海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > 高田馬場 流鏑馬2009

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月14日

高田馬場 流鏑馬2009


メール プリント もっと見る

高田馬場 流鏑馬2009

yabi1-1.JPG

毎年、体育の日に「穴八幡宮」で開催される流鏑馬(やぶさめ)。


流鏑馬は平安時代から鎌倉時代に行われていた武士の騎射儀式で、
騎乗から敵を射抜くための稽古法。
神社の神事として、日本各地でも行われている伝統的な行事です。


高田馬場流鏑馬は、徳川八代将軍の吉宗が儀式を制定し、
世継ぎの疱瘡治癒祈願として流鏑馬を行った事が始まりで、
現在は新宿区指定無形民族文化財になっております。

また、幕府の弓馬調練所があった場所でもあり、
「江戸名所百景」にも紹介されたそうです。


yabu2.JPG

↑各地で流派や距離などの規定の違いがあるようですが、
約218メートルの道に3つの的を立て、矢を打ち放します。


yabu3.JPG

↑射手の服装は、「あげ装束」と呼ばれる鎌倉時代の武士の狩装束だそうで、
頭には綾藺笠(あやいがさ)をかぶり、鎧直垂(よろいひたたれ)を着て、
腰には行縢(むかばき)、太刀、鏑矢をさした箙(えびら)を背負い、
弓、鏑矢一筋を左手に持ち、右手には鞭・・・。


いったい何キロくらいの重装備なのでしょうか。


私なら・・・


走る前にぶっ倒れそう


当然、参加できるわけがありませんので、


そんな心配はいりませんけど ( ̄▽ ̄|||)


yabu4.JPG yabu5.JPG
yabu6.JPG yabu7.JPG

↑年々見学者が増えているというだけあり、
見応えのある高田馬場流鏑馬でした。


yabu1.JPG


日本の武士、ここにあり!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2009年10月14日
« 前の記事「美々卯」へ
»次の記事「ドンレミー アウトレット」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    浅草大観光祭 〜奥山風景〜
    銀座リゾートダイニング Cascade(カスケード)
    パティスリー レクレ(ケーキ屋さん/江戸川区瑞江)
    東京ドーム(野球観戦)

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集