海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > 原宿はちみつプリン

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年2月13日

原宿はちみつプリン


原宿はちみつプリン

h_p1.JPG

「原宿ロール」でおなじみの、コロンバン原宿本店サロン。
こちらのお店の屋上で、昨年5月から巣箱を設置し、
約12万匹のミツバチを飼育しているとのこと。


ミツバチは半径約3キロの行動範囲の中で収みつ活動を行っているそうで、
お店の位置からの行動範囲を考えると、
明治神宮、明治神宮外苑、代々木公園などが活動範囲となるそうです。


生粋の東京産ハチミツ

この何種類ものはちみつで作られた百花みつが「原宿はちみつ」として誕生し、
昨年8月から発売されている「原宿はちみつプリン」が作られたということで、


よ~やく手に入れました。


なにぶん頻繁に原宿へ行くこともなく、
1日40個限定という競争率の激しさで、
手に入れるまでに時間がかかってしまいましたが、
これで安心して眠れます。(←寝てただろ)


h_p2.JPG

↑「原宿はちみつプリン」


はちみつの風味を生かすために厳選したという、
牛乳・卵・砂糖が使用されているカスタードプリン。
カラメルソースの代りに原宿はちみつが使用されております。


美味しい食べ方は、


1.スプーンの背部分でプリンの縁全体を押す。
2.器を逆さにして、お皿と一緒に水平に持ち、小さく回して中身を取り出す。
3.器の底に溜まっていたはちみつが、まんべんなくいきわたり、更に美味しく召し上がれます。


とのこと。


なるほどぉ・・・


h_p3.JPG

↑そのまま食べてしまいましたがっ ( ̄▽ ̄|||)(←手遅れ)


それでも十分おいしかったです。


なめらか系ではなく、しっかり固まった甘さ控えめのカスタードプリンで、
カラメルソールの代りに使用された原宿はちみつは、
トロっとしているのかと思いきや、とてもサラサラしておりました。
そしてしっかりとハチミツの甘さが味わえます。


プリンとはいえ1個1000円というお値段。
スプーンを投入する際に少々震えましたが、


美味でございました


食べ終わった後の容器(ドイツ製のリサイクルガラス)も、
いろいろと使い道がありますね。


原宿という都会の真ん中に、
美味しいハチミツを作ってくれるミツバチがいる。
なんだか嬉しいかぎりです。


もしかしたら・・・


マーヤもいたりして。(←古いし、いないしっ)


■コロンバンHP
h_p4.JPG

http://www.colombin.co.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年2月13日
« 前の記事「東京の梅まつり2011」へ
»次の記事「東京ディズニーシー10周年」 へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    人気店の味が一度に楽しめる稲庭うどんとめし 金子半之助
    ベアバーガーのオーガニックビーフと無農薬野菜のハンバーガー 
    手頃でおすすめ!焼肉ともつ鍋が両方楽しめる情熱ホルモンのよくばり宴会コース
    銀座なのにお手頃!本格四川料理店のボリューム満点の火鍋コース
    ふわふわの生食パンに感激!銀座にオープンした俺のBakery&cafe
    日本全国の美味しいものが盛りだくさん!日本最大規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に行ってみよう!
    落ち着いたパティスリー&カフェで楽しむ出来立て和栗のモンブラン
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    梅見物2010(小石川植物園)
    東京ユビキタス計画
    東京マラソン2010
    バレンタインデー2010

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集