海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > ソウルハウス(韓国料理)

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年7月 7日

ソウルハウス(韓国料理)


ソウルハウス(韓国料理)

can01.JPG

前回のblogに続く、新大久保のプチ韓国。
買い物も散策も終えて、いよいよ韓国料理にありつきました。

友人が予約をしてくれたお店はこちら。


ソウルハウス


看板を見る限りでは、テレビ番組の「チューボーですよ」や
「どっちの料理ショー」でも紹介されたもよう。

こちらのお店、

can02.JPG

↑階段を下りて、少々怪しげな地下に入りますが、
店内に入ると若いOLさんたちで盛り上がっておりました。

can04.JPG

↑まずはお通し。
カクテキ、ナスのごま油炒め、
そしてソーセージを卵に絡めて焼いたもの。

キムチ系だらけのお通しかと思いきや、
そうでもないんですね。

ソーセージが出てきたのも驚きですが、
どうやら鍋でも使われることがあるほどの食材らしい。


ほぉ〜〜〜〜っ


can03.JPG

↑そしてピンクの花柄エプロン登場。
見たとおりメルヘンチックなもので、

少々こっぱずかしいですけど

お店の心遣いは嬉しい限り。


can05.JPG

↑鍋料理が多い中、今回のメインは鉄板で焼く
「豚の三枚肉」を注文。


今、流行ってるらしいです


鉄板に豚肉とニンニク、そしてキムチも焼きます。
この時、すべて店員さんが焼いてくれるので、
途中で手を出さないようにしましょう。

ヘタに手を出すと・・・


怒られるかもしれません


空腹で倒れそうでも、じっと我慢。


can06.JPG

↑店員さんの許しが出たら、
サンチュに豚肉、ニンニク、キムチ、ネギをのせて頂きます。

これはもう・・・


まずいわけがない


期待通りの美味しさです。

その他にも・・・


can07.JPG

↑韓国料理の定番、トッポキ。
柔らかく煮たさつま揚げとの相性が抜群でした。


can08.JPG

↑海鮮チヂミ。

いくつか種類のあるチヂミの中でも、
一番おいしいと好評の海鮮チヂミ。
卵がフワフワで本当においしかったです。

というより、


何を食ってもうまい


ハズレのないお店は最高です。

ただ驚いてしまったのが注文方法。
「○人前」と書かれるメニューも中にはありますが、
ほとんどのメニューは・・・


大か小


非常に分かりやすいです。

大がどれくらいなのか、小がどれくらいなのか。


頼んでみなけりゃわかりません


この界隈にある韓国料理店は、
それほどハズレはないと聞いております。

飛行機に乗らずに本場韓国料理を食べたくなったら、
新大久保まで足を運んでみるのはどうでしょうか。

●ソウルハウス(ぐるなび)
http://r.gnavi.co.jp/g761100/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2008年7月 7日
« 前の記事「韓流館」へ
»次の記事「ほおずき市と四万六千日(浅草)」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集