海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > みなとや 〜 深川のおせんべい 〜

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月29日

みなとや 〜 深川のおせんべい 〜


みなとや 〜 深川のおせんべい 〜

minatoya1.JPG


皆様こんにちは。


先日の大雨で足を滑らせ転倒し、
手首を捻挫して大笑いした東京特派員、松尾です。(←笑えない)


本格的な秋を向かえ、ますます食欲旺盛となるこの時期。
本日は秋の夜長のお供にぴったりな「おせんべい」のお店をご紹介。


豆菓子・手作りおかき・自家製せんべい


みなとや

minatoya2.JPG minatoya3.JPG

昭和23年に創業されたという老舗のおせんべい屋さんで、
定番のおせんべいから、縁起を担いだ紅白のハート型のおせんべい、
深川名物の「深川あさりみそ煎餅」などなど、
味はもちろん、見た目も味も楽しませてくれるお煎餅が
勢ぞろいしております。


また、「面白いな〜」と思ったおせんべいがこちら。

minatoya4.JPG

↑深川八景煎餅


深川の名所が描かれたおせんべいで、
下町の深川土産としても最適。


個人的に好きなおせんべいは塩味の「揚げもち」なので、
どのお店に行ってもよく購入するんですが、
この揚げもちに関しては、「みなとや」が絶対にうまい。


そう思い続けていたことが、
先日お店のHPを見て「正解だった」と判明致しました。


「みなとや」の揚げもちは、「第20回 全国菓子博覧会」で


金賞受賞


「きゃー!」
「そりゃ、うまいわけだー!!」
PCにかじりついて喜んでみた私。


毎年、その年の最高級のもち米を使用しているとのことで、
やはりお米のこだわりが素晴らしいのでしょう。


数あるおせんべいですが、小分けにして販売しているのも嬉しい限り。
いろんな味が楽しめるので、ついつい買いすぎてしまいますが・・・


許す (←誰を許してるんだ) 


場所は深川の門前仲町駅から徒歩約1分ほどの場所にあります。

実は昔、門前仲町で何年かアルバイトをしていた時期があり、
こちらのお店によく通っておりました。

当時は店主さんにも顔を覚えてもらっていたんですが、
この日、久しぶりに買いに行ってみると、
やはり気づいてもらえませんでした。


なにせ、かれこれ一昔以上も前の話なので


やっぱり、あたし老けたかしら? ( ̄▽ ̄|||)


何はともあれ、お元気そうで何よりでした。


「みなとや」のおせんべいはネット販売もしているようなので、
興味のある方は、一度召し上がってみて下さいませ。


しつこいようですが、


揚げもちは美味いですよ


:::::::::: みなとや :::::::::: 

ホームページ
http://www.minatoya.biz/

住所:〒135-0048 東京都江東区門前仲町2-4-9
地下鉄東京メトロ 東西線『門前仲町』駅
※木場よりの改札からは出口1番、茅場町よりの改札からは出口1番
 大江戸線『門前仲町』駅 出口5番
営業日:年中無休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2009年10月29日
« 前の記事「ドンレミー アウトレット」へ
»次の記事「東京名物 神田古本まつり2009」 へ
東京特派員 新着記事
圧倒的な光の存在感!稲穂カラーが華やかな「蔵前橋」【東京】
モデルはドイツ・ケルンの吊り橋!隅田川に架かる優美な姿「清洲橋」【東京】
国内最大の跳開橋!国の重要文化財「勝鬨橋」【東京】
富士山見えるかな?パノラマビューを楽しみたい「富士見橋」【東京】
イメージは兜の飾り!ウォーターフロントを結ぶA型形式の「中央大橋」【東京】
防災設備もばっちり!水辺につながる小さなオアシス「湊公園」【東京】
当面の間は消灯!隅田川に架かる橋のライトアップ(→8月24日より再開)【東京】
前身は「佃の渡し」!1964年の東京オリンピック大会に誕生した「佃大橋」【東京】
1年前の同じ月に投稿された記事
浅草大観光祭 〜奥山風景〜
銀座リゾートダイニング Cascade(カスケード)
パティスリー レクレ(ケーキ屋さん/江戸川区瑞江)
東京ドーム(野球観戦)

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集