海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > スペインクラブ(スペイン料理)

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年1月17日

スペインクラブ(スペイン料理)


スペインクラブ(スペイン料理)

spe1.JPG


寒いけど天気の良い日が続いている東京。

会社では3人がインフルエンザにかかり、
「私もインフルエンザがうつったかも・・・」と不安になりながら、
普通に大盛ご飯を平らげてる自分にびびった東京特派員、松尾です。


本日はスペイン料理のお店をご紹介。


スペインクラブ

ここは「もんじゃ」で有名な月島にあるお店。
この下町に「スペイン」が存在しております。

まず目に留まるのは、入り口の扉。
なんと100年以上前に建てられた教会の扉とのこと。

確かに、毎回扉を開けるたびに力が入り、
ズッシリとした重みを感じます。


spe2.JPG spe3.JPG spe4.JPG

インテリア家具は本場スペインから取り寄せており、
テラコッタの床に大理石のカウンターというこだわりで、
ステージエリア、バー・エリア、ホールエリア、VIPエリアの
4つに構成された店内。


見回しているだけでもワクワクします。


spe5.JPG spe6.JPG

spe7.JPG spe8.JPG


飲み物、食材ももちろん直輸入というこだわり。


個人的なおすすめはたくさんありますが、
見て楽しい、食べて美味しいというメニューはやはり”パエリア”でしょうか。


一度に30人前を炊き上げる大鍋で調理されたパエリアは、
出来上がると店内にベルを鳴らして知らせてくれます。

spe9.JPG spe10.JPG


うまいっ


この一言に尽きます。


「スペインにないものは出さない」というだけあって、
日本人向けに調理される料理はなく、
飲み物に関しても日本酒、焼酎、国産ビールなどもありません。


徹底的にスペイン


「まずはビール!」というわけにはいきませんが、
これくらいこだわってくれると、日本にいながらも
本当にスペインにいる気分にさせてくれるというものです。


毎週月曜日にはフラメンコショーも開催。
ますますスペイン気分が盛り上がるスペインクラブ。
そそられた方は、足を運んでみてはどうでしょうか。


はい、


オ〜〜〜〜レイ


【営業時間】
月〜金:ランチ 11:30〜15:00 (L.O.14:00)
    ディナー 17:30〜23:00 (L.O.22:00)
  土:11:30〜23:00 (L.O.22:00)
日・祝:11:30〜22:00 (L.O.21:00)
【定休日】無休(年末年始休)
【TEL】03-3533-5381


〜フラメンコショー〜


ライブチャージ:500円〜
公演2回:19:30〜、 21:00〜(休日は19:00〜、20:30〜)


◆スペインクラブHP◆
http://spainclub.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2009年1月17日
« 前の記事「The Rink at 赤坂サカス」へ
»次の記事「節分・東京の豆まきイベント」 へ
東京特派員 新着記事
圧倒的な光の存在感!稲穂カラーが華やかな「蔵前橋」【東京】
モデルはドイツ・ケルンの吊り橋!隅田川に架かる優美な姿「清洲橋」【東京】
国内最大の跳開橋!国の重要文化財「勝鬨橋」【東京】
富士山見えるかな?パノラマビューを楽しみたい「富士見橋」【東京】
イメージは兜の飾り!ウォーターフロントを結ぶA型形式の「中央大橋」【東京】
防災設備もばっちり!水辺につながる小さなオアシス「湊公園」【東京】
当面の間は消灯!隅田川に架かる橋のライトアップ(→8月24日より再開)【東京】
前身は「佃の渡し」!1964年の東京オリンピック大会に誕生した「佃大橋」【東京】
1年前の同じ月に投稿された記事
EL FLAMENCO【エル・フラメンコ】(新宿区/新宿3丁目)
東京に降る雪
江戸東京博物館(墨田区/両国)
両国国技館とお相撲さん(墨田区/両国)
ヘリコプター・東京クルージング

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集