海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/東京2特派員ブログ

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


東京駅の改札内に、「肉、魚介類、卵、乳製品」などの動物性食材を使っていないラーメン屋さんがあるのをご存知ですか?
まあ、わかりやすく言うと、ベジタリアンラーメンとでも説明した方がよいでしょうか。


お店の名前は、「T’sたんたん」です。
場所はJR東京駅の改札内で、京葉線の乗り場に向かう「京葉ストリート」にあります。


IMG_8524-001.JPG


IMG_8525-001.JPG


朝7時から11時まではモーニングメニューが行われていたので、食べてきました。


モーニングメニューはこんな感じです。


IMG_8490-002.JPG


T’s朝醤油らーめん680円、T’s朝たんたん720円、T’s朝カレー580円、幸せたんたんスープかけごはん520円
+150円でごはん大盛り、+100円で麺大盛に出来ます。
全体にちょっと小ぶりなので、男性は大盛りでもいいかもしれません。


IMG_8527-001.JPG


肉、魚介類、卵、乳製品」などの動物性食材を使っていない…と聞くと、ベジタリアンやヴィーガンの方だけが行くお店と思いがちですが、もっといろいろな方が必要とするお店です。
アレルギーのある方、ご病気などで食事制限をされている方、ご年配の方などもおいしく食事が出来るお店なんです。


でも、美味しくなくちゃダメですよね。


IMG_8498.JPG
私が注文した「T’s朝たんたん」がやってきました。


IMG_8501-001.JPG


見た目は、まるで一般的な担々麺のようですよね。
このスープを飲んでみると、すごくコクがあるんです。
白練りごまとピーナッツでコクを出しているとか。
中央にある肉みそのようなものは、大豆100%ミート。
油っぽさが無く、言われなかったら何の肉だかわからない感じました(笑)


IMG_8502-001.JPG
私はもう少し辛い方がよかったので、ついてきた生七味をどさっと入れたら、大人味になってさらに美味しかったです。


オールベジと聞くと、なんとなくあっさりとしてもの足りないようなイメージを持つ方もいると思いますが、いろいろ工夫されていてそんなことはありません。
東京駅で、動物性食品不使用のラーメンをぜひ味わって見て下さいね。


T’sたんたん ⇒ http://www.nre.co.jp/Portals/0/shop/tantan/



2018年5月15日

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


JR中央線の神田駅と御茶ノ水駅の間に、もう一つ駅があったのをご存知ですか。
それは「万世橋駅(まんせいばしえき)」。
場所は、秋葉原駅から少し歩いたところにある「万世橋」のすぐ近くです。
1912年(明治45年)から1943年(昭和18年)までの間、確かに「万世橋駅」は存在したのです。


1943年に駅が使われなくなった後、その遺構はそのまま残されていました。
その場所が整備され、2013年9月 商業施設「マーチエキュート神田万世橋」としてオープンしました。


IMG_8761-001.JPG


施設内には、ファッションや雑貨のお店、カフェやレストランなどがありますが、今回ご紹介したいのは「旧万世橋」の遺構と電車を間近に感じられるレストランです。


2階に当たる部分にあるレストランに行くために上がる階段が、まさに万世橋駅の遺構です。


IMG_8766-001.JPG


ここには階段が2つあります。
ひとつは、「1912階段」で、1912年(明治45年)4月の万世橋駅開業時につくられた階段です。
IMG_8863.JPG


もう一つは「1935階段」で、1935年(昭和10年)鉄道博物館が建設された時につくられた階段です。
IMG_8769-001.JPG


ちょっとレトロで重厚な感じがする会談で、その歴史を感じます。
階段を上がると(エレベーターもあります)、そこは「2013プラットホーム」です。
万世橋駅開業時から残されていたホームを整備し、デッキとレストランとしてよみがえったというわけです。


IMG_8847.JPG
デッキは誰でも無料で利用できます。
ただ、一部屋根が無いので荒天の日は利用が難しいと思います。


ホームの先端には、「プラチナフィッシュ」というレストランがあります(屋根はありますが、一部デッキは屋根がありません)


