海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > 東京土産2007「ふわふわ雪餅」

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年12月21日

東京土産2007「ふわふわ雪餅」


東京土産2007「ふわふわ雪餅」

huwahuwa.JPG

クリスマス騒ぎも間もなく終了。

次に控えているのはお正月。

お正月といえば帰省。

東京から故郷に帰る方も多いはず。

東京旅行に来られる方もいるかもしれない。


そんなあなたの手には・・・


東京土産

ちょっと強引ですけど。


実は先日、名古屋へ行って来ました。
いや、旅行でもなんでもないんですよ。

船乗りの友人が海外から名古屋港に帰港するというので、
お出迎えをしに行っただけなんです。

夜には東京で「お帰りなさい会」が行われるので、当然日帰り。


滞在時間・・・


わずか5時間


美味しい名古屋名物の味噌カツを食べながら飲んでいたら、
あっという間に新幹線の出発時間という、恐ろしい事態となりました・・・。


名古屋城くらい見ませんかっ ( ̄▽ ̄|||)


願い叶わず東京へ。

そんな名古屋の帰り道、名古屋土産は何がいいかな〜と
アレコレ考えてると(←滞在5時間だけど)
東京には何があるかな〜と思いついたわけです。

日本全国にはたくさんのお土産がありますが、
東京もなかなか揃っています。

その中の1つがこちら。


ふわふわ雪餅


”銀座たまや”からの一品。

☆銀座たまやのHP
http://www.tokyotamago.com/index.html


”銀座たまや”といえば、東京土産で口コミ第一位になったという
「東京たまご”ごまたまご”」があります。

今回の新製品”ふわふわ雪餅”も負けじと注目を浴びているようで、
OLの方々が並んで買っていました。

アイスの”雪見だいふく”の餅皮を、少し厚めにした感じで、
中身はズッシリ、タップリと黒ゴマのタレが入っています。
口当たりは品名の通りふわっふわっ。

小粒なのに、こんなにたくさんのゴマダレを入れて大丈夫なのかな・・・


そのうち破けて出てきたりして ( ̄▽ ̄|||)


無意味な妄想に駆られます。


口の中に入れると、とろ〜〜っと甘くあふれ出す黒ゴマのタレ。

食べ終わった後、ふんわ〜〜りとほのかに残る


口のまわりの白い粉


おはぐろ、白髭。


急に老け込んだと思われないように


鏡を見てからお出かけ下さい。


人気があるのも納得できる美味しさ。
東京土産にお一つどうぞ。


6個入り 500円(税込)
12個入り 1,000円(税込)
18個入り 1,500円(税込)

※銀座本店の他にも、大丸東京や東京駅構内でも販売中。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2007年12月21日
« 前の記事「俺たちの地鶏屋(港区/浜松町・大門)」へ
»次の記事「東京土産2007「サムライショコラ」」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集