海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > 浅草燈籠会(とうろうえ)2012

日本国内/東京特派員ブログ 旧特派員 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年9月19日

浅草燈籠会(とうろうえ)2012


浅草燈籠会(とうろうえ)2012

toro2012-1.jpg

今年で6回目を迎える浅草の"したまち灯かりのアート"
浅草燈籠会。


毎年テーマに沿った絵やメッセージを燈籠に描き、
浅草寺の影向堂周辺、淡島堂、花やしき付近に並べられています。


今年は「毎日変わりなく太陽が昇るようにすべての人に明るい日々が訪れますように」
という願いをこめて「陽(のぼる)」をテーマにしているとのこと。

toro2012-3.jpg

↑全国から「My燈籠」の募集で集まった作品の数々は、
個性豊かに描かれており、1つ1つが楽しめます。
個人的には「こえんゆう」さんがあまりにも似ていて、
思わず見入ってしまった・・・。


toro2012-2.jpg

↑燈籠の数は300期。
境内を幻想的に映し出します。


少しずつ涼しくはなっているとはいえ、
やっぱり暑い東京。


少しだけ気温が下がる夜の散歩に、
燈籠見物はいかがでしょうか。


【期間】2012年9月15日(土)~9月29日(土) 
【点灯時間】日没~21時
【開催場所】浅草寺本堂西側 影向堂周辺、淡島堂から花やしき付近
http://www.asakusatouroue.com/about/index.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 夜遊び・クラブ・お酒 見所・観光・定番スポット
2012年9月19日
« 前の記事「話題の「俺のフレンチ」」へ
»次の記事「東京ミュージック花火2012」 へ
東京特派員 新着記事
圧倒的な光の存在感!稲穂カラーが華やかな「蔵前橋」【東京】
モデルはドイツ・ケルンの吊り橋!隅田川に架かる優美な姿「清洲橋」【東京】
国内最大の跳開橋!国の重要文化財「勝鬨橋」【東京】
富士山見えるかな?パノラマビューを楽しみたい「富士見橋」【東京】
イメージは兜の飾り!ウォーターフロントを結ぶA型形式の「中央大橋」【東京】
防災設備もばっちり!水辺につながる小さなオアシス「湊公園」【東京】
当面の間は消灯!隅田川に架かる橋のライトアップ(→8月24日より再開)【東京】
前身は「佃の渡し」!1964年の東京オリンピック大会に誕生した「佃大橋」【東京】
1年前の同じ月に投稿された記事
日本の酒情報館「SAKE PLAZA」
新橋古本まつり
世界最大!「大つけ麺博」
秋田郷土料理「なまはげ」
東京ミッドタウン「月見ヨガ」
旅の図書館

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集