海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京2特派員ブログ > ソメイヨシノのふるさとを訪ねました。

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月27日

ソメイヨシノのふるさとを訪ねました。


ソメイヨシノのふるさとを訪ねました。

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


東京のソメイヨシノが、満開になりました!春ですねぇ。
ところで、このソメイヨシノは東京都豊島区生まれだってご存知でしたか?
※諸説ありますが、豊島区生まれという説が有力です。


江戸末期から明治にかけて「染井村」の植木職人が、エドヒガンとオオシマザクラを交配させて生まれたと伝えられています。
染井村は、現在の豊島区駒込あたりの事です。
新しく生まれた桜は、当時人気だった奈良吉野山の山桜にちなんで「吉野桜」と言われましたが、奈良吉野山の桜と区別するために土地の名前をつけて「染井吉野」と呼ばれたのです。


駒込には、ソメイヨシノ発祥の地としての見どころがたくさんあります。
さっそくいくつか訪ねてみました。

撮影 2018年3月26日
IMG_5185.JPG
JR駒込駅からすぐの所には、「豊島区立 染井吉野桜記念公園」があります。


IMG_5187.JPG
ここには、「染井吉野桜発祥の里」と書かれた碑がありました。


IMG_5193.JPG
ソメイヨシノの原種と言われる、エドヒガンとオオシマザクラも植えられているそうです。


IMG_5251.JPG
門と蔵のある広場には、染井にあった植木屋 丹羽茂右衛門家の屋敷跡の一部、旧藤堂家下屋敷から移築した門などがあります。


IMG_5241.JPG
ワシントンから里帰りした桜も植えられていました。


IMG_5265.JPG
西福寺あたりには、桜のトンネルがありました。


IMG_5289.JPG


「染井よしの桜の里公園」では、「染井生まれのソメイヨシノ」を育てるための苗床があります。


IMG_5305.JPG

「ソメイヨシノ発祥の地 染井」をPRするために、ここで育てられたソメイヨシノは全国に旅立ちます。


IMG_5244.JPG


他にもたくさんソメイヨシノに関する公園などがあります。
お花見がてら、ソメイヨシノの故郷を訪ねてみませんか?


ソメイヨシノのふるさと ⇒  https://www.city.toshima.lg.jp/artculture/brand/someyoshino/index.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年3月27日
« 前の記事「イエトモは、まるでお菓子のテーマパーク!」へ
»次の記事「これからが「お花見」本番です。」 へ
おすすめ記事
東京2特派員 新着記事
節分は、東京タワーで豆まき&恵方巻。
「矢切の渡し」って、今もあるんです。
新幹線が安全に間近で見られる穴場スポット
深川江戸資料館で江戸庶民の生活を見よう。
日本最大のえんま様に会いに行く
スカイツリーのトリビアを学べるスカイツリーギャラリーオープン。
青の洞窟SHIBUYA2018で幻想的な夜を。
豊洲市場へもう行きましたか?水産仲卸売場棟編

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京2特派員

    東京2特派員
    みみ
    街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集