海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > ふるさと祭り東京2011~日本のまつり・故郷の味~

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年1月11日

ふるさと祭り東京2011~日本のまつり・故郷の味~


ふるさと祭り東京2011~日本のまつり・故郷の味~

furusato1.JPG


皆様、明けましておめでとうございます。


新年早々、部屋の扉にオデコをぶつけ、
久しぶりのタンコブ姿にうけた東京特派員、松尾です。


お正月の暴飲暴食で胃も弱っている今日この頃ですが、
最後のトドメとして向かったイベントがこちら。


ふるさと祭り東京2011~日本のまつり・故郷の味~

今年で3回目となるこのイベントは、
全国の有名な祭りやグルメを楽しめる他、
「第2回全国どんぶり選手権」も開催されており、
会場となった東京ドームは熱気ムンムンでございました。


furusato2.JPG  

↑急に「行こう!」と思い立ったため、
当日券販売所で約10分ほど並んでチケットを購入。


furusato4.JPG

↑会場に入ると、東京ドームいっぱいに広がる
お祭り広場と各ブースがドーンと現れ、
なんとも言えないワクワク感。


furusato5.jpg  

↑「お祭りひろば」では、"秋田の竿燈まつり""飯田の燈籠まつり"
"高知のよさこい祭り""盛岡のさんさ祭り"が開催され、
各ブースでは北海道から沖縄までのご当地グルメやスイーツ、名産品などなど、
約300店が勢ぞろい。


軽~く迷子になりました


中でも大賑わいだったのは、やはり「ご当地どんぶり選手権」のブース。
ご当地の高級食材どんぶりが、どれでも1杯400円というから太っ腹。
※サイズはハーフサイズ。
来場者の投票で全国ナンバー1が決まるというだけあり、
店員さん方も大声を張り上げて呼び込みをしておりました。


実は私、こういった選手権はテレビでしか見たことがなかったため、
今回のメインイベントとして考えておりました。


「食べつくす」


密かに闘志を燃やしてみたりして。


しかし、そのどんぶりの種類を調べたところ、


furusato6.JPG

↑20種類。


すなわち・・・


20杯って、どーよっ ( ̄▽ ̄|||)


ハーフサイズとはいえ、さすがに一人じゃ食べきれないことが判明し、
我が旦那さんの部下である食べ盛りの男子2名を引き連れ、


食べつくしレンジャー結成


furusato8.JPG furusato10.JPG furusato9.JPG

↑まずはドンブリを購入するための、
"共通どんぶりチケット"を購入。


「私は5杯食べればいいほうかなぁ・・・」


「僕もとりあえず5杯くらいからいってみます」


「俺は10杯は楽勝だな」


・・・・


「チケット20枚下さい」


無理だと思いつつも、全種類分のチケットを購入し、
投票用のコインも20枚もらいました。
そして3人で手分けしながら各ブースに並んでは集合して試食し、
ひたすら食べ続けたわけです。


その成果がこちら。


furusato7.jpg

↑17種類+白エビかき揚げ丼をもう1杯。


計18杯


そして箸安めに・・・


P1060277.JPG

↑とちおとめ


残念ながら、ここで3人の胃袋と体力の限界が訪れ、
「帯広名物 豚丼」「Magukaru don」「寒シマメ漬け丼」の3種類は
断念することに決定。


ハーフサイズと聞いておりましたが、
物によってはハーフより小さく感じたり、
普通サイズに感じたり、まちまちのような気が致します。


とりあえず選手権の投票のため、
何が一番美味しかったか3人で話し合ってみたところ、
意外にも3人一致で美味しいと評価したのは、


小田原「魚」まぶし丼


HPの説明によると、


「魚屋直営店が提供する小田原どんは地魚がたっぷりのった海鮮バラちらし丼。
季節ごとに変わる旬の魚たちを、柚子こしょうを使った秘伝のタレで漬け込みました。
サッパリしてるのに後をひく。一口食べるともう一口食べたくなる、
やみつき間違いなしの丼です。」


とのこと。


前回人気NO.1が「白エビかき揚げ丼」と聞き、2杯も購入してしまったわけですが、
「〆は小田原「魚」まぶし丼にしたいね~」と3人そろって言ってたくらいなので、
お店の説明通り、まんまと「やみつき」になったわけですね。
ということで、小田原「魚」まぶし丼にコイン20枚を投票。


今回食べ損ねた「寒シマメ漬け丼」のブースにも長蛇の列ができていたし、
人それぞれ好みも違うわけで、果たしてどのドンブリが優勝するのでしょうか・・・
今から楽しみでございます。


今回はどんぶりばかり食べてしまいましたが、
会場にはもっともっともっともっともーっと、
各地の美味しい食べ物が売っています。


3日間くらい断食してから挑むのも良し。(←無理)


そんな気が致します。


全国の食あり、祭りあり。
一日中遊んでいられるようなイベントなので、
皆様も遊びに行ってみてはいかがでしょうか。


■ふるさと祭り東京2011~日本のまつり・故郷の味~■

furusato3.JPG

http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/event/

【開催期間】2011年1月8日(土)~1月16日(日)
【時間】1月8日~10日・15日10:00~20:00/1月11日~14日・16日10:00~18:00
【料金】当日券:1,500円(前売券1,200円)/平日限定当日券:1,000円(平日限定前売券800円)

それにしても・・・


どんぶりを食べ続けていた後半戦は、 テレビ番組の『お試しかっ!』でおなじみの、
『帰れま10』に参加している気分でしたね、これは・・・(--;)


「俺は10杯は楽勝だな」と張り切っていた彼が、
帰り際に残した言葉といえば・・・


「しばらくドンブリは見たくないっス」


なんだそうな。


右に同じく。


ということで、


今年も東京特派員BLOGを
どうぞ宜しくお願い致します。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2011年1月11日
« 前の記事「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」へ
»次の記事「阿波踊りショーと阿波尾鶏「阿波おどり」」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アメ横(アメヤ横丁)
    東京→夢の下町バス
    釣船茶屋 ざうお
    東京大神宮

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集