IMG_8772.JPG

ここでは、日替わりの海鮮丼やお寿司などのランチの他、スムージーなどのドリンク、インスタ映えするパンケーキなどを食べることが出来ます。
夜は、お酒が楽しめるお店になるようです。
味はもちろんですが、こちらのお店の目玉はやはり鉄道を間近に感じられること。


IMG_8781.JPG


IMG_8807-001.JPG


特に電車好きという方でなくても、両側を中央線が間近に通り過ぎていく迫力は貴重で、楽しめると思います。
特に夜はとてもロマンチックで綺麗だそうですよ。
秋葉原へお出かけの後などに、ぜひ訪ねてみて下さい。


マーチエキュート神田万世橋 ⇒ https://www.ecute.jp/maach


2018年5月 8日

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。
ゴールデンウイークということで、東京駅からお出かけの方も多いと思います。
東京駅には、日本全国の駅弁があつまる売店があるので、新幹線や特急の中でお弁当を召し上がる方も多いのではないでしょうか。


そんな時におすすめのおにぎりをご紹介します。
それは、東京駅構内 京葉ストリートにある「おむすび 百千(ももち)」です。


IMG_8540-001.JPG


こちらでは、もちろん梅や昆布などの定番おにぎりも販売してますが、特におもしろいのが「47都道府県のふる里おむすび」です。
つまり、47都道府県それぞれの名物を具にしたおにぎりというわけなのです。


IMG_8545-001.JPG


47都道府県のふるさとおむすび


【北海道】じゃがバター 【青森県】ホタテマヨネーズ 【岩手県】さばご飯 【宮城県】油麩 【秋田】いぶり漬け 【山形県】だし 【福島県】タラ甘露煮


【茨城県】納豆たくあん 【栃木県】揚げ餃子 【群馬県】下仁田ネギ味噌 【千葉県】めざし 【東京都】あさり佃煮 【神奈川県】しらすご飯


【新潟県】けんさやき 【山梨県】とりもつ煮 【長野県】信州野沢菜漬 【富山県】とろろ昆布 【石川県】炊き出しおむすび 【福井県】ソースかつ


【岐阜県】赤かぶ漬け 【静岡県】桜えびかき揚げ 【愛知県】えび天むす 【三重県】しそひじき


【滋賀県】サラダパン 【京都府】しば漬け 【大阪府】味海苔おむすび 【兵庫県】いかなごくぎに 【奈良県】奈良漬け 【和歌山県】紀州南高梅


【鳥取県】らっきょ 【島根県】わかめ 【岡山県】さわら西京漬 【広島県】広島菜 【山口県】きな粉


【徳島県】フィッシュかつ天 【香川県】じゃこ天 【愛媛県】じゃこ天 【高知県】かつお醤油漬け


【福岡県】明太子 【佐賀県】みつせ鶏蓮根はさみ揚げ 【長崎県】豚の角煮 【熊本県】高菜炒め 【大分県】鳥から揚げ 【宮崎健】とうきび 【鹿児島県】鶏ごぼう 【沖縄県】油味噌 


皆様のふるさとのおにぎりはいかがでしたか?
また、気になるおにぎりはあったでしょうか。
私は「宮崎県のとうきび」や「滋賀県のサラダパン」などを買ってみました。
特に、とうきびおにぎりは、トウモロコシがとっても甘くて塩味のご飯と合っていておいしかったです。


おにぎりの値段は具によって変わり、石川県の炊き出しおむすび150円~。
多いのは、230円~290円くらいの間だと思います。
小ぶりなおにぎりなので、女性でも3つくらい食べられそうです。


ちょっと変わったおにぎりが食べたい時には、ぜひこのお店を訪ねてみて下さい。


百千 ⇒ http://www.momochi.co.jp/



2018年5月 1日
2018年4月24日
2018年4月17日
2018年4月10日
2018年4月 3日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京2特派員

    東京2特派員
    みみ
    街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集