海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > トリックアート美術館(八王子市/高尾山)

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年3月 9日

トリックアート美術館(八王子市/高尾山)


トリックアート美術館(八王子市/高尾山)

a1.JPG

春風に誘われ、ぶらり高尾山の旅

なんて・・・

まるで高尾山にでも登ったかのような口ぶりですが、


それはムリっ ( ̄▽ ̄|||)


根性ナシですみません。

今回は登山ではなく美術館に行って参りました。


トリックアート美術館


古代エジプトを再現したトリックアートを始め、
目の錯覚を利用した不思議な体験ができます。

言葉では表現しにくいので、写真を見てやってくださいませ。

美術館の入り口は2階にあります。
階段を上がっていくと、なにやら絵の製作中らしき人を発見。

工事中なのかしら?と思いきや・・・

a2.JPG

↑壁の絵でございます

出だしから好調。


a3.JPG

↑美術館に入って入館料を払うと、係りの方が館内の説明をしてくれます。
その後、自分たちで行動開始。

スタートしてすぐに目にしたものはというと、
なぜか誰かが落とした1000円札。

係りの人に伝えるべきか、


懐にしまってしまうべきか(←係りの人に伝えましょう)


まずは拾ってみることに。

しかし1000円札は指をかすめることさえせず、
まったく拾うことができません・・・


a3.5.JPG

↑これも絵かよ、おいっ ( ̄▽ ̄|||)

ユ、ユニークなトリックアートでございます。

懐にしまおうなんて悪い事を考えると、
恥ずかしい目に合いますので気をつけましょう。


a4.JPG

a5.JPG

↑こちらも壁に書かれた絵。

絵を正面にして横に移動していくと、
絵の顔も一緒になって動いているように見えてきます。

狙われてるかもっ ( ̄▽ ̄|||)

みたいな。

a6.JPG

a7.JPG

a8.JPG

↑古代エジプトを感じさせるトリックアートの数々。


a9.JPG

a10.JPG

↑水中から飛び出てくる魚たち。

このような絵を実際に触るとどう見えるのか・・・。
挑戦してみたいと思います。


a11.JPG

↑古代エジプトを覗く私。

a12.JPG

↑落ちる岩を支える私。

a13.JPG

↑ドロボーの私。

a14.JPG

↑サメに噛まれる私。

a15.JPG

↑ラクダと仲良しな私。

a16.JPG

↑ワニに食われそうな私・・・

a17.JPG

↑ゴリラに食われる瞬間な私 ( ̄▽ ̄|||)


命がけなトリックアートでございます。

そして最後は皆さんも一緒に目の錯覚をお楽しみ下さいませ。


18.JPG

↑2人の顔は見えますか?それとも壷に見えますか?

a19.JPG

↑あれ?この象どこかおかしいよ・・・


a20.JPG

↑(ボケちゃってて申し訳ないんですが・・・)
この3人のおじ様の身長はすべて同じです。
指で測ってみるとよく分かりますよ。


不思議ですねぇ〜


まだまだ不思議体験を感じるトリックアートがございます。
あなた様も実物を見に行ってみてはどうでしょうか。

詳細:トリックアート美術館HP
http://www.trickart.jp/


余談ではありますが・・・

美術館を出た後、一緒に行った友人が、
近くにある「高尾山のロープウェイに乗ろう」と言い出しました。
登山はムリですが、ロープウェイならなんとかなると思って乗車を決意。

しかし購入した友人の切符には、
なぜか「片道切符」と書かれた文字が。

くっ、くだる気か・・・


ウソだと言って〜〜〜 ( ̄▽ ̄|||)


まんまとのせられ、高尾山を下った帰り道。

ガクガクになった足を引きずりながら、
帰宅した事は言うまでもありません・・・。


登山は計画的に

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2008年3月 9日
« 前の記事「もんじゃ(中央区/月島)」へ
»次の記事「ダイビングフェスティバル2008(東京ビックサイト)」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集