海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 徳島特派員ブログ > 徳島ヴォルティスを応援しよう!

日本国内/徳島特派員ブログ かおり

日本国内・徳島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月 8日

徳島ヴォルティスを応援しよう!


メール プリント もっと見る

徳島ヴォルティスを応援しよう!

こんにちは、徳島特派員のかおりです。

暑かった夏も終わり、徳島もすっかり涼しくなりました。

スポーツ観戦しませんか?

徳島には、サッカーJ2リーグの徳島ヴォルティスというチームがあります。
ホームスタジアムは、鳴門市にある鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムです。

DSC_0809.JPG


「ヴォルティス」とは、イタリア語で渦の意味の「Vortice」(ヴォルティーチェ)をもとにした造語で、鳴門の渦潮を表しています。
徳島ヴォルティスは2014年にJ1に昇格しましたが1年でJ2に降格してしまい、再度J1昇格を目指しています。
現在、5位につけており、まだまだJ1昇格可能圏内です。

徳島ヴォルティスのいいところは、ファンに近いところだと思います。
私は今までに、徳島市立図書館の読み聞かせ会で2回、スポンサーのイベントで1回、計6人の選手に間近でお会いしています。
サイン、写真撮影、握手など、しっかりさせていただきました。
サッカー選手が絵本の読み聞かせしてくれるなんて、すごくないですか?

DSC_0136.JPG

DSC_0813.JPG


次回のホームでの試合は、9/16(土)ファジアーノ岡山戦です。
徳島市民デーといって、徳島市民はA自由席とホーム自由席が小中高生は無料、大人も1000円引きになります。
真夏は19:00キックオフで試合が終わるのが21時頃になってしまうのですが、涼しくなった次回は16:00キックオフなので、小さなお子様でも何とか眠くならずに帰れる時間かと思います。
21時終わりだと、我が子は車で寝てしまい、22時に家に着いてからお風呂に入るのがまあ大変でして。

ポカリスエットスタジアムは駐車場が広いので、よっぽどのことがなければ停めることができるかと思います。
ただ、スタジアムに近いところからうまっていくので、試合開始ぎりぎりですとかなり遠い駐車場を案内されます。
キックオフ30分前に行ったときは、スタジアムまで15分ぐらい歩きました。
車でなければ、鳴門駅からスタジアムまで無料シャトルバスが出ています。

サッカーファンでなくともいろいろ楽しめることもあります。
スタジアム前の広場には移動販売車がいくつも来ていますので、試合前に腹ごしらえするのもよいかと思います。
ヴォルタくんのふわふわやスライダー、キックターゲットなどもありますので、お子様は楽しめます。
お子様連れは少し早めに来て近いところに車を停めて、食べて遊んでから試合観戦にのぞまれるのがおすすめです。
キックオフ30~40分ぐらい前から選手は練習を始めますし、サイン入りボールの投げ入れもありますので、早めにスタジアムに入るとより楽しめます。

みんなで徳島ヴォルティスを応援しましょう!

皆様、よい週末をお過ごし下さい。


徳島ヴォルティスオフィシャルHP URL:http://www.vortis.jp/index.php

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2017年9月 8日
« 前の記事「徳島駅前で花火が上がる、徳島ひょうたん島水都祭」へ
»次の記事「徳島の食文化のイベント、とくしまマルシェ」 へ
おすすめ記事
    徳島特派員 新着記事
    とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー県庁エリアー
    とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー城山公園エリアー
    とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー新町川エリアー
    とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー万代倉庫エリアー
    ノスタルジックな風景、うだつの町並みで半日トリップ
    徳島市内、今シーズン2度目の積雪
    2/9(金)とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開幕です!
    徳島の食を支える、徳島市中央卸売市場

    四国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■徳島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 徳島特派員

      徳島特派員
      かおり
      夫の転勤により大阪→埼玉→大阪で生活し、2015年4月より徳島在住。小学生の息子と3人暮らし。趣味は、旅行・写真。活動は休業中だが、日本茶インストラクターの資格を持つ。子供と一緒に楽しめる徳島の場所を紹介していきます。
      Blog:子供遊び DISQUS ID @disqus_LT4UDo3c6c

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集