海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > 阿波踊りショーと阿波尾鶏「阿波おどり」

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年1月16日

阿波踊りショーと阿波尾鶏「阿波おどり」


阿波踊りショーと阿波尾鶏「阿波おどり」

aawa1.JPG

皆様こんにちは。


忘年会が終わったと思ったら新年会が始まり、
ますます太り続ける東京特派員、松尾です。


今回は新年会で利用させて頂いたお店をご紹介。


その名も、


阿波おどり

東京には全国各地の料理が食べられるお店が数ありますが、
今回は徳島県の料理を食べながら、
本場の阿波踊りを間近に見物できるという、
なんとも賑やかなお店に行ってまいりました。


昨年(2010年)5月に銀座コリドー街にオープンしたお店で、
比較的新しいお店ながらも、オープン時には
有名人も数多く訪れたという話題のお店です。


阿波踊りの見物というよりも・・・・


一緒に踊れる


そんな楽しいお店でございます。


awa-menu.jpg

↑阿波踊りショーは毎晩2回開催。
ショーの時間まで、とりあえず徳島の名物料理を堪能。


今まで食べたことのなかった「阿波尾鶏」は、
平成2年2月から販売しているそうで、
赤笹系軍鶏を改良し、ブロイラー専用種の雌系統に交雑して
作り出した肉用鶏とのこと。


めったに「うまい」と言わない友人も、


これはうまい


何度も繰り返し言っていたくらい、
かなりお気に入りだったもようです。


阿波尾鶏の手羽先も、スーパーでは見かける事ができないであろう
かなり大きな手羽先で、食べ応えも十分。


個人的には、今まで食べた事のなかった
「大鳴海の鯛のかぶと焼き」に感激したわけですが、


全部おいしい


最終的には、こんな感想になってしまいます。


当然、お酒も徳島産。


aawa6.JPG

↑鳴門金時芋焼酎


個人的には口あたりもよく、サッパリと飲みやすいお味で、
いろいろな料理に合う焼酎だな~と思いました。


こうして黙々と飲み食いしていると、
店内で慌しい一団を発見。


aawa2.JPG

↑どうやらテレビ局が撮影に来ていたもよう。


スタッフさんらしき人に確認すると、
TBS番組の「Nスタ」の撮影とのことで、
阿波踊りの様子やお客さんにインタビューなどして、
慌しく動き回っておりました。


そんな中、一人のカメラマンさんが私たちの席へとやってきます。


インタビューされちゃうのかしら?


急なことだったので、慌てて髪型なんぞを整えてみましたが、
カメラマンさんから出た言葉といえば、


aawa3.JPG

↑「この竹輪、撮らせてもらってもいいですか?」


って、


チクワかいっ! ( ̄▽ ̄|||)


てっきりインタビューかと思っていたので、
ちょっと、いや、かなりズッコケましたけど、
喜んで竹輪を差し出し、タレまで塗ってあげたりして協力。
(塗りすぎてしょっぱくなってしまったという悲しいオチもございますが。)


こうしていよいよ始まった阿波踊りショー。
徳島県「阿波踊り振興会」「阿波踊り協会」で認定された「阿波踊り連」が、
毎日入れ替わりで登場してくれるとのことで、この日は「飛鳥連」が登場。


♪チャンチャ チャンチャ ♪チャンチャ チャンチャ


♪チャンチャ チャンチャ ♪チャンチャ チャンチャ


♪チャンチャ チャンチャ ♪チャンチャ チャンチャ


♪チャンチャ チャンチャ ♪チャンチャ チャンチャ


aawa4.jpg

↑阿波踊りの音楽が流れ始め、
踊り子さんが踊りながら店内中を行進してくれます。
遠くからの見物ではなく、席の目の前で踊ってくれるので、
どの席も「阿波踊りビュ~」です。


一段落すると、次にお客さんも参加しての阿波踊りがスタート。


まずは軽く踊り方のレクチャーを聞き、身振り手振り真似するわけですが、
これがまた見ていると簡単そうなのに、実際に初めて踊ると難しいものです。


右手と右足を同時に動かしている自分の姿を確認すると・・・


新種の踊りが出来上がっておりますっ ( ̄▽ ̄|||)


才能の無さに、そりゃもうビビりました。


とはいえ、


はずかしいわぁ・・・


最初はそんな思いもあったにせよ、気づけば、
じっと席に座っている人の方が少ないくらい、
ほとんどのお客さんが踊っていたような気がいたします。


aawa5.jpg

↑店内の通路は"阿波踊りロード"となっておりました。


阿波踊り最高


こうして完全燃焼をした帰り際、会計を済ませて出口へ向かうと、


aawa7.JPG aawa8.JPG

↑帰るお客様に「お年玉」を渡している
お店の女将、山田様がおられました。
少しお話をさせてもらったんですが、
とっても気さくで粋な女将さんでした。


なんとこのお年玉。


aawa10.JPG


↑50%OFF券


かなりの太っ腹でございます。
すぐにリピートしなくては。


美味しい料理を食べに。


阿波踊りを踊りに。


そしてまた女将さんに会いに行きたくなる。


そんなお店でございました。


お店の情報をもっと分かりやすく知りたい方は、
この日撮影をしていた番組、


TBS「Nスタ」
1月20日(木)PM4:53~
 

↑こちらで放送されるという事なので、
お時間があれば、ご覧になって下さいませ。


万が一、「竹輪」の映像が流れた場合は、


東京特派員BLOGの人のチクワじゃない?


思い出して頂ければ幸いです。


という事で、皆様も機会があれば、
本場の阿波踊りで大盛り上がりしてきて下さいませ。


■阿波おどり■

aawa9.JPG

http://awaodori.hy-system.com/index.jsp

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-17 銀座不二家ビル2F
【TEL】 03-6218-0253 /FAX: 03-6218-0254
【営業時間】ランチ:月~金 11:30~14:30 /ディナー:17:00~23:30
【阿波踊りショー】1回目19:30~/2回目21:30~

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2011年1月16日
« 前の記事「ふるさと祭り東京2011~日本のまつり・故郷の味~」へ
»次の記事「江戸糸あやつり人形」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アメ横(アメヤ横丁)
    東京→夢の下町バス
    釣船茶屋 ざうお
    東京大神宮

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集