海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 徳島特派員ブログ > 徳島のさつまいも、鳴門金時を収穫!

日本国内/徳島特派員ブログ かおり

日本国内・徳島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月17日

徳島のさつまいも、鳴門金時を収穫!


メール プリント もっと見る

徳島のさつまいも、鳴門金時を収穫!

こんにちは、徳島特派員のかおりです。

鳴門金時というさつまいもをご存知でしょうか?
鳴門金時は徳島を代表する特産品で、徳島のさつまいも生産量は全国5位なのです。

今回は、この鳴門金時の紹介です。

鳴門金時の名前の由来は、中身が黄金色をしている芋ということから来ています。
徳島市川内町、板野郡松茂町、鳴門市里浦町と大津町の4つの地域で作ったさつまいもしか鳴門金時とは名乗れません。
地域によって独自のブランド名をつけており、川内町は「甘姫」、松茂町は「松茂美人」、里浦町は「里むすめ」です。
DSC_0185.JPG


5月に苗の植え付けを行います。
砂を盛り上げて作った畝に、雑草を除けるためと地温を上げるための黒いビニールを被せます。

DSC_0694.JPG


開けたビニールの穴から苗を植えていきます。
DSC_0677.JPG


DSC_0710.JPG


6月、しっかり根付いたようです。

DSC_1329.JPG


8月には畑が葉で埋め尽くされました。

DSC_0280.JPG


11月、とうとう収穫です。
葉の一部が枯れて黄色くなっているぐらいが収穫時期です。

DSC_0130.JPG


まず、地表に出ている葉と茎を取り除き、ビニールをはがします。

DSC_0152.JPG


DSC_0163.JPG


さつまいもを傷つけないように外側からそっと砂をよけ、掘り出します。

DSC_0197.JPG


1つの苗からこんなにたくさんのお芋が埋まっていました。

DSC_0184.JPG


DSC_0201.JPG


今回は手で掘りましたが、農家さんは大量の鳴門金時を掘らないといけないので、芋掘り機なるもので掘っていきます。
掘った鳴門金時は、蔵で50日熟成してから出荷します。

今回お世話になった藤原農園さんは、他の農家さんと一緒に農家ソムリエ~ずという会社を経営されており、この鳴門金時を使って「おさっち。」というチップスを作っています。

DSC_0652.JPG


このおさっち。は県内はもちろん県外、さらには香港、台湾、シンガポール、アメリカ、カナダにも輸出しており、生産が間に合っていない状況です。
味はプレーンと塩の2種類あり、食べ始めたら止まらない美味しさです。
徳島空港や道の駅、インターネットなどで販売されていますので、ぜひ召し上がってみて下さいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2017年11月17日
« 前の記事「秋の阿波おどりを見に行ってきました」へ
»次の記事「静かに佇む紅葉の丈六寺」 へ
おすすめ記事
    徳島特派員 新着記事
    味の良さと形の美しさではピカイチ、フルーツガーデン山形のいちご狩り
    桜と菜の花が競演する、勝浦さくら祭り
    徳島の蜂須賀桜、見頃です!
    たくさんのおひな様が出迎えてくれる、おひな様の奥座敷と坂本おひな街道
    勝浦の元祖ビッグひな祭り開催中です
    世界の名画が集まる、大塚国際美術館
    とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー県庁エリアー
    とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー城山公園エリアー

    四国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■徳島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 徳島特派員

      徳島特派員
      かおり
      夫の転勤により大阪→埼玉→大阪で生活し、2015年4月より徳島在住。小学生の息子と3人暮らし。趣味は、旅行・写真。活動は休業中だが、日本茶インストラクターの資格を持つ。子供と一緒に楽しめる徳島の場所を紹介していきます。
      Blog:子供遊び DISQUS ID @disqus_LT4UDo3c6c

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集