年季の入った常連客の鳥取弁をBGMに楽しむおいしい時間。最高だぁ。

珈琲屋吹野 (10).JPG

ある日、喫茶店巡りを楽しむべく車を走らせ米子市(よなごし)JR米子駅前通りにある老舗喫茶店「ら・ぼーる」でケーキセットをいただいたら、裏通りにある常連客に愛される小さな喫茶店「珈琲専門店杜」の絶品大人パフェをペロリ♪ さぁ、お次は徒歩圏内にある老舗喫茶店にドキドキ初参戦です!!

https://tokuhain.arukikata.co.jp/tohakugun_kotoura/2021/07/jrthe.html

(JR米子駅前通りにあるTHE昭和的老舗喫茶店「ら・ぼーる」のケーキセット記事)

https://tokuhain.arukikata.co.jp/tohakugun_kotoura/2021/11/post_140.html

(裏通りにある常連客に愛される小さな喫茶店「珈琲専門店杜」の絶品大人パフェ記事)

時間帯もあるのかな? 平日だからかな? 人通りの少ない通りに味わいある建物にからまるグリーンが印象的な喫茶店が40年間愛される「珈琲屋吹野」は、ずっと横目で気になっていたのでドキドキが止まりません。

珈琲屋吹野 (2).jpg

今月のランチセットとスイーツ、どれも食べたくなるラインアップ!!

珈琲屋吹野 (5).JPG

ドキドキしながら「こんにちは~♪」店内に入るとカウンター席、テーブル席とあり、飾られたたくさんのカップ&ソーサーにレトロチックな照明、外観と違う世界に入ってしまったかのようなステキな空間にわぁぁ♪ 気持ちが高まりながらカーテンで仕切られたまわりを気にせずに自分空間を楽しめそうなテーブル席へ着席。

珈琲屋吹野 (7).JPG

喫茶店巡りでは、自分ルールとしてランチではなくドリンク&スイーツと決めておりましてメニューを見ながら何を楽しもうか? 迷う時間もわくわくと楽しいものですね。

珈琲屋吹野 (6).JPG

NYチーズケーキ 400円、アメリカンコーヒー 480円

珈琲屋吹野 (8).JPG

やさしいタッチのリンゴのイラストがプリントされたプレートに盛られたNYチーズケーキ、ふんわりとした食感で甘過ぎず食べやすくコーヒーまたは紅茶によく合う味わい。

珈琲屋吹野 (3).jpg

心地のよいBGMとともに自分時間を楽しんでいると次々と来客があり、にぎやかな店内に。ひとりで切り盛りされているようで忙しない様子が感じられましたが、ワタクシはのんびり自分時間を堪能♪ ふふふっ♪

常連客が多い感じがしましたが、ひとりでもお友達、家族、また初めましてでもウエルカムな雰囲気でしたよ。

喫茶ハマ (1).JPG

「珈琲屋吹野」を後にして確か徒歩圏内にあったよな? 思い出して向かった先に一時期SNSでバズって知名度が上がった喫茶店......ラスボス感がすごいなぁ。さすがにひとりで入る勇気が出ずこの日はインしませんでした。

. . 改行と半角スペース. . .

新型コロナウイルス感染症も落ち着いた感がある鳥取県ですが、まだまだ油断できず感染拡大の恐れもありますので「ぜひ来てください!!」と大きく言えません。

また、新型コロナウイルス感染症が落ち着き鳥取県にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

**************************

「珈琲屋吹野」

・住所: 鳥取県米子市角盤町1-166

・営業: 10:30~17:00

・定休日: 木曜日

・連絡先: 珈琲屋吹野(0859)35-0777

・URL: https://www.megane-eye.com/cafe/

**************************

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2021年11月14日
« 前の記事「裏通りにある常連客に愛される小さな喫茶店「珈琲専門店杜」の絶品大人パフェ」へ
»次の記事「秋色に染まる田舎の風景を楽しむ~散歩道~」 へ
東伯郡琴浦・鳥取特派員 新着記事
国登録有形文化財指定・倉吉市最初の上水道施設「旧倉吉町水源地ポンプ室」
打吹山の中腹にある室町時代の建造物にして国重要文化財「長谷寺」をゆく!
秋色に染まる田舎の風景を楽しむ~散歩道~
40年間愛される昭和レトロな穴場老舗喫茶店「珈琲屋吹野」のNYチーズケーキ
裏通りにある常連客に愛される小さな喫茶店「珈琲専門店杜」の絶品大人パフェ
旬なフルーツを使用した気持ち高まる「fruit shop FELIZ」の季節限定スイーツ♪
東郷池を眺めながらウォーキングカフェ「Cafe ippo」で秋限定Sweetsタイム♪
全国的にも希少価値の高い灘蔵「橋津藩倉」で港町の最盛期と時代の流れを感じる
1年前の同じ月に投稿された記事
紅葉に囲まれた日本の滝百選に選ばれた県下最大の名滝をゆく!!「大山滝」
黄金色の風景を楽しんだ休日~散歩道~
住宅街にある小さなかわいい絶品タルト・焼き菓子の専門店「Heure du gateau」
やっぱり地元が一番うまいがな!琴浦・北栄・湯梨浜グルメキャンペーンスタンプラリー開催中!

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■鳥取県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東伯郡琴浦・鳥取特派員

    東伯郡琴浦・鳥取特派員
    miumiu
    2016年日本に帰国し鳥取県生活を再スタートしました。食べることが大好き!写真を撮ることが大好き!『痩せたい』が口癖なビビりが、のんびりした時間が流れ星空の美しい鳥取県のあっちこっちに出没しています。特派員ブログを通じて鳥取県の魅力をお伝えしたいと思いますのでヨロシクお願いします。 DISQUS ID @disqus_2HmYIctVV9

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集