海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/東京2特派員ブログ

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。

皆様は、1960年代をご存知ですか?
まだまだ誕生の前だったでしょうか。


お台場に、1960年代の東京の街並みの中で、その時代の名車を見られる場所があります。
訪ねてみました。


場所は、ゆりかもめ「青海 あおみ」からすぐにある TOYOTAが運営する車のテーマパーク「MEGA WEB メガウェブ」です。
すぐ近くに観覧車のある場所です。
となりにあるヴィーナスフォートからも入ることが出来ます。


メガウェブの中には、どこよりも早くトヨタのニューモデルを展示している「トヨタシティショウケース」、お子様が運転できる「ライドスタジオ」1.3㎞の試乗コースでお好きなトヨタ車を体感できる「ライドワン」などがあります。


私が今回訪ねたのは、名車コレクションを見学できる「ヒストリーガレージ」です。


IMG_3121-002.JPG


IMG_3138-003.JPG
1960年代、70年代の車が並びます。
ちなみに、それぞれの車のナンバープレートの数字は、年式になっています。
「19-70」のナンバープレートを付けたこの車は、1970年式ってことですね。


そして、途中からは1960年代の東京をイメージした街並みを見ることが出来ます。


IMG_3165-001.JPG


IMG_3189-001.JPG


IMG_3197-001.JPG


IMG_3200-001.JPG


外国製の車もありました。


IMG_3230.JPG


そうそう、バックトゥザフューチャーでおなじみの「デロリアン」も展示されていましたよ。


IMG_3147.JPG


IMG_3150-001.JPG
その他、車に関する本やモデルカーなどが展示してあり、本をその場で自由に読めるようになっていました。


メガウエブは、車好きの子供から大人まで1日無料で楽しめる施設です。
ヒストリガレージは、特に運転に興味が無くてもぐるっと見て歩け、懐かしい気持ちになれました。
お台場やヴィーナスフォートなどにお出かけの時には、ぜひ立ち寄ってみて下さい。


メガウェブ ⇒ https://www.megaweb.gr.jp/


2018年11月13日

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


東京都国立市にある「谷保天満宮」は、東日本最古の天満宮なのだそうです。
そして、亀戸天神、湯島天神と並び「関東三大天神」とも言われているのだとか。
どんな様子か見に行ってみました。


IMG_1936-001.JPG
JR南武線谷保駅から徒歩で5分ほどの、うっそうとした森に囲まれたお社でした。


天満宮ですから、御祭神は 菅原道真公です。
約350本の梅林が1月になると美しい花を咲かせます。
合格祈願、交通安全などたくさんの方が参拝に見えます。
私が行った時は、ちょうど七五三の御祈祷を受けている方がたくさんいらっしゃいました。


そんな中、今回初めて訪ねて一番印象的だったのはこちら。


IMG_1939.JPG
たくさんの鶏たちなのです。


IMG_1950-001.JPG


たまたま、お世話をされている方がエサを持ってきた時間だったので、みんな出てきてエサを食べていました。
何とも言えない不思議な光景でしたが、お世話をされている方が鶏たちをとっても大切にしていることが見てわかりました。


天満宮と鶏とは、ちょっと不思議な光景ですが、国立を訪ねることがあったらぜひ立ち寄ってみて下さい。


谷保天満宮 ⇒ http://www.yabotenmangu.or.jp/index.html



2018年11月 6日

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


IMG_1340-002.JPG


2018年8月、銀座の数寄屋橋交差点という一等地に、公園がオープンしたのをご存知ですか?
その名は「Ginza Sony Park 銀座ソニーパーク」です。
名前を聞いてピンときた方も多いと思いますが、2017年まではここに「ソニービル」が建っていました。


そして2018年8月、その一部を残した銀座ソニーパークとしてオープンしました。
銀座は公園が少ない街です。
そこで、地上部分はもちろん、地下も使っての「立体公園」として生まれ変わったのです。
ただし、これは2020年までの期間限定ですが。


IMG_1518.JPG


IMG_1343-001.JPG


地上部分には、ちょっと変わった植物が並んでいます。
ここは、プラントハンター 西畠清順さんプロデュースの「買える公園」がコンセプトのショップ。
つまり、ここに並んだ植物は購入することが出来るというわけです。


IMG_1350-001.JPG


IMG_1362-001.JPG


特徴的なのは、旧ソニービルの特徴的な構造はそのまま残してあることです。


そして、各階にはいくつかの店舗が入っています。


IMG_1470-001.JPG


飲茶スタンド「MIMOSA GINZA」、トラヤカフェ・あんスタンド、クラフトビール&デリ「BEER TO GO」などです。
他にも様々なイベントや企画があり、2020年まで変わりゆく姿をみせてくれるようです。


実際に行ってみると、その独特の空間にちょっと驚きます。
ぜひ訪ねてみて下さいね。


Ginza Sony Park ⇒ https://www.ginzasonypark.jp/


2018年10月30日
2018年10月23日
2018年10月16日
2018年10月 9日
2018年10月 2日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京2特派員

    東京2特派員
    みみ
    街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集