海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > ヘリコプター・東京クルージング

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年1月 3日

ヘリコプター・東京クルージング


メール プリント もっと見る

ヘリコプター・東京クルージング

010101.JPG

明けましておめでとうございます


いよいよ2008年がスタート致しました。
この年末年始、いかがお過ごしでしょうか。

私は宣告通り、新年早々から東京上空を飛ぶことに成功です。


ヘリコプター・東京クルージング

元旦が誕生日という、めでたい友達がいるもので、
誕生日祝いのつもりで思いついたのがヘリコプターの遊覧。

いやいやいやいやいやいやいや・・・・・


た〜〜〜のしいっ


010102.JPG

↑ヘリポートに到着して手続きを済ませると、
まるでビップ扱いのラウンジで搭乗を待ちます。

010103.JPG

↑コーヒーなども自由に飲めます。

010104.JPG

↑テラスで東京湾を眺めながら、出発前後のティータイムは最高です。

010106-1.JPG

↑時間になると名前を呼ばれて集合。
この時の乗客は全員で6名。
係りの方から搭乗の注意事項や席の順番などの説明を受けます。
規模は小さいものの、成田空港かのような気分。

010105.JPG

↑大きなシャッターの扉を抜けると・・・

010106.JPG

↑いる、いる、いる、いる、いる、いるよ、おいっ!!

いなかったら大問題であろうこの状況なわけですが、
ヘリコプターを指差しては大興奮の浮かれポンチな女2名。

機体が地上から離れ、東京上空に向けて出発です。

010107.JPG

010108.JPG

010109.JPG

010110.JPG

↑東京タワー、レインボーブリッジ、皇居、池袋サンシャイン、
新宿都庁、東京ドーム、六本木ヒルズなどなど、
パイロットの案内を聞きながら、東京名所の上空を遊覧。

ディズニーランドの上空にさしかかると、

「本日ディズニーランドは入場制限されています」

という、パイロットさんの案内の声が・・・


地上も知り尽くしてるんですね ( ̄▽ ̄|||)


本当に親切なパイロットさんです。


010111.JPG

↑上空900m。
茨城県の筑波山や、群馬県の山々、そして大島まで見えちゃいます。

010112.JPG

↑東京湾も青くて最高の眺めでした。

あっという間に時間は過ぎて、クルージングもおしまい。
着陸後、次のヘリコプターとお客様が出発します。

P1010034.JPG

↑スタップの方や整備士の方に見送られて飛び立ちます。

010113.JPG

↑さようなら〜〜〜


今回お世話になった場所・コースはこちら。(2008/1/1現在)

エクセル航空会社
http://www.excel-air.com/cruising/index.html

東京クルージング(浦安ヘリポート利用)

☆ドリームコース
14:00〜日没前後 所要時間:約15分 料金:1人8500円

【その他コース】

☆サンセットコース
日没前後発 所要時間:約15分 料金:1人9500円

☆ダイヤモンドコース
完全日没後〜21:00発 所要時間:約20分
料金:月〜金 1人14,800円、土・日・祝日 1人18,000円

☆パールコース
完全日没後〜21:00発 所要時間:約15分
料金:月〜金 1人10,500円、土・日・祝日 1人13,000円

※横浜のヘリコプター・クルージングも用意されていまして、
横浜クルージング(みなとみらいヘリポート利用)もあります。


【ワンポイントアドバイス】
機内には携帯電話やデジカメの持込は禁止です。
ただし昼間のドリームコースでは、
デジカメのみの撮影ができるそうです。


約15分間という短時間でのヘリコプター・クルージング。
確かに短い時間ですが、それなりの価値はあるなと思いました。
待合室では東京観光で遊びにきていた外国人の方々の姿も発見。


外人にも人気のヘリコプター・東京クルージング


外国人のお友達がいる方にも最適。
そして東京名所を15分で回りたいという、せっかちなあなたにも最適。


いかがでしょうか


ちなみに・・・


010114.JPG

↑ヘリコプターに乗ったら割引券を1人1枚もらいました。
2枚集めると次回のクルージングは50%引き。

その日2人で乗ったら・・・


次回の1人分がいきなり半額


これを利用して、近々ロマンチックな夜の夜景コースを
満喫してこようかなと思います。


え?

これも女同士かって?


・・・・・


それがなにか? ( ̄▽ ̄|||) (←誰も聞いてない)


ということで。


今年もどうぞ宜しくお願い致します

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 見所・観光・定番スポット
2008年1月 3日
« 前の記事「東京土産2007「東京ばな奈」」へ
»次の記事「両国国技館とお相撲さん(墨田区/両国)」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集