海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/東京2特派員ブログ

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


IMG_0012.JPG


昼間はまだ暑いけれど、朝晩などは少しずつ秋を感じるようになりましたね。
秋の花と聞いて、私が真っ先に思い出すのはコスモスです。
今回は、コスモスが綺麗に咲いている場所をご紹介します。


ご紹介するのは、「汐留駅」から徒歩7分の「浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)」です。


IMG_9995.JPG


浜離宮恩賜庭園は、塩入の池と2つの鴨場をもつ、江戸時代の代表的な大名庭園です。
元々は将軍家の鷹狩場でいた。
四代将軍家綱の弟の松平綱重は、海を埋め立てて別邸を建てる許しを将軍から得ました。
その後、歴代将軍によって造園、改修工事が行われて、十一代将軍家斉の時には、ほぼ現在の姿の庭園が完成していたそうです。
明治維新の後は、皇室の離宮となり、その時に名前が「浜離宮」となりました。
1945年(昭和20年)東京都に下賜されて、1946年(昭和21年)から有料公開されました。
今では、美しい庭園や池はもちろん、季節の花が美しい庭園となっています。


コスモスが咲いているのは大手門からすぐの「お花畑」で、春には菜の花が咲き、夏から秋にかけて30万本の「キバナコスモス」や「コスモス」が美しい花を咲かせています。


IMG_0037.JPG
※撮影 2019年9月15日


IMG_0028.JPG


キバナコスモスはそろそろ見ごろを過ぎてしまいますが、入れ替わるようにコスモスが咲き始めています。
庭園の緑の木々や、汐留のビル群をバックに、写真撮影をする方がたくさん来ています。
ぜひ、美しいコスモスに癒されてください。
※最新の開花状況は、浜離宮恩賜庭園の公式ページなどをご参照ください。


【浜離宮恩賜庭園】
所在地   東京都中央区浜離宮庭園
開園時間  午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日   年末・年始
アクセス  <大手門口>都営大江戸線「築地市場」「汐留」、ゆりかもめ「汐留」下車徒歩7分
      JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋」下車徒歩12分
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html



2019年9月17日

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


皆様は、上野動物園のモノレールに乗ったことがありますか?
上野動物園の東園と西園をつなぐ、距離300メートル 所要時間1分半くらいの日本一短いモノレールです。
正式名称を「上野懸垂線」といって、動物園の中の遊戯施設ではなく、東京都交通局が運営する交通機関なんです。


IMG_8979-001.JPG


IMG_8963.JPG


この上野動物園モノレールは、1957年に開業しました。
日本で初めてのモノレールで、日本一短いモノレールとして人気があります。
ところが、このモノレールが2019年11月1日より休止になることが発表されました。


理由は、現在の車両が17年も使用され、経年劣化が進んでいるためということです。
新しい車両を作るとなると、特殊車両のため3年ほどかかり、その他電気設備なども更新していかなくてはならず、莫大な金額がかかるのだそうです。


IMG_9016.JPG


東京都交通局の発表では、休止中は無料の電気自動車などを運行するのだそうです。
今後のことは、都民などの意見を聞きながら、検討していくということです。


10月末日まではモノレールが走っていますので、ぜひ乗ってみてください。


【恩賜上野公園モノレール】
◇運行時間 9時40分から16時30分
◇運賃 大人150円(中学生以上)、小児80円(2歳以上) 
※別途、上野動物園の入場料が必要です。
◇2019年11月1日から運行休止 


https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/other/monorail/
 


2019年9月10日

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


大井町の遊歩道で、ちょっとおもしろいベンチを見つけました。
その名も「えんぴつロード」の「えんぴつベンチ」です。
「えんぴつベンチ」と聞くと、かわいい色鉛筆の形のベンチを思い浮かべたかもしれませんが、ちょっと違います。
そのベンチは、こんな感じです。


IMG_8237.JPG


石と木で出来た、ひとり用のベンチ。
これのどこが「えんぴつベンチ」なんだろうと思いますよね。
実はこのベンチ全部で6つありまして、順番に見て行くと「えんぴつが出来るまでの工程」になっていることがわかります。


IMG_8236.JPG


IMG_8234.JPG


IMG_8232-001.JPG


IMG_8230-001.JPG


IMG_8229-001.JPG


IMG_8252.JPG


はい、ちゃんと「えんぴつベンチ」になりました。
しかし、なぜここに「えんぴつベンチ」が出来たのか気になりますよね。
実は、この歩道のとなりはこちらの会社があるのです。


IMG_8256.JPG
三菱鉛筆株式会社です。


三菱鉛筆は、2018年に新社屋に立て替えました。
その時に、会社の東側にある歩道を「えんぴつロード」とし、「えんぴつベンチ」が設置されました。


休憩はもちろんですが、とてもかわいくておもしろいので、大井町にお出かけの際はぜひ訪ねてみてください。


三菱鉛筆 えんぴつロード えんぴつベンチ
◇住所    品川区東大井5-23-37
◇アクセス  JR京浜東北線、東急大井町線、りんかいせん 大井町駅 徒歩5分


https://www.mpuni.co.jp/news/pdf/20180820150214.pdf



2019年9月 3日
2019年8月30日
2019年8月20日
2019年8月17日
2019年8月 6日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京2特派員

    東京2特派員
    みみ
    街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集